白いアケボノツツジの赤川浦岳 2018.4.22(日)


前々よりチェックが入ったままで縁が無かった赤川浦岳へ登ろう。
数日前のネット情報ではアケボノツツジは今が見頃のようだ。

前夜は西方寺ミツマタ保存会の反省会に呼んで頂き、来年に向けて地区のみなさんと意見交換をした。久しぶりに地区在住で芸大出絵師のYさんとの出会いもあった。

少し飲みすぎだったか?朝の出発は6時を過ぎていた・・
大分~犬飼~中九州道(R57)~竹田~県道8~五ヶ所小学校(廃校)(祖母山北谷登山口入口)~(途中道迷い)~黒原越の登山口駐車場へは9時26分に到着。
初めてのハスラー山行だったが思ったより早く着いた。
駐車場にはすでに十数台が止まっていた。
駐車場から見る阿蘇五岳。いつも見ているくじゅうからとは反対の涅槃像となる。
(拡大します)
a0166196_10135415.jpg




赤川浦岳(あかごうらだけ・1231.9m) ~ 宮崎百山

黒原越登山口を9時28分に出発。ここの標高≒1100m。

a0166196_22244728.jpg


山頂との標高差は約130mなのでピクニック山だろう・・と思っていた。
a0166196_222567.jpg


この時間には下山者も多い。
山頂に向かう右手下の北斜面にアケボノツツジを見る。この春初めての出会いだ。
a0166196_22252417.jpg


小ピークのアップダウンが続く。ミツバツツジも鮮やかに登山路を照らしている。
a0166196_22254430.jpg


この山だけにある?という・・白いアケボノツツジを見つけた。
a0166196_2226586.jpg


a0166196_22271293.jpg


盛りを少し過ぎたようだが・・青空に薄桃色の花びらも揺れている。
a0166196_22272527.jpg


山頂に近づくほど・・まだまだ見ごろの咲きっぷりを見せている。
a0166196_22274441.jpg


この上が展望岩のようだ。 帰路に立ち寄って見よう。
a0166196_2228297.jpg


山頂が近づいたあたりで・・アケボノツツジが鮮やかに咲いている。
a0166196_22283535.jpg


a0166196_2228513.jpg


展望岩から山頂部が見えてきた。
a0166196_22291210.jpg


たくさんのアップダウンをやり過ごして狭い山頂に到着。ゆっくり歩いて1時間と少しかかった。
3等三角点(田原越・1231.9m)あり。
後ろのお二人は熊本市で経営コンサル?をされている山田盛秋さんご夫妻。国東半島の山にも何度か登りに来られているようでした。
a0166196_22293573.jpg


山頂に咲いていたシャクナゲの蕾。いい色だ。
a0166196_22302341.jpg


下山しようと思っていたら・・賑やかな3人組が登頂してきた。
じなしを見て・・「あれ、ブログの方ですよね!」と言ってくださった。
熊本から?の若い皆さんでしたが「じなしブログ」にアクセスしていただいているようで、うれしい出会いでした。
佐藤さん、二宮さん、後藤さん・・だったでしょうか? いつか国東半島の山にも来てくださいね!

下山途中にこの山のクライマックスポイント?の展望岩に上がる。
そこで見た紅白のアケボノツツジとシャクナゲのコラボ・・
山友ブログで見ていたが、連日の高温晴天で少しピークを過ぎたようだ。
a0166196_22304453.jpg


先端部から祖母山が絶景だ!これまで登った山々もここから見ると新鮮に見える。
(拡大します)
a0166196_10095186.jpg



少し開き気味のシャクナゲが良い・・・
a0166196_22312784.jpg


下山途中に見るミツバツツジ。今が主役。
a0166196_2232384.jpg


a0166196_22321566.jpg

復路でも登り返しを繰り返して・・登山口Pへ下山。
累積標高差は3~400mほどあっただろう。
目指した紅白アケボノもここ数日、気温が高い日が続いて一気に開花が進んだようだ。
少し盛りは過ぎたようだが・・今年も桃色天使の舞を見ることができて満足!
a0166196_22323856.jpg


帰路に三秀台へ立ち寄る。
何と、山頂で出会った山田さんご夫妻とまた出会ったのだ。
a0166196_2233466.jpg




今日の失態はガーミンGPSを車中に忘れたこと^^;
登山口はここです。



黒原越登山口スタート9:28→10:38赤川浦岳10:46→11:09展望岩へ→12:06登山口へ戻る  
(往復≒3.5km 所要時間≒2時間40分) 



帰路はR218から高森町へ・・
プチ贅沢をして・・昼食は赤牛丼。
a0166196_22335885.jpg


a0166196_22341250.jpg


立ち寄り湯は内牧温泉「入船」(500円)へ・・
玖珠七福堂「招福の水」を汲んで帰る。




.


Commented by のんびり夫婦 at 2018-04-25 12:33 x
こんにちは。
シロのアケボノが観られるのですね。
紅白入れ乱れシャクナゲまで入れば贅沢ものです。 これは行ってみたいところですが、もう終盤のようですか。
GWの計画も出来てなく、お花たちが終わってしましそうです。
Commented by 山田  at 2018-04-25 15:42 x
赤川浦岳では、色々教えて頂き有り難うございました。
二度もお会いするとは!
明日から、中国・山陰へ行脚です。天気、体力もつかなー?

Commented by 豊津の信ちゃん at 2018-04-25 19:59 x
じなしさん、こんばんは。
私どもは19日に行きました。
落花もなく、それはそれは新鮮でしたよ(羨ましいでしょう)その代わり、石楠花はまだ蕾でした。
アケボノツツジ、ヒカゲツツジ、クマガイソウと花三昧でした。
Commented by jinashi at 2018-04-25 21:07
のんびり夫婦さん
白花を聞いてからかなり経ちましたが・・初めて出会うことができました。
お膝の様子はいかがでしょうか?
GW前半は天気も良さそうで、今日ぐらいから考え中です^^
元気で行ける間は・・ですね!
Commented by jinashi at 2018-04-25 21:13
山田さん
ご来訪ありがとうございます。多生の縁ができてうれしいです。
リタイヤされて今が一番のゴールデンイヤーズですね。
私達もぼちぼちですができる限り花山旅に出かけたいと思っています。GWの前半は天気も良さそうです。船通山のカタクリ、楽しんできてください。
国東半島へお出かけの際にはご一報ください。
Commented by jinashi at 2018-04-25 21:21
信ちゃん
信ちゃん組の後塵を浴びながら追いかけています^^
あのあたりに「クマちゃん」もいらっしゃるのですね。
GW前半は仰烏帽子あたりと思っていましたが・・こちらも見ごろは過ぎたようですね。
米良三山山開きか・・・四国行か・・ それとも・・ 考え中です。
こっそりアドバイスしてくれるとうれしいです^^
Commented by madeleine_lee at 2018-04-25 21:30
白いアケボノツツジのなんと美しいこと……! 韓国にもアケボノツツジがあったらいいのですが。
とても上品で日本らしい感じを受けました。

それにしても、さすが多くの自然に触れていらっしゃるじなしさん、
ツツジの種類をすぐに見分けることができるのですね。
わたしには、まだまだ仲間同士の植物の区別が難しいです……。

下山後に召し上がられたという赤牛丼、はじめて見ました!
大分名物でしょうか?ソースはどんな味がするのでしょう?
知らずのうちによだれが……^^
Commented by jinashi at 2018-04-26 10:50
マドレーヌ・リーさん
毎年この時季になると会いたくなるのがアケボノツツジです。
九州では祖母傾山系が北限と言われていますが、韓国の山にもいろんなツツジが咲くのでしょうね・・
おいしい赤牛丼は阿蘇の名物です。「豊後の黒牛・肥後の赤牛」といわれていて、レアに焼かれた赤牛にタレがかかった丼でした。
2~3時間待ちの行列の店もありますよ^^
Commented by 熊毛の住人 at 2018-04-26 19:30 x
お久しぶりです。時々ブログにお邪魔させて頂いています。今年はGWの前半は、親のお供で姫路の叔母の所へ陣中見舞いに行って来ます。GWの後半は、天気が余り良くないようです。あ・・私達夫婦にはお休みは関係ありませんでした。それにしても今年は花の開花が早いですね。カタクリと山芍薬が一斉に咲いて、びっくりしています。アケボノツツジを見に四国を予定していたのですが、例の事件で渋滞しそうなので思案中です。赤川浦岳の白いアケボノツツジ、拝見して是非来年は見たいと思います。5月の中旬では、傾山や夏木山は、アケボノツツジがまだ咲いていますか?お薦めのお山があれば、教えて頂けると幸せます。
Commented by jinashi at 2018-04-26 20:40
熊毛さん
いつもHPにお邪魔させてもらっています。
今年は早いようで、アケボノツツジは22日の夏木山山頂で見ごろだったと聞いています。これからは祖母傾大崩の山頂部で良くなるでしょう。
夏木山標高は1400mほどですので、28日~30日頃は1500~1700mあたりが良いでしょう。 となるとお薦めは本谷~笠松コース、古祖母~障子コース、大障子~前障子あたりでしょうか・・・おとどしに行った兜巾~五葉~お姫もいいと思います。
私達はサンデー登山ですが、29日は西米良~五木あたりをと思っています。
~ いい山旅を!
Commented by 熊毛の住人 at 2018-04-27 05:40 x
アドバイスありがとうございました。お陰様でアケボノツツジの開花情報が良く分かりました。今年は日程からアケボノツツジは難しいようです。
それにしても、相変わらずパワフルに登っておられますね。九州でご一緒させて頂いた皆さんのブログも楽しみに見ていますよ。
山口県近辺は、これから市間、立岩山(広島県吉和)の猿面エビネや、千倉沼(島根県津和野)のチョウジュソウ(例年は5月25日頃)が咲きます。是非
一度、こちらの山にも登りに来てください。ご案内しますよ。
Commented by jinashi at 2018-04-27 18:42
熊毛さん
中国地方にはまだまだ登りたい山が多いです。
いい季節にいいお山を教えてください。
ご一緒してくださるとうれしいです。
Commented by 熊毛の住人 at 2018-04-27 18:59 x
Jinashさん、こんばんは。

了解です。のんびり夫婦さんや、PR隊とも相談して連絡しますね。
Commented by 熊毛の住人 at 2018-04-27 19:06 x
追伸

Jinashiさんのご希望のお山がありましたらお知らせください。ご一緒しますよ。
Commented by jinashi at 2018-04-27 20:48
熊毛さん
特に希望はありません。
29・30日は宮崎西米良三山登山会へ行ってきます。
5月5~6日ごろ(天気も良さそう・・)お薦め山がありましたらお知らせください。
by jinashi | 2018-04-24 22:34 | 宮崎県の山歩き | Comments(15)