GWなのに道の駅五木の車中泊組は意外と少なかった。
となりでテン泊していた岐阜ナンバーのライダーは鹿児島へ向かうようだ。

朝食を済ませたら仰烏帽子山第2登山口へ向けて出発!
元井谷橋を渡って林道へ入り、伐採された斜面を見上げて次々とカーブを登る。水害で荒れたままの第1登山口(標高≒700m)を過ぎてさらにくねくねと高度を上げる。右上の崖に白いボールのようなヤマシャクが見えてくると間もなく第2登山口(標高≒1100m)へ着く。先客は4~5台ほど。
3度目の仰烏帽子山だ。

皆さん3組ペアは今日で3日目と4日目?の山旅をしてきたようなので・・・山頂には登らずに花散策をすることとした。

山へ入るとパラパラと小雨が落ちてきた。今日は晴天の予報なのに・・
新緑の森を進む。
a0166196_11415737.jpg



無数にみられるヤマシャクヤクはこれからが本番。
a0166196_11425560.jpg


a0166196_11432135.jpg


a0166196_11435284.jpg


a0166196_1144873.jpg


a0166196_1144287.jpg


うっすら色付きも見つけた
a0166196_11444690.jpg


ルイヨウボタン
a0166196_11453624.jpg


ナツトウダイ
a0166196_11454958.jpg


ツクバネソウ
a0166196_11461772.jpg


ヒトリシズカ
a0166196_11462974.jpg


ミヤマハコベ?
a0166196_11471970.jpg


ミツバテンナンショウ(森林の伐採などにより減少しているらしい)
a0166196_1147419.jpg


シモバシラ
(シソ科の多年草で枯れた茎に霜柱が出来るようだが・・まだ見たことがない。ミーコさんに教えてもらった)
a0166196_1148396.jpg


そして、初めて見るイワザクラ(岩桜)
もう終わりでは・・と聞いていたが咲き残っていた!
a0166196_11483836.jpg


a0166196_11485657.jpg




2時間ちょっとの花散策をして登山口へ戻った。
このあと急遽白鳥山~時雨山へ向かうことになった皆さんとお別れして帰路につく。
途中にあるヒゴイカリソウ、ヤマブキソウ群生地へは次回に持ち越した。



.

by jinashi | 2018-05-03 11:49 | 熊本県の山歩き | Comments(2)