今日がピーク!?三俣山の紅葉  2018.10.21(日)

 

4年ぶりの三俣北峰の紅葉。
a0166196_16515999.jpg



3日前には大船山へ登って紅葉を愛でてきた。
今日は快晴の日曜日はとなりそうだ。山友さんたちのネット情報ではくじゅう三俣山紅葉も見事だろう。

出発が遅かったのでこの時間では駐車場所もないだろう・・などとすこし躊躇したが、やはり今日がピーク?の三俣山を登ろう。

長者原Pは満車。レストハウス側の駐車場にも車が溢れている。
大曲もいっぱいだろうと思ったが牧ノ戸温泉先の道路管理作業所あたりに何とか駐車場所を確保した。

 三俣山(本峰・1744.7m) ~九州百名山・13回目

駐車場所を8時22分に出発。ここの標高=1185m。
道路サイドも車で一杯。車道にはみ出したマナーの悪い車も見る。
a0166196_16525433.jpg


10分ほど歩いて大曲登山口に着いた。
a0166196_16531174.jpg


前後に多くの登山者を見て鉱山道路を歩く。
a0166196_16533657.jpg


スガモリ越に上がる。
a0166196_16535674.jpg


一休みして三俣山に取りつく。
後ろからたくさんの登山者が続く。
a0166196_16541971.jpg


西峰から本峰方向。アリの行列のように登山者が続く。
a0166196_16544158.jpg


本峰・Ⅳ峰分岐あたりから西峰、星生山方向。むこうにうっすらと雲仙普賢岳。
a0166196_1655037.jpg


本峰に到着。たくさんの登山者たちはみな北峰を向いている・・
a0166196_16552245.jpg



これはすごい!
a0166196_16561657.jpg


a0166196_16563638.jpg


a0166196_16565976.jpg


a0166196_16572379.jpg


a0166196_16574665.jpg


a0166196_1658921.jpg


到着した皆さんも次々に・・「わー 見て!すごい!」
国東H田さんも北峰山頂あたりにいるようだ。
大鍋にも多くの登山者を見る。

南峰寄りから見る北峰紅葉。
a0166196_16583172.jpg


南峰へ上がる。こちらも街中並み。
a0166196_16585842.jpg


しばらくして後ろから来たママが何と!のんびり夫婦さんと一緒に現れた。
お鉢巡りをした後、南峰へ上がってきたところでママにバッタリだったようだ。
去年12月の国東「小岳・風神岩」歩き以来のうれしい再会でした。
さっそく山頂写真。
a0166196_16595320.jpg


南のテラスで一緒に昼ご飯タイム。
正面に3日前に登った大船山、足元に坊がつると法華院山荘。向こうは傾山。
a0166196_1701621.jpg


本日最後の紅葉ビューポイント。
a0166196_1703777.jpg


H田さんより電話があって、Ⅳ峰で合流。同行の日田マドンナSさんもお久しぶりでした。
皆さんで一緒に下山。
a0166196_1711662.jpg



大曲に無事に下山。
のんびり夫婦さんとはうれしいサプライズ再会で、何と駐車場所もすぐ近くだった。

朝のくじゅうは気温も低かったが、日中は風もなく、穏やかで温かい一日だった。空気も透明で遠景も楽しめた。
今年はくじゅう紅葉名山2座巡礼で素晴らしい紅葉を満喫した。


P出発8:22→8:33大曲登山口→9:32スガモリ峠→10:33三俣山本峰→11:25南峰(昼食)12:30→Ⅳ峰→14:48大曲→15:00駐車場所

登山口標高≒1180m
沿面距離≒8.9Km
累積標高差(+)≒770m
所要時間=6時間40分(休憩時間を含む)
(GPSマップ~拡大します)
a0166196_1722085.jpg


a0166196_1724059.jpg




.
Commented by のんびり夫婦 at 2018-10-22 18:13 x
こんばんは。
昨日は大変お世話になりました。 
三俣は今回で3回目で大鍋淵を廻ろうと思っていました。 南峰手前で下向いておられて、声掛けしたらママさんでした。
最後の展望所は私達だけだったら通り過ぎてしまうところでした。
単調な降りでもお喋りしながら歩くと、早く感じますね。
ママさん、ご一緒してもらったH田さん、マドンナSさんにお会いしましたら、よろしくお伝え願います。
この山域で何処かで出会っているような雰囲気でした。
Commented by jinashi at 2018-10-22 21:20
のんびり夫婦さん
思わぬ(もしかしたら)の出会いでした^^
ゆっくりママがあそこでゆっくりしていなければニアミスだったのかもしれませんね^^
下山後にゆっくりしたかったのですが・・帰りは長い道中でしたね。
北峰稜線画像をチェックしてみましたが・・見つかりませんでした。想像ではH田さん、Sさんとは小鍋あたりですれ違ったのかもしれません。
またの山ツアーご案内をお待ちしています。
Commented by トトロのとなり at 2018-10-22 22:43 x
毎年ここでお目にかかる紅葉の絶景。私にはなかなか見る機会がありませんのでうらやましい。大船山の方は日光が不足してますね。晴れた日ならもっと赤いでしょうけど。私はどこか中国地方に紅葉を探しに行く予定です。
Commented by jinashi at 2018-10-23 14:24
トトロのとなりさん
トトロさんのフットワークと登攀力をもってすれば三俣は十分登れるお山です。来年はぜひ登ってみてください。
まもなく紅葉前線も里に下りてくれば・・宮崎県北はたくさん楽しむ所がありますね。
中国地方もピリリと辛いお山がたくさんあります。どのあたりでしょうか?
Commented by H田 at 2018-10-23 19:34 x
日田のマドンナS藤さんより電話があると思います。ブログを見てのコメントが出来ないらしく、尋ねられたが私では役立たずです。
Commented by jinashi at 2018-10-23 21:08
H田さん
マドンナさんと開通しました^^
by jinashi | 2018-10-22 17:03 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(6)