大分や九州の山歩きと国東半島のあれこれを発信します。2011年9月から家族の一員となりました。名前はフリルです。(スコティッシュホールドのメス) 生後2か月です。    


by jinashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

雨の菊池渓谷を歩く 2014.4.13(日)

天気がよければ宮崎県日之影あたりにアケボノツツジのお花見に…と思っていたが、今日は九州南を低気圧が通って降水確率100%の日曜日となる。
メールで菊池渓谷の情報を教えていただいた日田のUさんに℡したら、こんな日なのに現地を一緒に歩いてくれることになった。040.gif
 ここは雨でも楽しめそうだ。

8時にUさんご夫妻と小国町道の駅「ゆうステーション」で合流。R212、阿蘇スカイラインから県道339(ミルクロード)を走り、売店とトイレのあるかぶと岩展望所駐車場にじなし車をデポ。Uさん車で菊池渓谷中央駐車場へ。

 菊池渓谷
  日本の森林浴の森百選、日本名水百選、日本の滝百選、水源の森百選・・・

駐車場周辺の花筵にしとしとと春雨が降り続いている。
傘と雨具と長靴ルックで出発です。8時59分。ここの標高≒600m。
菊池渓谷には山にも花にも興味がなかったずっと前に一度訪れたことがあり、ここから歩いたのをうっすらと覚えている。
a0166196_23453535.jpg

遊歩道から標高差90mほど下って菊池渓谷へ下りる。
ムラサキケマン(多分?)
a0166196_234556100.jpg

サツマイナモリ
a0166196_23461241.jpg

渓谷沿いを上流に向かって歩く。
a0166196_234637100.jpg

ヤマウツボ 
(葉緑素を持たない寄生植物でブナ科やカバノキ科の樹木に寄生するという・・・初めて見ましたがこれも花のようだ)
a0166196_2347039.jpg

ツルカノコソウ?
a0166196_23473474.jpg

本日のハイライト~ イチリンソウ(白)
a0166196_23475467.jpg

    〃 (ピンク)
a0166196_23515655.jpg
  
キツネノカミソリ葉の群落が渓谷沿いに点在する。
(一旦葉を落としたあと、7月下旬頃には花茎が伸びて橙色の花をつける)
a0166196_23484960.jpg

ツクバネソウ
a0166196_23502342.jpg

ヤマルリソウ
a0166196_23503956.jpg

エイザンスミレ
a0166196_23505510.jpg

ヒゴスミレ
a0166196_23511258.jpg

大岩をがっちり捕まえたカエデ?
a0166196_23513937.jpg

a0166196_04961.jpg

倒れそうで倒れない・・・。
a0166196_23524846.jpg

橋を渡って広河原休憩所で一休み。10時10分。
a0166196_23531117.jpg

ここから九州自然歩道を歩く。広河原橋を渡る。
a0166196_23533493.jpg

ナツエビネの株
a0166196_23535738.jpg

藍の葉
a0166196_055880.jpg

清水谷橋を渡る。12時9分。かぶと岩へと水源林道を歩く。
a0166196_2355666.jpg

野焼きが終わった牧草地へ出る。
a0166196_23552871.jpg

キスミレ
a0166196_23554820.jpg

ツクシショウジョウバカマ(色鮮やか)
a0166196_2356377.jpg

かぶと岩展望所に到着。13時6分。
けっこう歩いた!という感じでした。
a0166196_23562386.jpg

菊池渓谷駐車場へ戻ってUさん奥様の手作りおにぎり&味噌汁を頂く。温まって生き返ったようでした。
Uさん、奥様、何かと心遣いをしていただき、ありがとうございました。
奥様には花や植生についていろいろとレクチャーしていただきました。記憶の引出にスペースがありませんのでまた教えてください。
こんな雨の中、お付き合いいただきほんとに感謝です。

(本日のGPSマップ)
a0166196_10522359.jpg


  歩行距離≒10Km、 標高差≒350m、 歩行時間(休憩含む)≒4時間22分


ここでCM →  「千年ロマン時空博」 
 
 4月27日(日) 5月25日(日) の2回開催です。お待ちしています!

Commented by kyuujitunituki at 2014-04-15 08:07
jinashi様 おはようございます。

雨の菊池渓谷も良いもんですね。
色々なお花に逢えて、良かったですね。
その日は一日雨でしたので、自宅軟禁状態。
20日天気が良ければ、九重へと思い計画を思案していました。
でも、今のところ雨予報。
晴れてくれと願うばかりです。
Commented by jinashi at 2014-04-15 09:24
こんな雨の日でもここはずっと遊歩道歩きなので安心でした。
季節の花園を楽しめます。
これから花だよりもいよいよ本番を迎えるますが、週末の天気予報もやや心配ですね。 
じなしも20日、27日と地元イベントでお休みです・・・
Commented by トトロのとなり at 2014-04-15 11:19 x
雨の日も出かけるとは勤勉なトレッカーですね。すごい大木があるんですね。菊池渓谷は車で通過するだけで降りたことがありません。紅葉の季節はすごい車ですからね。いずれ行ってみたいです。
Commented by のんびり夫婦 at 2014-04-15 12:58 x
来週、再来週とイベントではお山に行けませんね。
雨のロング散歩で違った趣きがあり、こんなのもいいですね。
もう春本番、花本番。
忙しくなりますが、お天気次第です。
Commented by jinashi at 2014-04-16 13:15
トトロのとなりさん~
仕事でもっと勤勉であるべきなのでしょうが・・仕事ではないので勤勉になれるのでしょう^^   初めて渓谷の奥の方(水源ちかく)まで歩きましたが広くて自然がしっかり残っていると感じました。ミルキーロードのかぶと岩からさらに一気に下って阿蘇内牧までコースは続いているようです。
Commented by jinashi at 2014-04-16 13:31
のんびり夫婦さん~
一番良いシーズンになって2週続きのイベント拘束です・・ これも試練?です。
20日はJR九州ウオーキング受入れ、27日は地元のトレッキングガイドです。
 お二人にはGWはどこかに遠征の計画でもあるのですか?
Commented by chiya- at 2014-04-19 12:27 x
菊池渓谷懐かしいなあ^^。しばらく行ってません。ロングお散歩もいいですね。週末は続けてお天気悪かったですね(>_<)。 今からじなしさんの屋久島編をおさらいに見るのだ!!
Commented by jinashi at 2014-04-20 16:00
屋久島五座のGWが近づいてきました。世界自然遺産だけあってすばらしいところです。chiya-さんならどの山もホイホイでしょう。天気がよければ良いですが・・雨も覚悟したほうが良いでしょう。
首折れサバや尾之間温泉もお勧めです。勇気があれば海岸の混浴露天もお試しください^^ 
 十分にそして安全に楽しんできてください。

by jinashi | 2014-04-15 00:00 | 熊本県の山歩き | Comments(8)