今年も良さそう~万年山のミヤマキリシマ 2017.5.21(日)

来週28日(毎年5月最終日曜日)は万年山山開きデー。
1週前のミヤマキリシマ開花状況偵察に出かけた。今年は桜の開花が遅かったようだが・・ミヤマキリシマはどうだろう?

今日は超マイナーコース?から万年山を登る。
2012年6月に下園鼻繰岩コースを下山後、宝泉寺温泉へ向かう途中で道路わきに登山口を見ていたのだ。
調べてみるとこのコースは「カラ谷コース」というようだ。

 万年山(はねやま・1140.3m)カラ谷コース ~九州百名山・5回目

道路脇のすこし広くなった所へ駐車して出発。
作業道を歩き始める。
ここの標高≒750m。8時54分。
a0166196_21252192.jpg

右に山頂部を見る。広い山腹は椎茸榾木の伏せ場となっている。
a0166196_21254990.jpg

フキの群生地を過ぎると作業道は終点となる。
a0166196_21261690.jpg

枯れ沢に沿って斜面の狭いトレースを注意しながら登る。
a0166196_21264151.jpg

ハイノキ
a0166196_21271778.jpg

急坂を登る。
a0166196_21274311.jpg

林道へ出て再びヒノキ植林帯へ入る。
a0166196_212887.jpg

急登の植林帯を抜けるとミヤマキリシマに陽光が降り注ぐ。
a0166196_21283776.jpg

宝泉寺ルート(黒猪鹿コース)の登山道へ出合うと山頂は近い。
a0166196_21285811.jpg

1組が休憩中・・・意外と静かな山頂だ。
a0166196_21474019.jpg

山頂からは360度の大パノラマだ。
右に涌蓋山から左には九重連山がいい眺めだ。
a0166196_21301217.jpg

鼻繰岩(はなぐりいわ)方向へ稜線歩き。
a0166196_21304577.jpg

笹原に浮かぶミヤマのブーケ。
a0166196_21311189.jpg

展望所から前方は津江三山だろう・・・
a0166196_21313255.jpg

鼻繰岩が近づくと次々に登山者とすれ違う。お花畑から周回してきたのだろう。
青空に刷毛ではいたような雲は巻雲?
a0166196_21334063.jpg

ツクバネウツギ
a0166196_21335727.jpg

ハルリンドウ
a0166196_21341663.jpg

丸木階段を一気に下ると鼻繰分れへ着く。今回は万年仏(鼻繰岩)はパス。
a0166196_2147139.jpg

お花畑へ向かう。整備された林道と新しいゲート。
a0166196_21351098.jpg

反対方向からは何度か歩いているが・・こちらからは思った以上に遠かった。
25分ほど歩いてミヤマキリシマ大群落のお花畑へ着く。
5~6分咲ぐらいだろうか・・
a0166196_21353412.jpg

a0166196_21355933.jpg

蕾もびっしりついている・・ シャクトリくんも見ない・・
来週の山開き頃がピークだろうか?
このところの陽気で花暦も例年に戻ったのかもしれない・・
a0166196_21363177.jpg

a0166196_2137976.jpg

a0166196_21564762.jpg

ミヤマの木陰で昼食をいただく。
お花畑を抜けて林間コースへ向かう。
a0166196_21383353.jpg

苦しい登りを頑張る!
ヤマアジサイの蕾
a0166196_21385216.jpg

ナルコユリ?の蕾
a0166196_21394164.jpg

吉武台からの九合目避難小屋分岐へ着いて一休み。
a0166196_21401764.jpg

ひと登りで山頂手前の朝のルートへ合流する。
吉武台牧場を見下ろす。
a0166196_2141278.jpg

玖珠町の向こうに(右から)鹿嵐山、八面山、左に大岳(木ノ子山)か?
左下は切株山。
a0166196_21413264.jpg

登って来たコースを下って行く。
下り着いた作業道の向こうに涌蓋山。
a0166196_2142445.jpg

山頂部から45分ほどで無事下山。
僅かなトレースもあり、テープも続いて迷うことはなさそうだ。
やや不安定なコースで歩く人は少ないようだが・・静かでいい雰囲気があった。

カラ谷登山口8:53→9:05作業道終わり→9:48林道出合→10:01植林帯抜ける→10:08宝泉寺コース出合→10:16万年山山頂→11:08鼻繰分れ→11:34お花畑(昼食)12:05→12:53避難小屋分岐→13:10山頂下(休憩)13:30→14:13カラ谷コース登山口

登山口標高≒750m
沿面距離≒10.5Km
累積標高(+)≒900m
所要時間(休憩込み)≒5時間20分
(GPSマップ)
a0166196_2144450.jpg



下山後に万年山山麓の平成名水百選「下園妙見様湧水」で水を汲む。
a0166196_2145576.jpg

慈雲の滝近くにオープンした道の駅「慈雲の滝くす」へ立ち寄る。
R210へ出ようとしたら前を見たことがあるような列車が通過している。
あっ、これは・・JR九州「或る列車」だ!
a0166196_21453534.jpg

スイーツトレイン「或る列車」だが・・大分コースメニューにはスイーツのみならずワインや食事も堪能できるようだ。日田駅~大分駅は¥24,000から?
先回りして・・「撮り鉄」の仲間に・・
a0166196_2146965.jpg

玖珠の野田温泉に浸かって帰路につく。
温泉前から見る切株山(685.5m)。ハングライダー、パラグライダーの聖地で高校同級生のN崎くんはここの主らしい・・・
a0166196_21464093.jpg




.
Commented by cnogmai8255 at 2017-05-23 10:08
jinashiさん、おはようございます。
万年山のミヤマキリシマ偵察ご苦労様です。
万年山もミヤマキリシマが沢山咲いていますね♪
立中山も沢山蕾がありましたよ♪
山開きの頃には平治岳は綺麗かも知れませんね^^
週末は大戸越に行ってみようと思っています。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-05-23 15:29 x
じなしさん、こんにちは。
ミヤマの偵察、ご苦労様です。
日曜日に玖珠の交差点を通るときに「只今 何分咲き」とかの案内があっているのですが、今年はまだないねぇ~と話していたんですよ。
今年は花付きも良さそうですね。
くじゅう山開きの日は町内一斉清掃で、未だかって参加したことはありません。
平日にミヤマ鑑賞へ出かけるつもりです^^
Commented by jinashi at 2017-05-23 18:10
さんぽさん~ お互い偵察登山でしたね^^
場所はくじゅうでは指山か立中山あたりになりますね。くじゅうも花芽がびっしりついているようで去年に負けず劣らずの素晴らしい花畑が見られそうで嬉しいです。
万年山や男池~大戸越コースは週末あたりから大賑わいとなりそうなので、さんぽさんお得意の早立ちがいいでしょうね。
Commented by jinashi at 2017-05-23 18:14
信ちゃん~ 玖珠からの帰りに後ろに着いた車が信ちゃん車に似ていました。宇佐方向に付いてきたので違いましたが・・今日はどこにいったのかな?と思っていました。
今年も平治~大船がピンクに染まってきそうですね。
ピーク時の青空のひろがる平日に登れる人たちがうらやましいです。
Commented by のんびり夫婦 at 2017-05-23 21:54 x
こんばんは。
偵察登山、お疲れさまでした。
花芽が多いようですね。
以前登山口まで行って、ガスが掛かっていたので諦めた記憶があります。
ここでまず楽しんで、本命のミヤマもいいようですね。
Commented by トトロのとなり at 2017-05-23 23:33 x
一度行ってみたいんですが、ここから現地までだけでもかなり遠いので、もっとラクで短時間で花の見れるコースはあるんですかね?車で行ける最高点はやはり吉武台牧場なんですか?
Commented by jinashi at 2017-05-24 10:43
のんびり夫婦さん~ 
一度行かれたのですね。前日にこちらで、翌日くじゅうへという作戦もよろしいでしょう^^
くじゅう平治あたりとは標高差がだいぶ違うので・・雰囲気も違います。
稜線歩きから見る風景も素晴らしいです。鼻繰岩も一度は見とかないとね!
Commented by jinashi at 2017-05-24 10:46
トトロのとなりさん~ 吉武台牧場からなら標高差もあまりないです。
門川から玖珠へ→R210大隈→万年山温泉美人の湯→吉武台牧場
あとはこちらの周回コースがいいでしょう(佐賀ムツゴロウさんblog)
 → https://blogs.yahoo.co.jp/eromutu06/54418510.html
トトロさんの健脚力なら楽勝でしょう! 今週末~月末がおすすめです。
Commented by botibotigomatyan at 2017-05-24 19:43
こんばんは。万年山のお花畑もいいんですね~!
まだ行ったことがない山なのでいつか入ってみたいと思って射ます。
アケボノツツジが終わったので次はミヤマキリシマですね!
くじゅうは第2週ぐらいですかね~
とっても楽しみです!
Commented by お宮 at 2017-05-24 20:50 x
吉部台から周回ルートを歩いたことがあります。
ミヤマキリシマの群生地はシーズンにきたらきれいだろうなと思ったものです。
最近はここも有名になってきたようで、人も多くなるでしょうね。

私も或る列車を撮りたい…いや乗りたいです(笑)。24,000円からですか…。
Commented by jinashi at 2017-05-24 22:09
ゴマさん~ 万年山は楽~なお山でミヤマを楽しめます。
景色もグッド。 くじゅうの前におでかけするお山でしょう。
くじゅも今年は2年続きで楽しみのようです。
但し大行列には入りたくないです・・
Commented by jinashi at 2017-05-24 22:15
お宮さん~ 
JR九州はもっと本業の質&サービスを図ってほしいですわ・・ ななつ星など貧乏人に対して失礼ですね。
それでも・・或る列車ぐらいなら半年ぐらい辛抱すれば乗れるかも!? そこまでして乗ってみたいとも思いませんが^^
by jinashi | 2017-05-23 00:22 | 大分県の山歩き~その他の山 | Comments(12)