山の日に巡るお鉢や豊後富士  2017.8.11(金-祝)

祝日に制定されて2年目となる「山の日」を迎えた。
去年のこの日は「山の日記念in大分・くじゅう登山大会」に参加させてもらった。
「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ために・・今年は豊後富士ともいわれる由布岳を登ろう。

登山口へ向かう塚原あたりの路面は早朝の雨で濡れているが、予報では午後からは安定した晴れの天気となりそうだ。

 由布岳(西峰・1583.5m) ~日本二百名山・13回目
 
満車状態の中央登山口最奥に駐車場所を確保。反対側の有料駐車場にもかなりの車がとまっている。
今日は5代目sirioの履き慣らし登山も兼ねての一人登山です。
a0166196_14531724.jpg


スタートはちょうど9時。
山頂部は湯布院よりの西側からガスがながれているが・・午後からの天気に期待しよう。
a0166196_14534320.jpg


森に入ってトレランのお兄さんに追い越された。最近、どの山でもよく出会う。
a0166196_1454419.jpg


合野越で一休みしていると北九州の男性が追いついてきた。下山は岳本へ下りて由布院駅から電車で帰るそうだ。由布岳は公共交通機関でも便利よく登れる山だと再認識した。
a0166196_14542866.jpg


ジグザグ登山路が開けて・・向こうはガスに包まれた倉木山方向。
a0166196_1456924.jpg


急登へ取りつくあたりから見上げる山頂部。
a0166196_14563055.jpg


こんなお方も・・・ラジコンバギー車の山登り。石にはまって悶えている。
a0166196_145655100.jpg


マタエ直下でお花散策。
ひとつだけ見つけた(最後の?)ヤマオダマキ。(ピンボケ^^;)
a0166196_1458587.jpg

ノギラン
a0166196_14582283.jpg

イヨフウロ
a0166196_14584891.jpg


マタエに上がる。
a0166196_21221334.jpg


と、東峰から下りて来た
なおさんとバッタリ遭遇!
4月千灯岳登山会以来の再会でした。
予定していたお鉢巡りに同行してくれることになった。
ガスの湧きたつマタエを西峰に向かって出発。
a0166196_152687.jpg


余裕のスマイルで絶壁岩場の障子戸を軽々と踏破するなおさん!
a0166196_1522865.jpg

去年4月の地震で崩壊の跡も見られる岩場を四つ足で登ると出会う花さんたち。
ホソバシュロソウ
a0166196_1524521.jpg

ホタルブクロ
a0166196_153056.jpg

ホソバノヤマハハコ
a0166196_1531949.jpg

キオン
a0166196_15282977.jpg


久しぶりの西峰山頂へ到着。ガスで視界不良。 寒暖計は23℃。
a0166196_153381.jpg


今日はなおさんと山頂2ショット。4人組の男性に撮ってもらった。サングラス必携!
(上部にガスの空?をいっぱいとりいれてくれました^^)
a0166196_1541661.jpg


昼ご飯を済ませてお鉢巡りへ向かう。
少しガスが晴れてきた。
a0166196_15536.jpg


ウバコウジと言われる火口跡を見下ろす。向こう側東峰の山腹にも崩壊筋が残る。
a0166196_1552654.jpg


先行する登山者の後から火口跡の縁に取りつく。
a0166196_1554721.jpg


反時計回りのおばさん組と何とかスライドできた。
先行グループの女性が最大の難所を目の前にして上がれず困惑している。
さっそく、なおさんがアシストに・・・
我々は画像右上の(地震で)少し壊れた岩場を越える。ちょっと怖かった。
大キレットの難所みたいな感じ・・(行ったことないけど^^;)
a0166196_15639100.jpg


途中の岩場から先の難所を振り返る。
涼しい風が吹いてきた。
a0166196_157666.jpg


さらに続く難所の岩場をクリアしていく。
a0166196_1573293.jpg


やっと東登山道分岐へ着く。
さらに崩壊が進んだ岩場を登って東峰へ上がりついた。
a0166196_15194362.jpg


一休みして下山開始。
ガスが晴れてきて湯布院の街並みを見下ろす。
a0166196_158554.jpg


マタエから見る西峰と積乱雲。
一周2時間30分の超ゆっくりペースでした。
a0166196_1594366.jpg


下山後の豊後富士・由布岳を仰ぎ見る。
a0166196_15102188.jpg



久しぶりのお鉢巡りでしたが所々に地震の崩壊も見られ、やや緊張して歩いた。
何といっても・・なおさんと出会えてうれしい「山の日」由布登山となりました!


 沿面距離≒8.4Km
 央登山口標高≒780m
 累積標高(+)≒970m
 所要時間≒6時間25分(お鉢巡り&道草&休憩含む)

中央(南)登山口スタート9:00→9:37合野越9:50→11:05マタエ(休憩)11:20→11:38西峰(昼食)11:53→(お鉢巡り)→13:09東峰→13:40マタエ→15:19駐車場へ戻る
(GPSマップ)
a0166196_15115788.jpg




.
Commented by お宮 at 2017-08-13 01:27 x
お疲れ様でした!
由布岳のお鉢めぐり、地震の後は行ってないですがやはり崩落してますね。
御鉢辺りはどうでしたか?
ムリせず安全に、とはいえやはり由布岳はいい山です!

ノムさん完全引退宣言されました。
残念ですがやはりかなり無理していたようです。
山で大きな事故を起こす前でよかったかなと感じています。
応援等いろいろお世話になりありがとうございました!私はまだまだ頑張ります(笑)。
Commented by jinashi at 2017-08-13 10:59
お宮さん~ ノムさん引退されましたか・・九百ももう少し?で残念です。
自分もいずれはその時が来ますもんね。一献交わしながら昔登った山のことなど話したいですね。
由布岳のお鉢も久しぶりでしたが・・あちこち崩壊の跡が残っています。また地震が起きればさらに大きな崩壊もありそうです。
現状は気を付けて登れば大丈夫のようです。この日もたくさんの登山者で賑わっていました。
Commented by cnogmai8255 at 2017-08-13 21:15
jinashiさん、こんばんは^^
靴がとても素敵ですね(^.^)履き慣らしにお鉢巡りとは凄い‼︎
なおさんと2人で楽しそうですね❣️羨ましいです。
私は今週は山はお休みで〜〜です( T_T)

Commented by jinashi at 2017-08-14 08:53
さんぽさん~ なおさんと楽しいお鉢巡りでした^^
2日前からやっとオールナイトのエアコンから解放されました。涼しくなってくれないと低山に登れませんよね
 お盆で「主婦」はなにかとお忙しいことでしょう・・

Commented by kabuto1952 at 2017-08-14 09:24
おはようございます。私もsirioの愛好者ですが、カッコ良いデザインのシリーズが販売されたんですね。私の足は極端な幅広ですから、カッコ良いのは合わないかも知れませんね。昨日扇ヶ鼻でなおさんと立ち話をしました。私の日田の家を心配していただいてるとのことで、大変嬉しく思いました。私の部落は悲惨な状況になっておりますが、私の家は山からの土砂が軽度に流れ込んで来ましたが、川からの影響はありませんでした。今回の山の崩落は私の家の裏山にも迫っておりますので、いずれは大崩落があるのかと観念しております。今週末は祖母山の川上渓谷にキレンゲショウマを鑑賞に行きますよ。川の流れが雨後は増加しますので、晴天の数日後が良いかと思っています。日程・気分が合いますようでしたらご一緒に如何でしょうか。暑さに極端に弱い私ですので、せいぜい天狗までの往復くらいでしょうが(笑)。
Commented by のんびり夫婦 at 2017-08-14 09:35 x
こんにちは。
お鉢を回られたのですね。 なおさんとご一緒とは豪華メンバーです。
シリオは重厚な感じが多いと思っていました。 カラフルな靴で目立ちますね。
どうもお盆休みはどこも曇りがちのようで、展望にはがっかりです。
昨日はとんてんかんでご一緒された、ゆたーとさんに福智山を案内してもらいました。
暑いですが山頂に立つと気持ち良いですね。
Commented by jinashi at 2017-08-14 10:34
いーさん~ シリオは靴幅が3~4+まで?いろいろとあるようです。
今回3Eのやや狭でしたが履き心地は良さそうです。
なおさん、くじゅうに流星群観察に行くような話をされていましたが・・扇でバッタリだったんですね。なおさんとの由布岳首脳会談(笑)でもいーさん被災地の話がでました。何とか治まってくれるとよいですね。
川上渓谷へは一度は行ってみたいと思ってからかなりたちます。
誘っていただきうれしいです。が、16日からどこか(立山?)に遠征してきます。
今年もうすきさんレポで夢の花園を楽しんで終わりそうです。

Commented by jinashi at 2017-08-14 10:40
のんびり夫婦さん~ 16日からお出かけします。が、目的地の週間予報はスカッとしない天気のようです。諸事情で日程は変えられませんので最後はどこかの観光でお茶濁しと思っています。ノーマネーなので車中泊です。久々のロングドライブになります。
福智山はゆたーとさんのナワバリでしたね。楽しそうな2ペア登山が想像できます。
Commented by なお at 2017-08-15 12:58 x
じなしさん、こんにちは。
先日はガスのお鉢お疲れ様でした。
地震後のお鉢は初めてでしたので一人では心細くて心配でしたがご一緒させていただき楽しかったです。
あの山、この山、、、またよろしくお願いいたします♪
Commented by jinashi at 2017-08-15 20:44
なおさん~ 山でバッタリはなんかうれしいものです。
後日、くじゅう扇でIさんと出会ったりとか・・有名人のなおさんなら知り合いとの出会いは当たり前なのでしょうが・・
明日からお出かけですが、あんよの一部に持病が登場して・・どうなることやら(T_T)
by jinashi | 2017-08-12 15:16 | 大分県の山歩き~由布・鶴見系 | Comments(10)