2015年 06月 10日 ( 1 )

今日はくじゅうの山開き。ミヤマキリシマが開花のピークを迎える頃だ。
去年は平治岳~北大船山ですばらしい花園を満喫した。
すごいぞ!くじゅうのミヤマキリシマ~平治岳から北大船山 2014・6・8(日)

今年で5回目となる二郷山友会ミヤマキリシマ登山会は吉部~平治の尾~平治~北大船ルートを計画する。
ところが・・事前の山友情報によると平治は虫害で無残な状態らしく、今回は坊がつるから北大船を周回することにした。

 北大船山(きたたいせんざん・1706m)  ~5回目

4時に集合出発。大田でMさんを拾って10人組は湯布院やまなみ経由で吉部へ向かう。
蛇越展望所からみる由布院の朝霧。
a0166196_12555040.jpg

吉部300円駐車場に到着。(以前はこの時期1000円パーキングだけだった?)
前日に連絡しあった日田Uさんご夫婦と合流する。
用紙に車ナンバーを書いて300円といっしょに竹ポンポコへ入れる。

準備をして12名パーティーは6時50分に出発。ここの標高≒940m。
鳴子川の橋を渡り青いゲートから登山路へ入る。緑が目に溢れる。
a0166196_1257317.jpg

大船林道へ出る。
a0166196_1258201.jpg

林道を歩いて坊がつるへ。
標高1200mほどの湿原盆地でラムサール条約に登録されている。春には野焼きが行われる。
a0166196_1259897.jpg

たくさんのテントであふれる坊がつるで一休み。8時55分。
a0166196_1302632.jpg

2組に分かれて標高差450mほどを段原へと登って行く。
途中から見える立中山や白口岳方向。手前は鉢窪湿地帯?で筑後川源流。
a0166196_1314445.jpg

段原へ到着。10時50分。毎度おなじみ国東H田さん(吉部の林道で車を確認)と合流。
後続部隊も到着して・・早めの昼ごはんタイム。
a0166196_1325089.jpg

大船山ピストン組のご帰還を待って北大船へ。途中から振り返る大船山方向。
a0166196_133492.jpg

池の向うに由布岳。
a0166196_1342944.jpg

肝心のミヤマキリシマの開花は・・・去年に比べてイマイチの感・・・。
a0166196_1351187.jpg

a0166196_1363079.jpg

a0166196_1375111.jpg

a0166196_1384515.jpg

a0166196_139356.jpg

先の雨で大きくなった池前で記念のショット。
(M本さん提供画像)
a0166196_1316104.jpg

大戸越(うとんごし)へ下っていく。
北大船の肩から望む平治岳。う~ん・・ピンクが少ない!
a0166196_13104056.jpg

途中にあるオオヤマレンゲの蕾。もうすぐ・・
a0166196_13112275.jpg

大戸越に着く。ピンクが無い。
しゃくとりにやられて無残。来春に葉が出るのだろうか?
a0166196_1313128.jpg

坊がつるへと下って行く。
a0166196_13135772.jpg

朝の坊がつるへ。天気も下りぎみ・・。
a0166196_13145021.jpg

暮雨の滝を通り、最後の標高差100mほどの一気下りは滑らないよう気をつけて・・無事に全員下山。
ちょうど16時。9時間ほどのくじゅう花周遊でした。
a0166196_1326392.jpg


 牧場の湯でリフレッシュ。
 帰ってからの反省会もまた楽しからずや・・・

(GPSマップ)
a0166196_13164043.jpg

a0166196_1317728.jpg

by jinashi | 2015-06-10 13:17 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(14)