巡り合わせ   2018.8.15(水)




ネットニュースで「周防大島で行方不明になっていた2歳の子供を大分県からボランティアで捜索に来た70歳代男性が発見保護した」・・を見た。
今年のGWに初めて周防大島の山に登ったこともあって記事を詳しく読んだ。

パッと思いついて、「もしかしたらこの男性は尾畠さんじゃあないだろうか?」とママに話した。

その後の報道で「やはり尾畠さんだったよ!」とママが知らせてくれた。
→ 
YAHOOニュース

日出町の尾畠春夫さんとは2年前のくじゅう山の日登山会や去年の元越山登山会などで出会っている。元越山では山頂写真をご一緒していただいた。
今年4月の千灯岳登山会にも参加していただき挨拶をした。

数十年続けている由布岳登山道のボランティア整備や、日本各地での災害発生時にはいち早く駆けつけて復興ボランティアに参加する有名人だ。
前日からの大捜索隊が発見できなかったのに尾畠さんはこれまでの経験などから山へ入ってたった30分で発見保護した。
家族に約束したと言って警察には渡さず、直接自宅まで男児を抱きかかえて行ったのも尾畑さんらしい。


今日は盆の15日で終戦記念日。人の命の重さを教えてくれたグッドニュースだった。
尾畠さんも日本ボクシング連盟(前)会長もおなじ78歳。
今回の尾畠さんによる発見保護は決して偶然ではない・・何かの力を感じた。

16日朝のTV番組画像
a0166196_09282340.jpg


.
Commented by ゆみちゃん at 2018-08-15 20:15 x
本当によかったですね。
私も、発見のテレビを見て「あれ、赤いハチマキだ!」と思ったら、やっぱり・・・でした。嬉しくてすぐにブログにアップしました。尾畠さんは凄いです。
Commented by jinashi at 2018-08-15 21:09
ゆみちゃん
うれしかったですねえ・・山を愛する大分県人で良かったです!
人が簡単に出来ないことを即実行する・・個性的ですが真っすぐで魅力的な人ですね。
今日はどこのTVニュースでも尾畠さんのアップ画像が出ています。
涙もろいところも好きです^^
Commented by トトロのとなり at 2018-08-15 23:43 x
尾畠さんは由布岳の登山道整備に尽力されたとかで、きっとじなしさんの山ともだろう、と思ってました。大分での女児行方不明の時も探し当てたとかで、すごいスーパーパワーの持ち主ですね。66歳でリタイアした時徒歩日本縦断し、その後あらゆる災害現場でボランティアしてきたというのもすごい。大分県にはすごい人がいますね。
Commented by seiko at 2018-08-16 06:45 x
見つかって涙が出ました。大分の人と聞いて誇らしく思い
ニュースを追いかけました。同じ位の孫が居る私にとって
せつなくて苦しかった日々でした。
カッコいい尾畠さんともお知り合いとは・・・
Commented by 熊毛の住人 at 2018-08-16 08:44 x
山口県の幼い子供を助けて下さった大分県の尾畠さんのお話をTVでお聞きして本当に感謝と感激をしています。私の下の孫二人と同じ年なので他人事とは思えず、ずっと気になっていました。じなしさんのお知り合いでしたか、ますます尾畠さんに親しみが湧いて来ました。本当にすごい人ですね。
Commented by jinashi at 2018-08-16 10:37
ととろのとなりさん
今回の尾畠さんの行動はこれまで大分県が輩出した偉人に劣らないほどの快挙でした。
常に人のために何かできることはと考えて即行動する・・・誰もできないことです。
今日は朝からふだん話しているのとまったく同じ調子でTV各局に登場しています。
赤ハチマキおじさんにはこれからもお元気で活躍してほしいです。
Commented by jinashi at 2018-08-16 10:40
seikoちゃん
我が家にも2歳の孫がいます。
暗いニュースが続いていたので久々にパッと明るくしてくれましたね。
尾畠さんとはお山で何度か出会って話しましたが、いい、悪いをはっきり言う真っすぐな人です。
全国の大分県人(出身者)に誇りを持たせてくれました。
これから呉の被災地に向かうらしいです。元気な高齢者の鑑です。
Commented by jinashi at 2018-08-16 10:46
熊毛さん
これでまた大分と山口がお近づきになりましたね^^
周防大島と聞いてすぐに場所を確認しました。例の昭和の味蕎麦屋さんの近くでしたね。
人助けボランティアの大分県人と聞いて・・尾畠さんしかいない、とピンときました。
そんな長い間の活動があったから不明児童と引き合わせてくれたのだと思いました。
ほっこりするいいニュースでした(^^)
Commented by mother-of-pearl at 2018-08-16 16:48
じなしさんがご存知の方でしたか!
それは私には二重に嬉しいことでした。

同じ年頃の孫を持つ身には気掛かりなニュースでしたし
お母さんの呼びかける声が焼き付いて辛さを共感していましたので、
帰宅後知った奇跡のニュースに涙が止まりませんでした。
様々な場所で人々を助け続けてこられた方が、私には生きている神さまに見えてきました。
お弘法様、お地蔵様、と子供の頃から親しんだ方が現世に現れた姿のように思えました。
一時のスタンドプレーなどではなく、素晴らしい方なのですね。
山を愛する皆様の真摯な心を見せて頂いた気がしました。
Commented by jinashi at 2018-08-16 17:44
mother-of-pearlさん
困った人のところに即向かうあの行動力には頭が下がります。
そんなこれまでの積み重ねがあってこそめぐり合わせてくれたように思います。
家からすぐ近くの山は2歳の子供はこんなところに行かないだろう・・と捜索しなかったところは尾畠さんとの奇跡の場所として用意してくれたのかもしれません。
「何でも日本の100分の一」の大分県人が今回は少し胸を張れました。
そして山を愛する仲間に幸せ感が広がりました。
Commented by mother-of-pearl at 2018-08-17 10:25
重ねてお邪魔致します。

こちらの記事にリンクさせて頂いてよろしいでしょうか。
また、過去記事のペトログラフについても、リンクをお願いしたいのですが、如何でしょうか。
Commented by jinashi at 2018-08-17 14:04
mother-of-pearlさん
どちらもリンクはOKです・・ありがとうございます。
ペトログラフにつきましては、あの時の案内者様より見学は地主さまの許可をいただくように言われました。これまで場所や案内の問い合わせなどありましたがお断りさせてもらっています。
何よりもかなり前のことでじなしも場所を覚えていません^^;
Commented by yamabousi at 2018-08-17 17:07 x
こんにちは、ご無沙汰でした
昨今、やりきれないような事件、災害が頻発してイヤなご時世だなと思うこのごろ、久々のほっこりするような
快挙に全国から称賛の声がありましたね
思いは同じでも即実行はなかなか出来るものではありませんよね、凄い大分県人ですよね

自分も今まで由布岳登山道の整備されている時 二度ほど出会ったことあります
声もかけさせてもらいましたが、いつも汗ふきふき優しい笑顔で
”気を付けて行っておいで”が印象的だったこと思い出されます
ほんとに今回は感動させられました。
Commented by jinashi at 2018-08-17 19:13
やまぼうしさん
ほんとそうでしたね。
猛暑や災害、事件、不祥事など耳にしていたので今回はとても感動しました。TV各社のワイドショーも連日の悪を暴く?ことから、快挙をほめたたえる一日になりました。
大分県人も胸をはれます^^   ですけど・・
この辺で尾畠さん取材も終りにしてほしいです。捜索にあたった関係者全員への慰労感謝も忘れてはいけませんよね。
なによりも一番はよしきちゃんが元気に戻ってきたことですから・・

はやく涼しくなって気持ちいい山歩きをしたいものですね^^
Commented by pallet-sorairo at 2018-08-17 21:50
こんばんは。
motherさんの所にコメントを残した者です。
>そして山を愛する仲間に幸せ感が広がりました。
本当に、こんなに晴れ晴れと幸せな気持ちになるって
滅多にないことでした。
嬉しいですね。
Commented by jinashi at 2018-08-17 22:19
pallet-sorairoさん コメントを有難うございます。
こうして“感激“の輪が広がることってうれしいですよね。
尾畠さんを知る多くの山やさんには特に思いが強いでしょう。
palletさんのおしゃれな人気ブログも時々見させてもらっています^^
Commented by puni at 2018-08-18 10:36 x
男の子無事見つかって本当によかったです。防府から来られているということで他人事とは思えない気持ちでしたが、発見されたのは大分のボランティアの方と聞いてビックリです。しかもじなしさんのお知り合いの方だったとは!
余談ですが入院先の病院を数日前に受診しました(笑)
救出された男の子には尾畠さんのような人のために役に立てるような人に育ってほしいものです。
Commented by jinashi at 2018-08-18 11:25
puniさん
よしき君元気に育ってほしいです。
口では言ってもなかなかできないのが「人助け」でしょうか。抱っこされたときに尾畠さん病がうつってくれていると言いですね。
マイクで呼ぶ声は本当の母の愛情を感じました。そんなお母さんにも期待です。
puniさんも病院つながりで・・いいことがあるかもしれませんね!
by jinashi | 2018-08-15 17:29 | 生きる力 | Comments(18)