人気ブログランキング |

春霞の平尾台 2019.4.7(日)



山友さんレポでは野焼き後の平尾台ではいろいろなお花がお目覚めしているようだ。
九州百名山つぶし(挑戦時)の貫山登山以来何度も訪れているが、カルスト特有の雄大な景観と季節の花々と出会えるのが平尾台の魅力だ。

午後から下りの予報なので少し早めに家を出た。
駐車場に停めると次々と車が到着してきてすぐに満車となった。
茶ヶ床園地から歩くのは4年前の今頃に翁さん、そして信ちゃん&俊ちゃんと出会って以来・・久しぶり。


 大平山(おおへらやま・586.5m) ~3回目

出発は8時40分。 ここの標高≒430m。
茶ヶ床園地の山桜もピークを過ぎて葉っぱが目立つ。
a0166196_1313893.jpg

すこし春霞がかかった平尾台。日本三大カルストの丘が広がる。
前後に登山者をみてゆるやかに登って行く。
a0166196_13133012.jpg

足元にピンク色のセンボンヤリが開きはじめている。
a0166196_13134588.jpg

中峠を過ぎて岩山の近くではあちこちにオキナグサの開花が見られる。
a0166196_1314062.jpg

a0166196_13141244.jpg

オキナの丘を振り返って見る。
a0166196_13142843.jpg

四方台に着いた。
a0166196_13144880.jpg

一休みして・・ドリーネを見下ろす急坂を激下りする。
秋にはキキョウが群れ咲くところだ。
a0166196_1315961.jpg

カルスト岩の周辺にヒトリシズカが群落している。
a0166196_1316938.jpg
a0166196_1320468.jpg

こちらはタカサゴソウ?
a0166196_13162412.jpg


久しぶりに大平山山頂へ向かうと・・さんぽさん&りょう君と遭遇!
2017年12月の国東超絶景岩尾根歩き以来でしょうか・・・  
花情報など教えていただいた。

3度目の大平山山頂から見下ろす羊群原。
a0166196_1317186.jpg

茶ヶ床園地へ下山する途中で男性からカルスト岩に咲くオキナグサを教えていただいた。
a0166196_1317408.jpg

a0166196_1317573.jpg

その男性・・・平尾台の植生に詳しい山帽子さんともお知り合いのようでした。
a0166196_13202676.jpg


最短コースで茶ヶ床園地へ下山。
まだ咲き始めの初々しいオキナグサを楽しむことができた。
春霞?黄砂?ですっきりしない平尾台だったが、さらにPMの飛来だけはご免こうむりたいものだ。


茶ヶ床園地出発8:40→8:55中峠→9:33四方台→11:01太平山→11:55茶ヶ床園地へ戻る

所要時間=3時間15分(休憩時間を含む)
沿面距離≒5Km
累積標高≒360m
(GPSマップ~拡大します)
a0166196_1321523.jpg



帰路に立ち寄った「千女房の山桜」。こちらはすでに葉桜だった^^;
a0166196_13184362.jpg

a0166196_13191927.jpg




.

Commented by のんびり夫婦 at 2019-04-10 09:56 x
おはようございます。
草原が賑やかになる季節になりました。 何故かママさんの足が軽そうに見えます。
今季は近い秋吉台へ6回行き、毎度変わるお花の様子を楽しんでいます。
桜も気温が低い日が続き長持ちしてくれたので、長い間楽しませてくれましたね。
先日はこちら山のメンバーが大挙押し寄せ、お世話になりました。 国東の山々に魅せられたようです。
GWは初孫連れて長期間帰省するので、山行はGW前後で楽しみたいと思っています。
Commented by jinashi at 2019-04-10 16:58
のんびり夫婦さん
お久しぶりです。HPがつながらないのでお二人の様子が見えません。
GWはお孫さんサービスなのですね。山へ連れて行くのはまだ早すぎますか?
私たちは中国地方の花山に・・などと考え中です。
防府のみなさんには「トンテンカンの家」を喜んでくれたようです。
また周防軍団の皆さんで来てください。
Commented by yamabousi at 2019-04-15 19:31 x
こんばんは
ようこそ!。我がマイフイルドへ。
野焼きの後の 真っ黒い台地が、一雨、二雨と、大地に湿り気を運んでくれたら
ようやく台上もうっすらと、芽吹き始めるころ・・・洋々な山野草が目覚めるころです
せっかく、おいでだったのに案内もできず申し訳ありませんね
広い台上なので 勿論 貫山までもいいのですが 山野草探しには ピンポイントでないと
なかなか時間が足りません。
次回機会ありましたら 是非、ご一報ください、少しはお役に立てるかもしれません。
Commented by jinashi at 2019-04-16 10:23
やまぼうしさん 
コメントを有難うございます。
広い平尾台には探訪コースも多く、季節ごとにカルスト特有の花々が楽しめますね。
出会ってない花々もまだ多くあるようです。いつかの折にご案内していただければ幸いです。
花のGWが近づいて来ると、なんとなくソワソワして来ますね^^
このところ知っているはずの花の名前もすぐに出てこなくなりましたが^^;
by jinashi | 2019-04-09 13:21 | 福岡県の山歩き | Comments(4)

大分や九州の山歩きと国東半島のあれこれを発信します。2011年9月から家族の一員となりました。名前はフリルです。(スコティッシュホールドのメス) 生後2か月です。    


by jinashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31