大分や九州の山歩きと国東半島のあれこれを発信します。2011年9月から家族の一員となりました。名前はフリルです。(スコティッシュホールドのメス) 生後2か月です。    


by jinashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

国見中学校1年生の国東半島世界農業遺産学習会 2017.10.27(金)

国東半島宇佐地域は、クヌギ林とため池によって、持続的に維持されている原木しいたけ生産をはじめとする循環型の農林水産業の営みや、七島イ栽培など伝統的な農林水産業システムが認められ、2013年5月には世界農業遺産に登録された。

世界農業遺産(Giahs)とは、伝統的な農業や林業・漁業と農林漁業によって育まれ、維持されてきた土地利用(農地やため池・水利施設などの灌漑)、技術、文化風習などを一体的に認定し、次世代への継承を図る目的に2002年に国連食糧農業機関(FAO)が創設した。そしてそれを取り巻く生物多様性の保全を目的に、世界的に重要な地域を認定するもので、持続可能な農業の実践地域となる。
現在、17か国37地区(日本では8地区)が認定されている。


国見中学校では1年生により国東半島の世界農業遺産について地域学習が行われている。
NPO国東半島くにみ粋群による伊美地区歴史遺産ウオーキングコースづくりが縁で今年も学校より要請があったので案内役をつとめてきた。
a0166196_8531170.jpg


今年の中学校1年生は23人。クラス担任のA先生、M先生(旧姓)と溜池と水路トンネルをつくった鹿島高一顕彰碑前に集合する。

東中地区につながる3か所の水口を確認したら山へ入って水路トンネルの出口を学習する。溜池や水路を守っている田中さんより詳しい説明を聞く。
a0166196_853344.jpg

素掘りトンネルの内部をライトで照らして見る。
a0166196_8535636.jpg

そこからは楽しい?山登り・・
a0166196_8553555.jpg

 余談ですが・・峠からすぐのところに4等三角点があった。
(前日下見に行ったときに登って?来たのだ^^;)
 前日の峠の様子。
a0166196_8571361.jpg

 前日の4等三角点「東中・131.9m」 一座登頂^^
a0166196_8574149.jpg

a0166196_99845.jpg


大分県でもめずらしいシシ垣を学習したら・・東中後野溜池の斜樋(取水口)を見学。
a0166196_8584896.jpg

2年目だが・・今年の1年生は特に熱心に聞いてメモを取っていた。
このあと、学習の発表会もあるようだ。
地域の先人の苦労により現在の豊穣があることを知ってくれたことだろう。

(伊美地区歴史遺産ウオーキングコースマップ)
a0166196_8591679.jpg




.
by jinashi | 2017-10-29 09:00 | 国東半島あれこれ | Comments(0)