礼文岳を登る~4日目  2018.6.5(火)



早朝・・民宿「はまなす」前から見る利尻富士。
a0166196_1793979.jpg



今日は礼文島最終日。 最高峰(といってもわずか590m)の礼文岳を登る。
出かける前に録画していたBSプレミアム「15分で歩く日本百名山~礼文岳」を見てきた^^
田中澄江の花の百名山(36番・レブンソウ)にも選ばれている。

ママは「今日は(ガスで見えなかった)桃岩猫岩へ行ってみたい」という。
なので・・今朝のフェリーターミナル送迎一番便はじなし一人だけだった。
ターミナルに着いて、送ってくれた「はまなす」のご主人さまに2日間お世話になった御礼を言って別れた。
奥様と2人で早朝から夜遅くまで準備や片付け、送迎と頑張っている。

6時30分の始発便で登山口のある内路に向かう。
前日スコトン岬へ向かう時に内路バス停を確認していた。
6時51分、ここで下車。
a0166196_17102915.jpg


バスを降りたのは他に男性1名と女性2名組。

 礼文岳(れぶんだけ・590m) ~北海道百名山・花の百名山

準備をして、お先にと・・階段から登り始める。6時53分。標高は3m?
a0166196_1710566.jpg


笹の急坂をジグザグに登って高度を上げる。
内路集落を見下ろす高さまで登ってきた。
a0166196_17112292.jpg


向こうに利尻富士。
a0166196_1711459.jpg


標高差100mほど登るとチシマザサの緩やかな登山路となってきた。
a0166196_17123861.jpg


トドマツやダケカンパの登山路を行く。
a0166196_1713789.jpg


中間点(2Km)に到着して一休み。7時32分。
a0166196_17135872.jpg


足元にはマイズルソウが群生している。九州のに比べて葉っぱが大きい。
a0166196_17142025.jpg


オオバエンレイソウも次々に見る。
a0166196_17144047.jpg


前峰?の向こうに礼文岳山頂が頭を見せる。
a0166196_1715349.jpg


ミヤマシキミ
a0166196_17152349.jpg


ツマトリソウ
a0166196_17154258.jpg


標高350mあたりで森林限界となり、ハイマツ帯を進む。
a0166196_1716421.jpg


ゴゼンタチバナ
a0166196_17164734.jpg


前峰(ニセ山頂?)に登り着いた。
a0166196_17171497.jpg


前峰のザレ場を下る。
a0166196_17181385.jpg


2段状になった山腹を登ると山頂が近づく。
a0166196_17183331.jpg


あっけなく登頂。8時29分。予定よりずいぶん早く着いた。
a0166196_17185273.jpg


1等三角点の山頂は南西の風が強く、寒い!
a0166196_17191461.jpg


しばらくするとマイカーで新潟から来たという男性(同年だった)が登頂してきた。次の予定もあるようで・・(写真を撮り合ったら)すぐに下って行った。
a0166196_17193668.jpg


山頂から(昨日歩いた)スコトン岬~ゴロタ岬方向。
a0166196_17383475.jpg



桃岩、礼文林道方向。
a0166196_17203170.jpg


船泊、(久種(くしゅう)湖)方向。(アップ)
a0166196_17214556.jpg


何といっても山頂からの利尻富士が絶景!
a0166196_1722270.jpg


バスで一緒だった(茨城からの)女性2人が少し遅れて・・東京からの男性はさらに遅れて登りついた。
まだ9時前だ。2組とも11時11分のスコトン岬行バスに間に合いそうなので、(山頂写真のあと)折り返して下って行った。

風が強く寒いので防寒具をつける。
帰りのバスまで時間があるので、わずかな風裏で熱いコーヒーを入れて温まる。
ゆったりと1時間ほど山頂で過ごした。
フェリーターミナルに戻るバス(12時23分)までまだ3時間ほどあるが・・ゆっくりと下山開始。
a0166196_1723211.jpg


登ってくる数組とスライドした。
時には大休止して・・内路へ無事に下山。
a0166196_17243942.jpg


東屋で、はまなすおにぎり弁当をいただいた。
一時間ほど待ったらバスが来た。
a0166196_17253780.jpg





フェリーターミナルで(桃岩猫岩を散歩してきた)ママと合流。
13時25分稚内行フェリーに乗船した。
港では恒例?の「お見送り」が行われる。稚内行第1便はお別れダンスもあって盛り上がるようだ・・
a0166196_1726328.jpg


さよなら礼文島・・・ 
沢山の花々や、いい人たちとの出会い・・・思い出をありがとう!
a0166196_17264958.jpg




内路登山口スタート6:53→7:34中間点(2km)→8:17前峰(ニセ山頂)→8:29山頂9:33→11:17内路登山口
(登り~1時間36分  下り~1時間44分)

(GPSマップ~拡大します)
a0166196_18003909.jpg



a0166196_17273936.jpg





.
Commented by のんびり夫婦 at 2018-06-09 22:34 x
こんばんは。
遠く北の国には違ったお花が沢山で美味しい食べ物、楽しまれた様子が伺えます。
概ねお天気良さそうで、よい旅になったことでしょう。
帰ったら初夏のお花巡りが始まりますね。 これも楽しみにしています。
今日は高低差のあまりない草原を歩いて来ました。 レノファ戦の会場入り往復1時間の街歩きの方がきついです。
順調に回復しているようなので、もうじき復帰できそうです。
また山のご一緒よろしくお願いします。
Commented by ゆみちゃん at 2018-06-10 00:11 x
jinashiさん、お疲れ様でした。
北海道の山・・・夢のような響きです。
レポを拝見して北海道に行った気分になっています(^o^)/
ありがとうございます。
Commented by jinashi at 2018-06-10 19:51
のんびり夫婦さん
レノア、勝ちましたね! これで暫定首位! 大分を抜いて気持ち良いでしょう^^
ヒザのことなど忘れて応援していたことでしょう。
今日は北海道ボケを脱して・・くじゅうへオオヤマレンゲを見てきました。
帰路に筋湯のうたせ湯でおおいたを実感しました。
パパさん復祝い登山会の際には声かけしてください。
Commented by jinashi at 2018-06-10 19:55
ゆみちゃん
数か月前から計画して・・アッという間に終わりました。
家の定位置に座って録画TVを見ながらプリン体OFFでひとり乾杯して・・帰ってきたことを実感しています。
またのお誘い、お待ちしています!
by jinashi | 2018-06-09 17:27 | 北海道の山 | Comments(4)