別府アルプスに続く高平山~猫ケ岩山 2016.12.25(日)

今年のフィニッシュ登山は、かなり前から宿題となっていた未踏の「高平山」~「猫ケ岩山」を歩いてみよう。

2010年1月には火男火売(ほのうほのめ)神社から鶴見岳~鞍ケ戸~内山~伽藍岳~塚原温泉へと雪道の別府アルプスを縦走した。(先の地震で現在通行不能)
その後、このルートは塚原越からさらに北東へ狸峠~高平山~(猫ケ岩山)~十文字原まで縦走できることを(ネットで)知った。

先週、くじゅうへ向かう途中に日出ポケットパークから見た早朝の別府アルプスと由布岳の画像。由布岳手前が高平山~猫ケ岩山。
a0166196_12402542.jpg


 高平山(こうひらやま・830m)  ~ 明礬温泉近くの山

日出町南畑のR500から県道616号を塚原へ向かう途中の林道入口が登山口。
作業中のおじさんに駐車と通過を了解してもらって林道へ入る。出発は8時58分。
a0166196_12414876.jpg


伐採されたばかり?ヒノキのいい香りがする。
a0166196_12421185.jpg


幼木が植えられた伐採地の向こうは伽藍岳。
a0166196_12423981.jpg


ヒノキと杉の間を進む。十文字原国有林の標識あり。
a0166196_124315.jpg


出発してから30分ほどで草原へ出る。手前に停まっていた軽トラの男性から「今、このあたりに猟に入っているから気をつけて」と言われてすこし緊張。
気をつけるって・・どうすればいいの?
a0166196_1243383.jpg


右カーブする林道と別れて草原の広場?へ入る。
a0166196_12441870.jpg


森へ入る。
a0166196_12453462.jpg


ヒノキ林をひと登りで狸峠へ上がる。真っすぐは明礬温泉方向で昔の峠道なのだろう。
このあたりはなぜか動物の地名が多い。うさぎ落し、つるの湯、へびん湯、からすの湯・・・
a0166196_1246614.jpg


狸峠を左へ向かうと大きな山桜の木がある。
a0166196_12463426.jpg


防火帯をひと登りで見晴らしの良い草原台地に出る。
a0166196_12474197.jpg

(ブログ友トトロのとなりさんはクレー射撃場からここまで登って来たようだ)
a0166196_13262042.jpg


亀川から日出方向。
a0166196_12475818.jpg


振り返って・・伽藍岳方向。
a0166196_12483975.jpg


これから向かう高平山方向。山頂部はガスっている。
a0166196_12485822.jpg


前方防火帯の超急坂を避けて右の草原を登る。
a0166196_12491996.jpg


麓からクレー射撃の銃声が聞こえる。
さらにアップダウンが続く。
a0166196_12493988.jpg


登り返すとカヤトの草原となる。
山頂標識は見つからないがこのあたりが高平山か?
a0166196_12501816.jpg


かき分けて進む。
a0166196_12504214.jpg


前が開けて自衛隊演習場へ出る。
a0166196_12513842.jpg


ここを通らないと猫ケ岩山には行けないようだ。
少し躊躇しながらも・・不法侵入する<(_ _)>
ガスの中、前方に猫ケ岩山が見える。
a0166196_1252366.jpg


誰もいない広い草原を2つの点になって進むが・・猫ケ岩山を前にして「不法侵入者」として不安が募る。
a0166196_12523276.jpg


途中で協議の結果、今回はここから撤退することにした。
a0166196_12531071.jpg


復路でGPSにより標高830mを確認してこのあたりを高平山の山頂とした。
a0166196_13171895.jpg


下山後に十文字原より(ガスに包まれた)高平山を見る。この防火帯からも登れるようだ。
a0166196_13161684.jpg


ゆみちゃんの楽しい大分の山々大分県の低山ある記を参考にさせてもらったが・・自衛隊十文字原演習場内に入るため、安全性についてよく確認しなかったのは反省。

防火帯は演習中の赤旗がないときはいつでも通れる?
年末年始がベスト? ・・・

予報ではいい天気と期待していたがガスっていて残念だった。
そのうち見晴らしの良い日に再挑戦かな・・・


県道登山口(林道入口)8:58→9:31草原広場へ→9:41狸峠→9:47最初のピーク→(激急坂)→10:04次のピーク→10:15高平山山頂あたり(830m?)→10:24自衛隊演習地(立入禁止看板)→演習地進入(Uターン)→10:53立入禁止看板へ戻る→11:13山頂?写真→11:30最初のピーク(小昼)→12:22下山
 登山口標高≒640m  距離≒8km  累積標高(+)≒500m 
(GPSマップ)
a0166196_1241999.jpg




Commented by kyuujitunituki at 2016-12-26 15:57
jinashiさん、こんにちは。
意外にアップダウンの続くコースのようですね。
天気が良ければ山肌を歩くには楽しそうなところですね。
でも、演習場の中を通るには勇気だけでは難しそうです!(^^)!
由布の方は意外に天気が良かったですよ。
確かに鶴見方面は、ガスってました。
年明けの放送を楽しみにしております。
年内最後ですか?
Commented by jinashi at 2016-12-26 20:00
休日さん~ 天気が良ければパノラマビューを楽しめるところでした。
晴れるかな?と思っていたのですが海側からずっとガスが湧いてきました。
とりあえず、今年の登り納めでしょうね。
休日さんにはこの1年間ご来訪&コメ&いいね!をありがとうございました。
来年こそ・・どこかのお山でバッタリをしたいものですね(^^)
Commented by トトロのとなり at 2016-12-26 23:17 x
頂上は広い草原になってるんですね。射撃場からのルートはえらい急坂で雪もあったので妻はリタイアしました。写真を見ると十文字原演習場から登るのが距離も短くラクそうですね。しかし赤旗が出てるのかどうかネットなんかで事前に知ることができるんですかね。現地に行かないとわからないでは、予定が立ちませんよね。
Commented by なお at 2016-12-27 07:33 x
え~~、防火帯を登らなかったんですか?
ここの山はあの防火帯がいいのに(笑)
以前に登った時にそうとう苦労しましたよ。
以前はオレンジの小さな山頂プレートがありました。山火事で焼失したのかもしれませんね。
今季は今のところ雪が少ないので、くじゅうへの回数が・・・
里山探訪もまたお願いします!
Commented by jinashi at 2016-12-27 09:52
トトロのとなりさん~  地理院マップでみると・・クレー射撃場からあのピークまで標高差300m越えのかなりの急登です。よく頑張りましたね^^
十文字原演習場から高平山は400mほどのかなり厳しい登りのようです。
よって?今回の私たちコースが一番楽ちんコースです。
何となく状況がわかってきましたので、天空尾根歩きコースを再挑戦してみたいです。

Commented by jinashi at 2016-12-27 09:56
なおさん~ 「高平山 なお」で検索すると一発で出ました(^^)
笑えるレポでしたね。あの防火帯激急坂は復路でとおりましたが・・草をつまんで地球の引力に耐えながらのお下りでした(笑) そういえば、あの山、燃えたんですね・・・
 今年最後のレポとなりそうです。よいお正月をお迎えください!
Commented by のんびり夫婦 at 2016-12-27 19:02 x
こんばんは。
今年最後だったのですか。
色んな山をご存知ですね。 来年は奥様とご一緒に、国東巡りしたいものです。
とっておきのロングトレイルをお願いします。
土日祝で何かの行事が合って、出陣される時でもご一緒出来ればと思っています。 乗っかります。
国東は面白い。
少し早いですが、来年も良い年でありますように。
Commented by jinashi at 2016-12-27 21:50
のんびり夫婦さん~ 
いつでも国東半島へお出かけください・・やりくりします!
但し、ママの登攀力は年齢比例以上ののんびり力です^^;
初め登山はどちらでしょう? 
私たちも考え中ですが・・鹿児島枕崎が候補地かな?
Commented by cnogmai8255 at 2016-12-28 12:35
jinashiさん、こんにちは。
jinashiさんも今年最後の登山だったのですね。
年を取ると一年はアッという間に過ぎてしまいますね^^;
初登山は開聞岳ですか?開聞岳は1・2月が良いそうですね♪
来年もよろしくお願い致します。良いお年をお迎えください!!
Commented by jinashi at 2016-12-28 18:31
さんぽさん~ 1年のスピードはさんぽさんよりすこし?速いでしょうね^^ 来年も先輩山友さんのように元気で山歩きができたら良いな・・と思っています。
開聞は?で・・考え中です。寒いときはつい南下したくなりますね。
 Ryoくん共々・・良いお正月をお迎えください!
Commented by tikuzenootomo at 2016-12-29 22:30
こんばんは^^
高速道路から見えている山でしょうか?
昔々、学生のころ、湯布院から十文字原まで歩いたことを思い出しました。自衛隊の方々に見守られながら歩いたような気がします^^;
でも、いい縦走コースですね♪

風邪が長引いて、お山はまた来年です。
今年もありがとうございました。
よいお年をお迎えくださいませ^^
Commented by jinashi at 2016-12-30 10:14
おおともさん~ 今年もご来訪&コメント、ありがとうございました。
湯布院→十文字原ってかなり歩きましたね。塚原ルートでしょうか・・
高平~猫ケ岩山は天気が良ければいいところで、おすすめです。
風邪、早く治して・・いいお正月をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。
by jinashi | 2016-12-26 13:20 | 大分県の山歩き~由布・鶴見系 | Comments(12)