由布岳麓の中山を登る 2017.2.26(日)

合同新聞夕刊に随時(月一程度?)掲載される「大分のかくれた名山たち」が楽しみだ。
先日、由布岳南西山麓の「中山」が出ていたので国東のH田さんを誘って出かけた。
(今日はママは孫とデート?)
由布岳には南登山道や東登山道から登っているが、岳本からの西登山道ルートは歩いたことがない。

 中山(929m)
 飯盛ケ城(1067m)


由布岳南(正面)登山口から湯布院の町へと数キロ下って「七色の風」入口を過ぎた左に駐車場所がある。大分川砂防堰堤工事のプレハブが建っている。
辻本さんHPではここは「牧野道登山口」となっている。

完成して間もない?堰堤から入山。8時3分。ここの標高≒560m。
a0166196_11494159.jpg

新旧の牧野道を緩やかに登っていく。
由布岳山頂部は樹氷(霧氷?)の白いベールを纏っている。
a0166196_11495973.jpg

左へ大きくカーブする急勾配を登るとフラットな新しいコンクリート道となる。
a0166196_11502364.jpg

右に由布岳の雄姿を仰ぎながら進むと岳本からの西登山道に出合う。
ここの標高は780mほどで正面登山口とほぼ同じだ。
ここから急坂の防火帯を登る。
a0166196_11504059.jpg

急勾配を喘ぎ登って・・返り見る湯布院の町。
a0166196_1151734.jpg

登り切った左手の「観音岩入口」から植林帯へ入る。
a0166196_11523837.jpg

山腹の獣道?をトラバースぎみに進む。すこし上がり過ぎたようだ。
a0166196_1153315.jpg

テープを見つけて修正・・誘導される。
a0166196_1154216.jpg

広い尾根に上がる。ここから南西方向に緩やかに下る。
a0166196_11543118.jpg

掘割状の鞍部から登り返すと山頂部が見える。
a0166196_1157846.jpg

「中山」山頂へ到着。標高は929m。三角点無し。
S.Yさんカマボコ板あり。院内の「秋葉様の山(宇佐マチュピチュ)」にもあったので・・S.Yさんはアウトランド山岳部の方なのだろうか?
a0166196_1155596.jpg

樹間から飛岳や立石山。由布岳西峰が見える。いつも通る塚原~由布院の県617号に車も見える。

しっかり付けられたテープを辿って防火帯近くまで戻ったら「観音岩」へ行ってみる。
赤い矢印や標識を見て急勾配を登っていく。
a0166196_11554033.jpg

標高1000mあたりで前方に大岩が現れてきた。
a0166196_1156328.jpg

中には観音様が祀られている。由布岳が山岳修験の地であったことがしのばれる。
a0166196_11574233.jpg

防火帯へ出て・・飯盛ケ城へ向かう。
a0166196_1158736.jpg

由布岳唯一の?水場へ着く。ここは大分川源流の地。
a0166196_11583788.jpg

由布岳山頂まで3000m地点の防火帯を登る。右が飯盛ケ城。
a0166196_1158583.jpg

合野越入口から飯盛ケ城山頂まで標高差70mを頑張る。
a0166196_11592173.jpg

フラットな山頂は全方位が見渡せて・・何度来ても気持ちよい。
a0166196_11594375.jpg

a0166196_1205534.jpg

猪の瀬戸湿原では野焼きが行われているようだ。
a0166196_1211799.jpg

ほとんど風もない穏やかな山頂で昼ごはん。
往路を戻る。
途中、防火帯から西登山道へ入る。
a0166196_1232819.jpg

牧野道登山口から登って来たあたりが見える。
a0166196_1235222.jpg

前方の岩場ピークへ行ってみる。
a0166196_1241214.jpg

標高840m岩場ピークから由布を仰ぐ。雰囲気のいいところだ。
由布岳西峰左下のピークが観音岩だろう・・
a0166196_1244135.jpg

近道して牧野道へ下りる。
朝から左ひざ上の太ももに痛みを感じて不安だったが・・無事に下山。
a0166196_125271.jpg


帰路に末黒野となった猪の瀬戸へ立ち寄る。
まもなくピンクのサクラソウ大群落がみられることだろう・・
a0166196_1274876.jpg


H田さんお付き合いいただきありがとうございました。
探検気分の楽しいコースで、由布岳の新たな一面を見ることができました。


 登山口標高≒560m
 沿面距離≒7.8km 累積標高(+)≒930m 
 所要時間=5時間15分(休憩含む)
(GPSマップ)
a0166196_129412.jpg



.
Commented by のんびり夫婦 at 2017-02-27 22:02 x
こんばんは。
西コース?、今冬に歩こうともいましたが、初めてで雪も多く迷いがあったら大変なので諦めました。
色んな顔を持っている山のようですね。
今週末は楽しみです。お世話になります。
Commented by jinashi at 2017-02-28 10:16
のんびり夫婦さん~ 
由布岳の属山?巡りも面白かったです。
4日~5日を楽しみにしています。
Commented by tikuzenootomo at 2017-03-03 15:43
こんにちは^^
そちら側のコース行ってみたいですね♪
いいですね♪
参考にさせていただきます(^^♪

GPS地図が立体的ですね!
Commented by jinashi at 2017-03-03 18:26
tikuzenootomoさん~ 
大友さんの登山力なら楽勝でしょう^^
私たちも由布岳山頂まで、と思っていましたがひざ上の不調で撤退したのです。
正面ばかりではなく・・たまにはいいコースです。
立体の無料使用期間は終了しました^^;
by jinashi | 2017-02-27 12:09 | 大分県の山歩き~由布・鶴見系 | Comments(4)