早咲きミヤマキリシマの経塚山 2018.5.11(金)



日出町豊岡の背後の山々は鹿鳴越連山と言われ、その西に位置する経塚山はミヤマキリシマの自生地として知られている。
一般的にミヤマキリシマは標高800m以上の高地に自生するようだが・・ここ経塚山は600mほどの低山ながら20haにわたって14種の純粋種が自生しているという。
2016年5月以来2年ぶりにこの山へ花散策に出掛けた。

由布鶴見をバックに満開のミヤマキリシマ
a0166196_16215352.jpg



 経塚山(612m) ~ 日出町豊岡の(元)法華寺奥の院の山

速見大田広域農道から狭い舗装路を登って大型電波塔?のところまで行くことができる。ただし駐車は4~5台ほど。(広域農道から歩いても距離は短い)
山頂部を望むとうっすらピンクが見えている。
a0166196_16222028.jpg



アセビのトンネルをぬけると山頂部の花園が見えてくる。
a0166196_16231283.jpg


山頂には数組の花見人がにぎやかに山頂写真中。
a0166196_16235758.jpg


ほぼ今が満開だろう・・・紫紅色の濃淡バリエーションが楽しめる。
a0166196_16242547.jpg


a0166196_16244293.jpg


a0166196_1625569.jpg


a0166196_16252367.jpg


a0166196_1628265.jpg


むこうは別府市街地や高崎山。
a0166196_16284091.jpg



ほぼ満開の咲きっぷりでした。
この山は老若男女、子どもでも標高差もなく安全に楽しめます。

山友ブログではくじゅうの花付き具合も良さそうだし、万年山のお花畑は来週あたりが見頃らしい。
2015年は虫害でほぼ全滅だったが・・今年も3年続きでくじゅうミヤマキリシマを楽しめそうだ。



由布の森で花散策をした。

コバノガマズミ
a0166196_16301026.jpg


エビネラン
a0166196_16302991.jpg


a0166196_16304477.jpg


サルメン蕾
a0166196_16312100.jpg


熊谷直実さん
a0166196_16315765.jpg


a0166196_1632928.jpg


a0166196_16312499.jpg





花園で久しぶりにいーさん山帽子さんに出会いました102.png





.

Commented by yamabousi at 2018-05-12 19:28 x
yamabousiです
始めてコメントさせていただきました。
いつもブログを拝見させていただいておりましたが
名乗りを上げてお話をさせていただいてとても嬉しい時間でした。
かねがね、国東の山で活躍されていること、尊敬の念で拝見
しておりました。たまたま 昨夜 信ちゃんから電話いただいて
お会いしたときのこと様子など話題を話したこでした。
やはり 山&花の繋がりは 廻り廻って どこかで”糸”がつながって
いるものと再認識した次第です。
これを機会にこれからどうぞ宜しくお願いします

つい先月下旬に 猪群山に友人グループと行きました 階段
ばかりの山でして あいにく霧雨の当日でしたが 天気よければ
抜群のロケが期待できる山でしょうね
初めてで長文のコメでしたが改めて宜しくお願いいたします

Commented by jinashi at 2018-05-12 21:43
yamabousiさん
ご来訪&コメント、ありがとうございます。2015年6月田原山イワギリソウ以来でしたね。
時々ブログも見させてもらっていました。
山友の動静を監視?していますと・・ミツバチと同じような行動(失礼)をされるようです。なので必然的にどこかでバッタリがあるのでしょうね^^
信ちゃんたちも時々国東半島ツアーに入って来てくれています。yamabousiさんも次回にはぜひご参加ください。
これからもよろしくお願いします。
※猪群山は常盤コースが良いです。こんど一緒に登りましょう!
by jinashi | 2018-05-12 16:35 | 大分県の山歩き~その他の山 | Comments(2)