宇佐・国東半島~岩峰紅葉巡り 2016.12.5(月)

雨となった日曜日だが・・武蔵町で第18回「み仏の里くにさきウオーキング」がおこなわれた。
じなしは足のとある部分が痛くなる持病(>_<)のため本部付スタッフとして受付や弁当配布などを担当した。

翌日は晴天となった。
その持病もだいぶ調子が良くなってきた^^ので・・お散歩がてらに紅葉巡りに出かけた。
大分県の紅葉を締めくくる国東半島(たぶん)では毎年12月初旬にクライマックスを迎えるのだ。

最初に千灯の大不動岩屋に上がる。国東半島峯道ロングトレイルK1コースの人気スポットだ。
国東半島は百万年以上前の両子山噴火により堆積してできた凝灰岩が長い年月の間に浸食され、山間部には筍状となった岩峰群が威圧的にそそりたっている。
大不動岩屋から見る岩峰群。今年は発色しないままに終了か?
a0166196_20353460.jpg

近くにあるチョックストーン。今度トレイルに方位標識を設置しよう。
a0166196_20361362.jpg

天念寺耶馬も色づきは冴えない。左に無明橋。
a0166196_20364486.jpg

長安寺の紅葉。多くのカメラマンで賑わっていた。
a0166196_20371651.jpg

これが長安寺の金明孟宗竹。
a0166196_20375317.jpg

並石ダム湖畔のもみじ。
a0166196_2038263.jpg

昔鬼が住んでいたという鬼城岩峰(きしろがんぽう)。麓の紅葉もまずまず・・
右下は2013年国東半島芸術祭で勅使河原三郎氏により創作された現代アート作品「月の木」。
a0166196_20385379.jpg

ダム下では銀杏が初冬の風と遊んでいた。
a0166196_20393575.jpg

宇佐市麻生から県664を登って対峙した仙岩山の岩峰。向こうは鬼落山か。
未踏の乙村山と牛岳の登山口を確認した。
a0166196_20402548.jpg

院内町から豊後富士(由布岳)を撮ろうと思ったが半分雲に隠れていた。

おしまいは宇佐市拝田の鷹栖観音Pから見る和尚山(かしょうざん)。
冬を迎える山容としては・・まずまずの景。
a0166196_20404894.jpg


国東半島の紅葉も今年はいまいちだったようだ。
1年が瞬く間に終わろうとしている。今年の出来事、出会いに感謝。

おっと・・・まだ早い!^^




Commented by トトロのとなり at 2016-12-07 01:12 x
先週、国東に行きました。この大不動岩屋に行きました。数年前のじなしさんの記事から地図をコピーして持っていきました。麓から歩いていきましたが、なんと直下近くまで車道がありました。長安寺にも行きました。平日で空いていました。現在いつも使っている写真ストレージサービスのフォト蔵が不調なのでまだブログにはアップしてませんが、そのうち報告します。
Commented by jinashi at 2016-12-07 10:27
トトロのとなりさん~ 遠路を・・トトロさんも好きですね!
天気が良かった3日(土)でしたか?
今年は旧千灯寺仁王や赤根一の瀬ダムの黒木山紅葉など国東半島はシャープさが無いようにおもいました。

Commented at 2016-12-08 11:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by なお at 2016-12-09 23:22 x
じなしさん、こんにちは。
一日ちがいの同じようなルートでしたね。
くじゅう方面の雪が遅いみたいなので近場をウロウロしてました。
並石ダムから見るあの穴のあいた岩峰はいつも気になっていたのですが、なるほどあそこなら鬼が住んでいてもおかしくないですね。
まだまだ知らない国東の山ばかりです。
Commented by jinashi at 2016-12-10 19:09
なおさん~ 撮った画像を見てみたら、なおさんと同じような国東半島がいっぱい出てきました^^
1日違い?でおなじような発想でしたか?
時々こんな感じで半島を巡回してあげないといけませんね。
  ~ また、お願いします。

by jinashi | 2016-12-06 20:41 | 国東半島あれこれ | Comments(5)