大分や九州の山歩きと国東半島のあれこれを発信します。2011年9月から家族の一員となりました。名前はフリルです。(スコティッシュホールドのメス) 生後2か月です。    


by jinashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

千灯岳登山コース整備 2018.4.21(土)



28日(土)に行われる「第2回千灯岳登山会」のコース整備をした。

千灯岳は国東半島中央部にそびえる大きな山で大分百山。
標高は616mで、半島で3番目に高い山だ。
(県31号線より)
a0166196_10122448.jpg


五辻岩屋からの尾根コースでは激下り場にトラロープを取り付ける。
a0166196_10134892.jpg

林道から山体に取りついてすぐの岩場にもロープを下した。
a0166196_1014771.jpg

植林帯の急登は雨が降るとズルズルと滑って登りにくいところ。以前より必要とされていた所で、ここにもトラロープを取り付けた。
a0166196_10144247.jpg

登山コースも歩きやすいように落木落石を片付けた。
お疲れ様でした。
a0166196_10151726.jpg


去年の春には山頂の樹木が伐採されてすばらしい展望が楽しめるようになっています。

不動茶屋(標高≒270m)から千灯岳(616m)までは ~
沿面距離≒4.6km、累積標高差(+)≒600m、
往復時間≒3~4時間
です。

 
登山会では記念品やお接待も用意しています。
9時から不動茶屋で安全祈願祭があります。
ぜひご参加ください!

a0166196_10163543.jpg



黄エビネ
a0166196_1017914.jpg

ホタルカズラ
a0166196_10174816.jpg



.
by jinashi | 2018-04-23 10:26 | 国東半島・宇佐の山歩き | Comments(0)