今日がピーク!?大船山の紅葉  2018.10.18(木)

 

九州で最も早い紅葉は大船山御池からと言われている。
毎年この季節にはくじゅう紅葉登山に出かけているが、今年はあまりいい情報を聞かない。
友人T君を誘って去年も一緒に登った大船山へ出かけた。

 大船山(1786.3m) ~九州百名山・12回目

去年は岳麓寺から登ったが、今回は吉部登山口から入る。
午後の陽射しを期待して遅めの出発は9時16分。ここの標高≒930m。
a0166196_16365113.jpg


木の根が階段となった急坂を登る。
a0166196_16371410.jpg


登りあがるとフラットな登山道となる。
標識の字が間違っている。
a0166196_16373496.jpg


暮雨の滝を過ぎて見かけたトリカブト。
a0166196_16375329.jpg


大船林道に出合う。
a0166196_16381744.jpg


右手の三俣山北峰あたりに色づきを見る。
a0166196_16385927.jpg


坊がつるを進む。
鳴子川の飛び石が流されていたが何とかクリア。
a0166196_16391738.jpg


坊がつる避難小屋から山へ入る。標高1245mあたり。段原まで標高差約450mを登る。
立中山分岐あたりから色付いた木々が見られる。
a0166196_1639441.jpg


大船山西麓の紅葉にスポットがあたる。右は鉢窪。
a0166196_1640465.jpg


山頂が見えてきた。
a0166196_164028100.jpg


段原へ上がる。T君を待つ間に昼飯とする。
a0166196_16404971.jpg


T君より撤退の☎があったのでソロで山頂を目指す。
頂上部に多くの登山者を見る。
a0166196_16415913.jpg


ガレ場を登れば山頂。
a0166196_16422752.jpg


山頂に上がると「あれ、じなしさん!」と見覚えのある3人組の皆さんから声を掛けられた。賑やかな皆さんは 今年4月に赤川浦岳で出会った3人(佐藤さん、二宮さん、後藤さん)?だった。何と、よく聞いてみるとお一人は国東の女性で、いつも国東半島トレイルクラブイベントに参加してくれているようだ。
皆さんと山頂写真。
a0166196_16425658.jpg



さて紅葉はどうだろう・・

わぁ~きれいだ! 
これまでの山友さんネット情報からすると今日がピークだろう・・
もう少し鮮やかな赤色がほしい気もするが・・(贅沢)
a0166196_16433461.jpg


今水へ下山する3人と別れて・・御池に下りてみる。
a0166196_16435713.jpg


御池越しに・・
a0166196_16444775.jpg


a0166196_16451668.jpg


お日様を期待したが、曇り空となりセリ谷からはガスが湧いてきた。
満足して‥下山開始。
北大船山方向。
a0166196_1646920.jpg


坊がつる避難小屋でT君と合流。
坊がつるを離れる前で振り返ると・・陽が射していた。
a0166196_16462761.jpg


きれいなマユミ。
a0166196_16464753.jpg


帰路は大船林道から。
サラシナショウマ
a0166196_16475100.jpg


吉部駐車場へ無事に下山。
a0166196_16472834.jpg



久しぶりにロングコースを歩いた。
今年も素晴らしい紅葉を楽しめた。



吉部P出発9:13→10:03暮雨の滝分岐→10:34大船林道出合→11:07坊がつる避難小屋から山へ→11:38立中山分岐→12:25段原12:45→13:10大船山山頂・御池13:53 →15:07 坊がつる→15:42 大船林道へ→16:05 鳴子川沿い登山路へ→16:37 大船林道青色ゲート→16:45 吉部駐車場へ下山
(登り=4時間、下り=2時間50分)

登山口標高≒930m
沿面距離≒14.5Km
累積標高差(+)≒1030 m
所要時間=7時間30分(休憩時間を含む)
(GPSマップ~拡大します)
a0166196_16482981.jpg


Commented by へんろみち大将 at 2018-10-21 08:59 x
素敵な山行でしたね。御池の紅葉、九州一の素晴らしさですよね(*^。^*)
Commented by ゆみちゃん at 2018-10-21 17:32 x
jinashiさん、こんにちは。
予定では10/20が大船山紅葉登山でした。
手の怪我がなければ・・・と悔やんでも仕方なく・・・
写真をみせていただき、ありがとうございました。
Commented by jinashi at 2018-10-21 20:28
へんろみち大将さん
くじゅう紅葉は刻々と変化しています。今日は三俣山を褒めに登ってきました。 喜んでくれました^^
くじゅうの山麓も色づき始めました。
Commented by jinashi at 2018-10-21 20:33
ゆみちゃん
大船山の次は三俣山ですね。
ことしは三俣山の方が成績?が良いようです。
山友さんたちとの出会いもあってくじゅう紅葉を連ちゃんで楽しんできました^^
28日の天気予報にお日様マークがありました。楽しみです。
Commented by 熊毛の住人 at 2018-10-22 05:07 x
じなしさん、おはようございます。

大船山、三俣山と大分の秋山を楽しんでおられますね。昨日は三俣山でのんびり夫婦さんと会われたとの事、楽しそうな写真拝見致しました。それにしても三俣山の紅葉素晴らしいですね。東北のお山に決して負けていません、いやそれ以上かな〜。私達は18日根子岳と19日大船山に登って来ました。大船山には初めて岳麓寺コースから登りました。中川家の入山公園素晴らしい所ですね。傾山から祖母山、阿蘇山が雲海に浮かんで見えました。司馬遼太郎の太閤記の山崎の合戦に出てくる。中川瀬兵衛と秀吉の会話「瀬兵衛大義」「猿め、もう天下を取った気でいやがる」の台詞を懐かしく思い出しました。またご一緒しましょう。
Commented by jinashi at 2018-10-22 11:04
熊毛さん
のんびり夫婦さんからは聞きました^^ 大船山は一日違いでしたね。
大変な人出でしたが・・三俣山もとてもよかったです。
今年はイマイチ、という話もありましたが、後半盛り返して?素晴らしい紅葉を見せてくれましたね。
岳麓寺コースは牧野道歩きが長いですが・・山好きだった中川久清公を偲びながら登るのもいいものです。
これから里に下りてきて、あちこちの紅葉が楽しめますね。
またのご案内を楽しみにしています。
by jinashi | 2018-10-19 16:48 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(6)