国東半島里山徘徊 ④油原山 2017.1.14(土)



本日最後の山は安岐町山浦の油原山へ・・

朝来の谷を下り、釜ケ迫国東塔入口から400mほど過ぎて瑠璃光寺への近道へと左折すると油原地区に着く。
ここは国東半島峯道ロングトレイルK5オプションコース。
a0166196_17385175.jpg


 油原山(ゆはるやま・265.9m) ~安岐町山浦の里山

蓮池の十字路を掛樋方向へ南に向かう。300mほど行った次の池の手前に停める。
目印は右のクヌギの木に緑色テープが巻かれている。
a0166196_17393324.jpg

(緑テープの反対側の)山へ入る。14時46分。ここの標高≒220m。
a0166196_1740171.jpg

荒れた・・作業道だった跡?を進む。
竹藪から鋭角に右へ向かう。
a0166196_17403497.jpg

作業道が不明となったあたりから頂上部に向けて適当に登ると山頂が見えてきた。
a0166196_1741115.jpg

SHC別府の山頂標識と四等三角点。
a0166196_17414954.jpg

石殿の祠もある。文政七年申・・
a0166196_17421823.jpg

山頂部に古いテープも見られるが・・ナビを見ながら往路を戻る。
a0166196_17425859.jpg


 所要時間=16分。標高差≒50m
(GPSマップ)
a0166196_17432424.jpg


 北西季節風が吹き抜ける寒い国東半島だったが、お一人様で里山5座徘徊を楽しんだ^^;




.
Commented by お宮 at 2017-01-19 11:15 x
低山里山とはいえ車移動で1日5座とは!お疲れ様です。
高い山1座よりも達成感がありそうですね。
私の好きなパターンです(笑)。
Commented by jinashi at 2017-01-19 18:26
お宮さん~  へびやハチのいない冬場は里山がいいですね。(枯れ木で視界も良い)
そこそこ標高差があって山らしい三角点を探して行っています。
マニアにならない程度(^^)にフラットや台地状のところにある三角点はパスです。
もう少しで制覇しそうかな?
広からず・・狭からず・・まだ知らない国東半島の里山徘徊は楽しいです。
by jinashi | 2017-01-17 17:46 | 国東半島・宇佐の山歩き | Comments(2)