ホテル近くのバス停から7時5分のオリオリトロリーでダイヤモンドヘッド登山に出かける。

トロリーは外輪山のトンネルへ入る。
a0166196_1522854.jpg

外輪山の中へ入ると正面に山頂部を望む。
ダイヤモンドヘッドは死火山で、クレーターの直径1.2Km、外輪山の一番高い部分(山頂)は標高232m。
a0166196_1531719.jpg

トロリーバスは25分ほどでクレーター内の登山口へ到着。入口で入園料1人1ドルを支払う。
a0166196_1534820.jpg

駐車場先から舗装路を進む。登る人たちと早くも下る人たちと。子どもや太めの人たちも・・・。
a0166196_154221.jpg

「落石注意」の看板が続き、ジグザグの山道を登って行く。外輪山の壁を登る登山道は1908年に造られたらしい。
a0166196_1551237.jpg

山頂が見えてきた。
a0166196_1561223.jpg

急な階段の先から長さ50mほどの小さなトンネルに入る。
a0166196_1565697.jpg

かつてこの山頂部は軍事要塞だったようだ。
a0166196_1574055.jpg

山頂直下の急階段を登って行く。
a0166196_1581767.jpg

登り始めて30分ほどで山頂展望所に上がり着く。ワイキキビーチと高層ホテル群が絵葉書のような絶景だ。
a0166196_1585470.jpg

各国入り乱れてインターナショナルな山頂。日本人も多い。
入ってはいけない先にも外人さんが・・・。
a0166196_1594540.jpg

すぐ下は高級住宅地。海の色も良い。
a0166196_15102951.jpg

初めての外国山頂写真。
a0166196_15145966.jpg

下山開始。クレーターが良くわかる。登山口やトンネルも見えている。
a0166196_1511586.jpg

25分ほどで下山。入園ゲートへ戻る。
もっと高い山だと思っていたが・・・登る高さ≒170mほどのピクニック登山でした。
a0166196_15115425.jpg

帰りは外輪山を出たら・・ホテルまで歩いて戻る。
海岸に近いこの広い公園はホノルルマラソンの会場らしい。野外ステージでは高校生のブラスバンドコンテストが行われていた。
a0166196_15131022.jpg

ワイキキビーチでセグウエイ(電動立ち乗り二輪車)を楽しむ人たち。
a0166196_15135048.jpg

ワイキキビーチとホテル群。
ピンク色のホテルはワイキキで2番目に古いロイヤルハワイアン。
a0166196_15142471.jpg


いよいよ明日は娘の結婚式だ。
by jinashi | 2015-04-12 15:15 | ダイヤモンドヘッド | Comments(2)