ミヤマキリシマ開花状況偵察~平治岳へ 2016.5.22(日)

 

先週登ったくじゅう指山山頂部のミヤマキリシマは1~2分咲きで花芽もよくついていた。
今日は国東のH田さんと、この時季一番人気で山頂がピンク色に染まる平治岳へ偵察登山に出掛けた。
2014年6月以来だ。

 平治岳(ひいじだけ・1643m)北尾根コース 
  北大船山(1706m)

吉部登山口(標高≒940m)を7時10分にスタート。 
鳴子川沿いに新緑の下を進む。
a0166196_16555713.jpg

今日は北尾根を登る。
ハシゴがなくなった難所を何とかクリアして展望岩へ上がる。
阿蘇野の先にふきくさ山。そのむこうに由布岳も・・
a0166196_16562918.jpg

平治の野に上がって平治岳本峰を仰ぐ。
a0166196_17252572.jpg

ノリウツギの沢沿い登山路は山頂が近づくと急登となってくる。
山頂に到着すると・・・「じなしさ~ん」と呼ぶ声が!
  あっ、うすきさんだ!
  4月10日に花牟礼山で出会ったばかり。今日はやはりミヤマ開花状況の偵察で・・考えることは同じでした^^;
a0166196_16594222.jpg

これから北大船へ向かううすきさん。前峰あたり・・・
最近はくじゅう17サミッツも制覇してアグレッシブに山野を歩いています。
a0166196_1701833.jpg

さて、平治岳山頂のミヤマキリシマだが・・今は1分咲きか?
そして・・・ほとんどの木にびっしりと蕾がついている。
a0166196_1711241.jpg

一足お先に・・向こうは北大船~大船山。
a0166196_17249100.jpg

三俣山、坊がつる方向。
a0166196_1731936.jpg

このあたりはピンクの絨毯間違いなし!
a0166196_1742662.jpg

見かけたしゃっくんはまだ2匹。
a0166196_175363.jpg

イワカガミも今が盛り・・
a0166196_1753142.jpg

大戸越(うとんごし)へ下りる途中に白色ミヤマが一輪咲いていた。
a0166196_1774672.jpg

大戸越には4~5組が休憩&お昼寝中。
a0166196_178506.jpg

大戸越から見上げる平治岳前峰。
a0166196_1794885.jpg

北大船へ緩やかに登っていく。
振り返って見る平治岳。山腹の一部に白骨化したゾーンもあるが・・今年の山頂部はピンク色に染まることだろう。
a0166196_17103833.jpg

コースにあるオオヤマレンゲもかなり蕾を付けていた
a0166196_171112100.jpg

毎年ファイナルミヤマとなる北大船山も期待できそうです。
a0166196_17121246.jpg

a0166196_17125891.jpg

早咲きも・・
a0166196_17134999.jpg

a0166196_17142146.jpg

今日はH田さんと山頂写真。
a0166196_17151078.jpg

雄々しく聳える大船山。
a0166196_17155582.jpg

段原には新しい標柱が立っていた。
a0166196_17165127.jpg

1時間30分ほどで坊がつるへ下りる。
a0166196_17181260.jpg

ハルリンドウが群れていた。
a0166196_17191365.jpg

ピンクの帽子、被ってください!
a0166196_172036.jpg

テクテク歩いて吉部へ無事下山。
来月初め・・やはり5日の山開き日ごろがミヤマキリシマのピークかな?

紫外線の強い初夏の太陽が照りつけてくれたが・・山頂部には気持ち良い風も吹いてくれた。
歩きごたえのあるコースだったが・・ゆっくりウオークで周回した。
牧場の湯ですっきりして帰路についた。



吉部スタート7:10→8:58平治の野→9:48平治岳→先端→10:34平治岳→11:18大戸越→12:47北大船山→14:22坊がつる→16:13吉部へ戻る
 
 距離≒12.8Km 累積標高≒945m

Commented by のんびり夫婦 at 2016-05-24 17:39 x
ミヤマ偵察、お疲れさまでした。
今年は状態が良さそうですね。 となれば行かなきゃあならぬ。
去年があまりに無残だったので、良い状態を見たいものです。
新緑の山々のとても綺麗です。 近かったら、何度でも行きたい所です。
Commented by jinashi at 2016-05-24 17:54
のんびり夫婦さん~ 一昨年もよかったですが・・今年はさらに良いでしょう!
蕾も大きく膨らんでいましたよ。
山開きの6日は?ですが、 来週は扇ケ鼻あたりへ偵察に行ってみようかな・・・
のんびりチーム編成してくじゅうへぜひ来てください。

Commented by tinnan1515 at 2016-05-24 18:09
じなしさん、こんにちは。
まさか平治岳でお会いできるとは。
二度あることは三度ある。
この次はどこの山になるか楽しみです。
平治岳の下りでご覧になられた白のミヤマキリシマには気が付きませんでした。
次回の時は見逃さないようにしたいと思います。
ツクシドウダン、ありがとうございました。
Commented by jinashi at 2016-05-24 19:50
うすきさん~ この時季、そして紅葉シーズンはくじゅう連山に引き寄せられますね。
考えることが同じレベルだとすれば・・次もどこかで会えるかもしれませんね^^
(ただし徘徊エリアはうすきさんに比べてぐっと狭いです)

白ミヤマはあちこちにあるようですがこのエリアではここだけかも?
木に咲く白い花はオトコヨウゾメでしょう。
白い花も良いですが・・ヨウラクツツジの暗紫色も好きです。

Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-05-25 14:43 x
こんにちは。た~くさんの蕾ですね(^^♪
これは楽しみですねぇ~~
土・日曜日は多いでしょうから平日に行ってみます。
とりあえずは6月の2週目にお天気が良ければ山ガールと行く予定。
だが、その前に覗きに行くかも~~です^^
Commented by jinashi at 2016-05-25 16:18
信ちゃん&俊ちゃん、こんにちは。
今年のくじゅうは良さそうです。昨日の夕方、大分ローカルニュースでもミヤマキリシマの花付きの良さをやっていました。山開きはたくさんの人出となるでしょう。
お山へ平日出勤?できる方がうらやましい゚O゚
偵察第3弾ですが、天気なら扇ケ鼻あたりをぶらついてみようかな・・・
Commented by higetias at 2016-05-25 18:15 x
じなしさん、こんばんは。
指山に続いて、平治山、北大船とミヤマ偵察お疲れ様です。
開花情報ありがとうございます。 大変参考になります。
今週末にくじゅうへ行こうかと検討しているところですが、
平治はまだ少し早そうですね~。
6月初旬は鋸山も気になっているのですが・・・
Commented by jinashi at 2016-05-25 20:18
higeさん~ 同じ県なので地元人のような言い回しをしましたが・・
もしかするとhigeさんの方がくじゅう(牧ノ戸あたり)へは近いのかもしれません^^;
同じ山系の万年山お花畑もこの数日が満開(29日が山開き)のようです。
しゃっくんも昨年に食べつくして・・最後に共食いでほぼ滅亡したのかもしれません^^
来週辺りから・・地震で様子見をしていた人たちドッとくじゅうへ入ってきそうです。
じなしの「くじゅうミヤマ検索」も増加中です。
Commented by お宮 at 2016-05-27 08:43 x
新緑のくじゅうの山々綺麗かですね~。
私も数年前に北尾根から登りましたがドロドロで辛かった思い出があります。
でもその辛さも山頂のミヤマキリシマと九重連山の景色を見たとたんに吹っ飛びました。
そろそろ見頃となります。やっぱり人が多いんでしょうね~。
Commented by jinashi at 2016-05-27 17:53
お宮さん~ くじゅうはどこでも雨が降ればドロドロになります(>_<) 
そんな日は長靴登山がよいのでは・・なれると結構歩けますよ。ホームセンターで3000円ぐらいで十分です。
ネット情報では雲仙普賢岳のミヤマキリシマも今が盛りのようですね。
今年はどちらの花付きも良いようでうれしいです。
5日のくじゅう山開きは大混雑でしょうね・・・
Commented by けん吉 at 2016-06-01 13:17 x
はじめまして例年北尾根を利用してますがはしごなくなったのですか
地震の影響はいかかでしょうか
Commented by jinashi at 2016-06-01 15:21
けん吉さん ご来訪&コメントありがとうございます。
平治北尾根へあがるハシゴは現在取り外されています。2~3本のロープが下がっていてしがみついて登ります。けっこう腕力が必要です。
あとで知ったことですが・・このコースは地震の関係で落石などの危険があるため現在通行禁止になっているようです。(もともと正規の登山路ではないようです)
九重山では他にも大曲~スガモリ越、赤川~久住山、早水~稲星越で登山規制が行われているようです。
平治岳へは大戸越からの登山コースをお勧めします。
今年のミヤマは花付きも良いようで楽しみです。
by jinashi | 2016-05-24 17:22 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(12)