GW遠征第2弾 雰囲気良し!市間山~立岩山をピストン 2018.5.4(金・祝)



去年12月、国東半島絶景尾根歩き参加してくれた山口の山友熊毛の住人さんより中国地方のスペシャルマウンテンに案内してくれることになった。

連休第2弾花山ツアー(^^)で再び車中泊の準備をして出かけた。
前日夕方に出かけて中国道「吉和SA」で車中泊。
夜半に激しい雨もあったが、翌朝はいい天気になった。
SAから西に見えた特徴的な山容は吉和冠山。標高は1339mで広島県内2番目の高さ。以前、寂地山へ登った時に縦走の下調べをしたことがある。
a0166196_1641185.jpg


吉和ICを下りてR186で広島県に入ったところ(安芸太田町坂原)で熊毛さん&亀女さん、同じく12月以来のRyuさんPuniさん、初めてのりとるあまごさんと合流する。
林道臼谷線へ入りカーブを繰り返し、数か所崖崩れの狭い所をすり抜けて進み市間山登山口へ到着した。

 市間山(1108m) ~広島県安芸太田町の山・3等三角点
 立岩山(1135m) ~ 同

最初に主催者?熊毛さんのあいさつ。
a0166196_16412634.jpg


来賓?PR隊のあいさつ。
a0166196_16425648.jpg


登山開始は9時22分。ここの標高≒780m。
左自然林、右植林帯を緩やかに登る。
亀女さんの綺麗に響く熊鈴を聞きながら、ここは(九州ではない)ツキノワグマ生息地の本州にいると実感する。
a0166196_16431217.jpg


Ryuさんからコシアブラの見分け方、食べ方などを聞いていると急登となってきた。
a0166196_16434278.jpg


目数が多い分、林床に季節の花を次々と見つける。
チゴユリ
a0166196_1644232.jpg


ツクバネソウ
a0166196_16441921.jpg


ユキザサ
a0166196_16443526.jpg


本日主役のサルメンエビネ
a0166196_1645099.jpg


a0166196_16455412.jpg


a0166196_16461721.jpg


a0166196_16463516.jpg


a0166196_1646503.jpg


気持ち良い新緑の森を進む。
a0166196_16471066.jpg


丸く盛り上がった山頂へ緩やかに登る。
a0166196_16473032.jpg


市間山山頂へ到着。10時38分。
登山口に「市間山頂1時間30分」とあったが・・おしゃべり、花撮りがなければ1時間もかからないだろう。
a0166196_16475075.jpg


一休みしたら次の立岩山へ向かう。
ここからクマザサとブナ林のアップダウンが続く雰囲気の良い登山路だ。
a0166196_16481378.jpg


a0166196_164833100.jpg


ウスギヨウラク(九州では見たことがない)
a0166196_1649349.jpg


ドウダンツツジ(紅)
a0166196_16494996.jpg


ミツバツツジ
a0166196_1650343.jpg


イワカガミ
a0166196_165019100.jpg


ウリハダカエデ
a0166196_16503520.jpg


コケイラン
a0166196_1651657.jpg


a0166196_16512249.jpg


ハナイカダ
a0166196_1651409.jpg


大岩のロープ場をよじ登ると立岩山山頂。
a0166196_1652050.jpg


歩いて来た市間山方向の稜線。
a0166196_1653313.jpg


立岩貯水池と向こうは広島県第3位の標高の十方山(じっぽうさん・1319m)。
今度は向こう側十方山尾根を縦走しながら市間山~立岩山を見てみたい。
a0166196_16532390.jpg


山頂からさらに西へ進むと、今朝皆さんと合流した所に近い坂原の立岩山登山口へ下りられるようだ。
風があって少し寒い。
a0166196_1655296.jpg


昼食タイムで一休みしたら下山開始。
a0166196_16582495.jpg


朝の花々に再会しながら・・下山。
こんないい山なのに誰にも会わなかった。
a0166196_16541481.jpg




登山口スタート9:22→10:38市間山→12:07立岩山12:44→13:42市間山→14:37登山口へ下山  ※花観賞、おしゃべりで超ゆっくりペース

所要時間≒5時間20分 
沿面距離(+)≒9Km
累積標高(+)≒1020m
(GPSマップ~拡大します)
a0166196_17092344.jpg





ややマイナーな山のようだが、立岩山山頂からの眺望やブナ林の山塊尾根歩きは雰囲気も良く素晴らしい!
何よりもたくさんの花々と出会うことができた。
熊毛さんお二人とPR隊との再会、お花にくわしいりとるあまごさんと(最初の熊恐怖も忘れて)とワイワイ楽しい山歩きでした。

下山したら林道を反対方向へ下りて戸河内の道の駅へ出た。
のんびり夫婦さんHPで見ていた「おふくろ弁当の店」へ立ち寄る。
a0166196_17144141.jpg




夜は熊毛さん宅で(PR隊も遅れて参加して)山話に(調子にのって)盃も進み夜も更けていった。いつものごとく?じなしは早めの撃沈でした^^;
熊毛さん亀女さん、一宿一飯をありがとうございました。



.

Commented by のんびり夫婦 at 2018-05-06 21:29 x
こんばんは。
皆さんと行かれたのですね。 沢山のお猿さんは如何だったでしょうか。
GW続けての車中泊山行、疲れのないお方です。
熊毛さんからお話があってご一緒したかったのですが、初端午の節句に関東方面へ行っていました。 ついでに雲取山を予定していましたが、生憎のお天気で前日に山荘キャンセルして諦めました。
登山口と駐車場の確認はちゃんとしてきましたので、近年中には行こうと思っています。
Commented by 熊毛の住人 at 2018-05-06 21:42 x
2泊3日の遠征お疲れさまでした。ご一緒出来て本当に楽しかったです。山野草綺麗に撮れていますね。私のは思った通り半分ピンボケでした。(笑)山口、広島、島根県にはまだご案内したい山もたくさんあります。また遊びに来てください。国東半島に行った時は、遊んでくださいお願い致します。
Commented by puni at 2018-05-06 23:28 x
こんばんは。先日は大変お世話になりました。久しぶりにご一緒させていただくことができ、宴会にも参加できて本当に嬉しく思っています。
中国地方もたくさん良い山があります。熊さんがちょっと心配ですけどね^^;
また本州の山にもおいでください!国東の山もまた登りに行きたいと思います(*´▽`*)
Commented by jinashi at 2018-05-07 10:43
のんびり夫婦さん
初節句おめでとうございます。
事前情報は聞いていましたが・・お二人がメンバーにいなかったのが残念でした。
お猿さんの行列は高崎山クラスでびっくりでした^^
百名山登りもお預けで残念でしたね。
膝の様子はいかがでしょうか?
間もなくミヤマキリシマのシーズンです。
くじゅう山へご一緒しましょう。山口組を引き連れてきてください。
Commented by jinashi at 2018-05-07 10:54
熊毛さん
何から何まで・・大変お世話になりました。
中国地方の山も行けば行くほど癖になりそうです。
近ければ(フェリー代がもっと安ければ)せっせと行きたいです。
こちらもお花の半分はピンボケでした^^
こんどはくじゅう山へご一緒しましょう。


Commented by jinashi at 2018-05-07 10:58
Puniさん
楽しい山登りと夜の宴は忘れないでしょう^^
PR隊は戦国歴史の講師でTV「英雄たちの決断」に推薦したいです。
次回は九州大会やりましょう。
こんどは芋焼酎を用意します。
by jinashi | 2018-05-06 16:56 | 中国地方の山 | Comments(6)