くじゅう中岳雪景色 2016.12.18(日)

12月になって暖かい日が続いていたがこのところ急に寒くなってきた。
15日には我が家の窓をあられ交じりの雨が打った。国東半島山間部ではかなり積雪もあったようだ。
翌朝、牧ノ戸ライブカメラを開くと真っ白になった駐車場が現れた。

この冬初めての雪のくじゅうへ・・と日田のUさんを誘って出かけた。
途中の経塚山下「ポケットパーク日出」から夜明けの別府湾。
a0166196_14313978.jpg

やまなみハイウェイ長者原から九重山。
a0166196_1431548.jpg


長者原から大曲へと、雪道をスローで慎重に登って牧ノ戸Pへ上がりUさんと合流。

 くじゅう中岳(1791m) ~16回目

スノーボードで遊ぶ子供たちの横を出発。
a0166196_14331339.jpg

アイゼンで雪の坂道を踏みしめながらゆっくりと登っていく。
沓掛山手前から長者原(タデハラ)。
a0166196_14334789.jpg

阿蘇涅槃。今日はクリアな視界だ。
a0166196_14343337.jpg

風もないいい天気だ。
a0166196_14345654.jpg

残念ながら霧氷は見られない。
a0166196_14351925.jpg

飛蚊症の目にはまばゆい雪景色にサングラスを付ける。
ブロッコリー丘で話した男性は安岐のH田さん。その先で今度は朝駆け帰りの国東のH田さんとバッタリ。この日は同じ国東市の二人のH田さんと遭遇。
a0166196_14353727.jpg

前方に星生崎を見て・・スローママの先導。
a0166196_14355781.jpg

避難小屋先で山口県防府市?の高校山岳部パーティーとすれ違う。
女生徒に「右田ケ岳から来たんだね」と言うとにっこり^^
a0166196_14361863.jpg

御池、中岳へ向かう。
a0166196_14363818.jpg

今日は静かな硫黄山。向こうに犬が岳(右)~英彦山(左)の山並みも・・
a0166196_14372965.jpg

完全氷結までまもなく?の御池。
a0166196_14375760.jpg

a0166196_143815100.jpg

中岳へ登頂。
今日はほんとに視界が良い。
坊がつる方向。向こうに双耳の由布が・・
a0166196_14383476.jpg

御池と久住山、扇ケ鼻、天狗ケ城。久住の向こうは雲仙普賢岳か?
a0166196_14385576.jpg

稲星山の向こうには祖母傾連山。
a0166196_1439459.jpg

山頂写真。
a0166196_14401538.jpg

いつもは風や寒さですぐに撤退するのだが・・今日は穏やかな山頂でゆっくりとランチタイムを過ごす。

往路を戻って牧ノ戸へ下山。 
だいぶ溶けてしまったようだが・・・久しぶりのくじゅう雪山を7時間ほどのブラ歩きでした。
Uさん、お付き合いいただきありがとうございました。
a0166196_14405915.jpg


今日、出会ったワンちゃんたち^^
カシュガルくんとは今年5月にタデ原で出会って以来3度目?
a0166196_14412324.jpg

初めてのはなちゃん。
a0166196_14414423.jpg

グリちゃん。
a0166196_1442073.jpg



牧ノ戸登山口8:38→10:29扇ケ鼻分岐→11:00避難小屋前→11:33御池→
12:09中岳山頂(昼食)12:55→15:34牧ノ戸へ戻る
 登山口標高≒1330 距離≒1km  累積標高(+)≒810m? 
(GPSマップ)
a0166196_14424898.jpg




Commented by のんびり夫婦 at 2016-12-20 19:33 x
こんばんは。
写真で見ても眩い青空、結構な積雪ですね。
気持ち良さそうなのが伝わってきます。
日曜日はこちらも快晴でした。 同じく気持ち良い山歩きできました。
ママさん隊長がよいと思います。 私達は未踏の場合は私ですが、一本道の場合は方向音痴なママです。時々おいて行かれることもありますが・・・。
防府高校の登山部合宿との遭遇だったのでしょうか。 彼らの登山は早いだけでなく、ペース配分やポイント救護や仕草まで見られるというのを、この前まで知りませんでした。
防高生にとっても、地元の山のを言われるのは励みになるでしょう。
暫くは里山中心を歩きたいと思います。
Commented by jinashi at 2016-12-20 20:31
アイゼンでこの冬を一歩一歩を確かめながらのくじゅう雪山登山でした。
防府高生と言っていたような?礼儀正しく整然とした歩きは先日の右田ケ岳登りが重なってとても良い感じで、うれしく思いました。
今年もあと少しとなってきましたね。かぜなどもらわないようもうひと頑張りしましょう!
Commented by kyuujitunituki at 2016-12-20 21:18
jinashiさん、こんばんは。
意外に雪が残っていましたね。
18日はどうしようかなぁと迷いつつ、大掃除を
していました。残るは、窓掃除のみとなりました。
冬の九重と嬉しい方との出逢いと良い山行になりましたね。
今年はあと2回九重へ行く予定です。
なかなか雪に恵まれない状況です。
Commented by jinashi at 2016-12-21 10:15
休日さん~ あの日は大掃除日和でした^^
この冬初めてのアイゼン登山でしたが、やはり樹氷は見たいですね。
予報ではしばらく暖冬のようです。
初登りをどこに?・・・と考え中です。
Commented by tikuzenootomo at 2016-12-21 14:29
こんにちは^^
くじゅうの雪、楽しまれたご様子^^
いいお天気でしたね♪
見通しがいいって実に気持ちいいですね^^

私は風邪でおとなしくしておりました^^;
今年もあと10日ほどとなりましたが、登れても近場の低山でフィニッシュとなりそうです~

Commented by お宮 at 2016-12-21 17:41 x
雪の九重、楽しそう!気持ち良さそう!
九重の中岳ばかりに登っている私の友達も今回登っていました。
jinashiさんも何度行ってもやめられないみたいですね(笑)。
写真を拝見しただけでその気持ちがわかります。
Commented by jinashi at 2016-12-21 18:03
大友さん~ 樹氷が見たかったと言えば・・贅沢ですね。
今年最後?のくじゅう山でクリアな展望を楽しめて幸せです。
jinashiもフィニッシュは近場になりそうです。
ootomoさんもこのところ山女力がグッとついてきたように感じています。
風邪、早く治していい年末年始をお迎えください。
Commented by jinashi at 2016-12-21 18:07
お宮さん~ 何度行ってもいつ行ってもやっぱりくじゅうは良いです。
大分県にくじゅうがあって幸せです。下山後の温泉もたくさんあって幸せ。
お酒もおいしい^^
画像から気持ちが伝わってうれしいです。
初登りをどこへ・・と考え中です。
年末年始はお宮さんは超多忙なのでしょうね。
by jinashi | 2016-12-20 14:55 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(8)