オオヤマレンゲの猟師岳を周回  2018.6.10(日)



台風5号が近づいて梅雨前線が活発になるという予報だ。
こんな日には・・雨具に長靴と傘を積んでくじゅう猟師岳へ行ってみよう。
オオヤマレンゲも見ごろを迎えているだろう。

時折雨が落ちてくる四季彩ロードを上がっていく。
筋湯温泉を過ぎて九重森林公園スキー場に着く。雨はあがっているが猟師岳山頂部は深いガスの中。

猟師岳(1423.2m) ~大分百山・3回目

同じタイミングで熊本ナンバーのご夫婦と大分ナンバーの女性も到着した。
長靴とウェストバックの簡単装備で出発。10時17分。ここの標高≒1160m。
a0166196_1423613.jpg


初心者コース?ゲレンデを緩やかに登り、リフト上部から次のリフト乗り場の奥から山へ入る。ここまで13分。
薄モヤの樹林帯を進むとうさぎコースとかめコースに分かれる。かめコースに入ってシャクナゲ林を抜けると林道へ出る。
「オオヤマレンゲ」の標識あり。
a0166196_143363.jpg


右に進んでいくとオオヤマレンゲの木が4~5本?あるはずだ。
a0166196_1432843.jpg


駐車場で出会ったご夫婦も観賞中でした。
茶色に変色した花もあるが、見ごろの花やこれからの蕾も多くある。
a0166196_1435670.jpg


a0166196_1441024.jpg


a0166196_1442794.jpg


a0166196_1444331.jpg


a0166196_145365.jpg


a0166196_1451517.jpg


次々とお花見客が増えて賑やかになってきた。
雨も降りそうにないので・・山頂へ登ることにした。
a0166196_1461347.jpg


シキミの(青)実。北海道ではまだ花が咲いていた・・
a0166196_1462846.jpg


タンナサワフタギ
a0166196_1464345.jpg


ベニバナニシキウツギ
a0166196_147028.jpg


30分ほどで山頂に到着。2014年6月以来の山頂だ。
前回もこの季節だった・・山頂からの景色は見たことがない。
3等三角点もある。
a0166196_1481072.jpg


少しガスがとれてきた。
a0166196_1482672.jpg


イブキトラノオ
a0166196_1484349.jpg


ツルアジサイ
a0166196_14992.jpg


合頭山も見えてきた。
a0166196_1410593.jpg


分岐からスキー場へ分れる。
スキー場最上部へ出た。
a0166196_14102649.jpg


ゲレンデをゆっくり下って駐車場に戻った。
a0166196_14104375.jpg





沿面距離(+)≒4Km
累積標高(+)≒300m
所要時間(休憩昼食含む)≒2時間
(GPSマップ~拡大します)
a0166196_14151555.jpg




帰路に玖珠町の草原で・・
トキソウ
a0166196_14111314.jpg


a0166196_14112897.jpg





.
Commented by ゴマ at 2018-06-18 06:31 x
おはようございます。
私、先日の土曜日に猟師岳に行きました。
オオヤマレンゲは見れたのですが、あほなことをしてしまいました。
あ~、行く前にこのブログを見ていたらあの失敗を防ぐことができたのに~、と悔やまれます。(ま、おもしろかったですけど)
どんな失敗かは、後日ブログに描きますね~
Commented by jinashi at 2018-06-18 09:39
ゴマさん
猟師岳に行ってオオヤマレンゲを見て、アホナことした・・・
どんなアホなことでしょう?
① 林道を先へすすんで県道にでた?
② 猟師岳山頂から牧ノ戸へ下りた?
③ うさぎコースとかめコースをぐるぐる回った?
普通にアホナことできる人は素晴らしい!
レポ待っています!
by jinashi | 2018-06-12 14:15 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(2)