手織り機 



ママの脳細胞活性遊具?が来た(笑)
山で足、織機で手を使えば少しは脳機能衰退を遅れさせてくれるかもしれない・・・
a0166196_10161648.jpg






昨日(13日)のOBSニュースに山友さん(Uさんご夫妻)が登場しました!
くじゅう赤川登山口へマンサク観賞に出かけたら突撃取材を受けたようです^^
a0166196_101722.jpg


a0166196_101717100.jpg







.
Commented by のんびり夫婦 at 2018-03-15 18:49 x
こんばんは。
ママさんによい道具を揃えられました。 でも、これって見てらっしゃるかな、と心配しています。
我が家では何時も『お前もな』と言われます。
先週のオガタマノキは観たことありません。 白く清楚な花なんですね。
冷え込んだ後、桜は早めになりそうで春の花々が「おいで、おいで」しているような気分です。
Commented by jinashi at 2018-03-15 21:28
のんびり夫婦さん
この書き方はもうその世界に入ってるみたいでいやだ!と言われました^^;
少しは(2人とも)その気配もありますが^^
機織りのきっかけは山友さんです。数年間先生に通って教えてもらっていました。
オガタマノキは神社によくあるようです。榊と同じように神事に使われるようです。
Commented by トトロのとなり at 2018-03-20 23:57 x
昔近所で大島紬の内職をしてる方が何軒かあって機織りをしてたのを思い出します。我が家では大断捨離を決行中。妻の若い頃からの様々な趣味用品がことごとく粗大ごみと化しています。編み機、ピアノ、キーボード、ギター、ルームランナー、文学全集、名曲レコード全集、趣味の陶器コレクション・・・・・。全部キッパリ処分しました。奥様の織機がそうならないことを願っております。
Commented by jinashi at 2018-03-21 21:59
トトロのとなりさん
友人たちといっしょに習いに通っていましたので、しばらくは遊んでくれるでしょうが・・その先はどうでしょうか?
我が家にはその前に整理(処分)すべきものがたくさんあるよです。そのうち断捨離を決行する時がくるのでしょうね・・
by jinashi | 2018-03-14 10:21 | 国東半島あれこれ | Comments(4)