大船山紅葉~敗退レポ 2017.10.20(金)

sanpoさん10月8日レポを見て晴れの日に行ってみようと思っていたが、その後は連日の雨模様・・・
前日のyahoo天気予報で昼からの晴マークを見たので友人T君を誘って2年ぶりの大船山へ出かけた。

早朝、家をでる頃も前夜からの小雨が続いている。予報の晴マークは曇りマークに代わっているが・・そのうち雨も止むだろう。

 大船山(1786.3m) ~九州百名山・11回目

今日は岳麓寺コースを登る。先日初めて湯沢台を歩いたがこちらも未踏のコースだ。
他県ナンバーばかり先客7台の駐車場だが・・20台ほどは停められそう。

霧雨の中を出発!
そのうち雨もやむだろう・・・
a0166196_17351434.jpg

ゲートを抜けて舗装路を緩やかに登っていく。
牧草地を通る真っすぐな道はガスで廻りは見えない。
a0166196_17353572.jpg

ウメバチソウ
a0166196_1736177.jpg

ヤマラッキョウ
a0166196_17362170.jpg

1時間ほどで森へ入る。やや荒れた登山路を進むと見慣れた柳ケ水分岐へ着く。
a0166196_17365016.jpg

咲き残りのマツムシソウ
a0166196_17373626.jpg

トリカブト
a0166196_17375295.jpg

深まる秋。
a0166196_17381536.jpg

久しぶりに入山公墓地へ立ち寄る。岡藩三代藩主中川久清公は遺言でお気に入りの大船山に眠っている。
a0166196_17392681.jpg

墓標の裏にキリシタンが匂う?カマボコ石。
a0166196_17395378.jpg

雨の鳥居窪から望む大船山。
a0166196_17401364.jpg

山頂が近づいた。
下山者から「ガスって御池の向こうも見えない・・」と聞く(>_<) 
a0166196_17404215.jpg

山頂へ着くと小雨の中に沢山の登山者を見る。
a0166196_17412023.jpg

鳥居窪から一緒になったH積さん、S宮さんも一緒に登頂写真。
2人は同級生で、リタイア後は遠路徳島阿南市からせっせと九重山へ通われている。
a0166196_17425162.jpg

天気予報の晴マークを信じて登って来た皆さん・・・ じっと御池を見下ろしながらガスが晴れるのを待つ。
a0166196_17431452.jpg

少し晴れてきた?
a0166196_17434364.jpg

ん・・いいぞ!
a0166196_17443294.jpg

これが本日精一杯の天の思し召しか・・・
a0166196_1751333.jpg

a0166196_17453818.jpg

再びガスが立ち込める。しばらく待ったが・・下山開始。
a0166196_17455944.jpg

山頂でNHKBSプレミアム「日本トレッキング100」を見て「じなしさんでは?」と声をかけてくれた苅田町のF田さんと一緒に下山。
柳ケ水分岐でお別れした。
a0166196_17463559.jpg


長い牧野道を歩いてやっと車に戻る。
大降りはなかったが、ほぼ一日しとしと降られた大船登山だった。
この山へ登ると雨が降ることが多いのは・・なしか?



登山口(林道入口)標高≒730m
沿面距離≒12Km
累積標高(+)≒1130m
所要時間=8時間40分(休憩・道草時間含む)

岳麓時登山口駐車場スタート8:04→9:02牧野道終点→9:20柳ケ水分岐→10:15板切分岐→10:33入山公墓地→12:40大船山13:55→15:37柳ケ水分岐→15:57牧野道→16:43岳麓寺駐車場へ戻る

(GPSマップ)
a0166196_17473975.jpg






.
Commented by のんびり夫婦 at 2017-10-21 18:36 x
こんばんは。
今日、大船山に行かれたのですね~。
降りそうで降らない、もどかしいお天気でした。
私達もここの紅葉を期待して狙っていました。 このお天気で今年は諦めました。
ガスで御池淵は良く見えませんが、見頃だと思えました。
なかなかよい状態に出会わせてくれませんね。
Commented by tozan6411 at 2017-10-21 19:01
jinashiさん、こんばんは。
あらっ~、私も同じ日に天気予報を信じて代休まで取って
登ってきた一人でした(笑
私がいたのはお昼過ぎくらいまででしたので、ここまで
綺麗にはガスは取れませんでした。
見れなかった風景をこちらで楽しませて頂きます。
カメラもほとんど出しませんでした。
もう少し粘っていればお会いできたのかも!
Commented by cnogmai8255 at 2017-10-22 00:01
jinashiさん、大船山に登ったのですね。
20日は福岡はマアマアの天気だったのですがくじゅうは駄目だったのですね。
今年は天気が悪くて紅葉登山が出来ませんね‼︎
私も14日は大船に夕駆け、15日は三俣、21日も大船を予定していましたが全部行けませんでした^^;
今年の紅葉登山は不完全燃焼で終わりそうです(T-T)
早く晴天になって欲しいですね❣️
Commented by kabuto1952 at 2017-10-22 04:55
おはようございます。私も20日は曇りの予報を信じて、早朝から男池にはりつきました。平治岳山麓、大船、黒岳山麓の紅葉を一度に眺める予定でしたが、雨が止みませんでしたので、連荘で雨に濡れるのも嫌でしたから、英彦山まで引き返しました。うすきさんも登られていましたので、登れば良かったです。台風が去った明日からは、また連投で登り直します。
Commented by tinnan1515 at 2017-10-22 08:20
jinashiさん、おはようございます。
コメントを頂きビックリでした。
まさかあの時間帯に山頂におられたとは残念至極。
私も天気を予報を期待していたのですが山頂のガスにはビックリ。でも一目だけでも御池の紅葉見たさに湖畔で待機致しておりました。
ちょっとの時間だけ紅葉風景を楽しむことができましたので良かったです。
jinashiさんもあのマツムシソウとトリカブトをご覧になられておりましたね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-10-22 09:09 x
じなしさん、おはようございます。
雨中の紅葉登山、お疲れ様でした。
もうそろそろ御池の紅葉も見ごろでは~と思っているのですが、空模様が悪く、やきもきしております。
お天気が回復すれば行きたいのですが・・・
まだ御池の紅葉は見られるでしょうかね。
Commented by jinashi at 2017-10-22 21:49
のんびり夫婦さん~ 大船は(雨が)止みそうで止まない、そして(ガスが)晴れそうで晴れない・・いや~な天気でした。
たぶん、今頃が見頃なのではとは思いますが、良く見えなかったのでなんとも言えません^^;
こんな大船紅葉の年は初めてでしょうね・・
Commented by jinashi at 2017-10-22 21:55
tozanさん~ とざんさんは坊がつるから登ったのでしょうか?
時間とルートは違ったのかもしれませんが・・考えることは皆さん同じようでしたね。
午後から良くなる?と思ったので登りはあえてチンタラ登山でした^^
一度だけ(この程度)見えた紅葉でした。(後はしばらく待ったのですが・・)14時ごろに下山したのですが、岳麓寺コースに下山したら17時前で最後でした。
Commented by へんろみち大将 at 2017-10-22 21:59 x
素晴らしい紅葉ですね。
懐かしいですが、今はとても行けそうにありません。
入山公墓に行かれたのですね。
カマボコの前の墓標らしきものは明治になって
偽装されたようですね。明治新政府もキリシタン弾圧が
はじめはきびしかったでですからね。
併せ持って儒教墓という
事になっているようです。
Commented by jinashi at 2017-10-22 21:59
さんぽさん~ 8日からだいぶたったのでもうお終いなのではとも思いましたが・・・意外とかなり良さそうでした。
15日まで動けなくて、16日以降の晴を待っていて20日の決行でした^^  雨ばかりでお日様を浴びていないのでカラッとした感じではなさそうです。
なんかおかしな今年の天気ですね・・
Commented by jinashi at 2017-10-22 22:07
いーさん~ 御池でしたか・・ 
間もなく御池周辺からソババッケあたりも紅葉が良くなってきますね。
岳麓寺コースは黒岳の装いが(ガスもあって)コースから見えませんでしたが・・ちょうど今から天狗岩あたりもいい色付きが見られることでしょう。
台風のあとは少しずつ天気も回復しそうです。この後のいーさん秋色レポ、楽しみにしています。

Commented by jinashi at 2017-10-22 22:12
うすきさん~  少しだけ・・うすきさんも来ているのでは?とも思いました^^
湖畔へ下りてみようかな、とも思いましたが・・晴れてからでもいいだろうと思って上からずっと「ステージの幕が上がる」のを?見ていました。ちょうどそこで出会った皆さんとの縁が出来たりして・・天気には恵まれませんでしたが思い出の大船登山となりました。
Commented by jinashi at 2017-10-22 22:19
信ちゃん~ 不思議と紅葉の大船は雨が降ってくれます^^;
雨に浸かった時間がかなり経った紅葉なのであまりビビッドではないかもしれませんが・・ドウダン葉もまだ色づき中もあったようなので、21号が去ったあとは晴れそうですので行ってみられたらどうでしょう。
ついでに三俣北峰のレポも待っていま~す(笑)
Commented by jinashi at 2017-10-22 22:24
大将さん~ 久しぶりに入山公墓地へ登りました。
取りつきの石段は工事中でした。墓地も去年の地震で荒れています。
儒教墓なのですか・・ 弾圧の歴史には「偽装」があるのですね。
また、ゆっくりとご教授ください。
来年の列福10年はよろしくお願いします。
by jinashi | 2017-10-21 17:51 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(14)