奈良~飛鳥斑鳩の旅 2016.4.17(日)~19(火)

修学旅行以来という姉夫婦と去年から計画してきた奈良旅行に出かけた。

熊本大分地震で前日までJR日豊本線ソニックは全面運休。
中止もやむなしと思っていたら・・宇佐駅発10時50分のソニック22号から再開すると聞いて出かけることにした。(予定では早朝に出かけて11時から法隆寺観光のはずだった・・)
大分始発のソニックは徐行運転のため宇佐駅に1時間ほど遅れて到着。電車内で姉夫婦と合流しようにも通路いっぱいの乗客で移動できないまま小倉駅に到着。
通常運転の山陽新幹線で新大阪へ。大阪から関西本線で奈良のホテルに着いたのは18時前。この日は移動のみとなった。ふぅ~
a0166196_1051522.jpg

翌日、姉夫婦は定番の奈良公園~東大寺~正倉院~手向山八幡宮~春日大社などを散策。昼過ぎに近鉄橿原神宮前駅で(大和三山を歩いた)じなし組と合流する。
一緒に昼食。
a0166196_1062685.jpg

はき清められた橿原神宮参道。
この4月3日には2600年祭で天皇皇后両陛下もご参拝されている。
a0166196_107077.jpg

外拝殿より参拝。神宮の例祭は2月11日の建国記念日。
カムヤマトイワレビコが日向を発ち、大和を征服して「畝火の白檮原(かしはら)の宮」で神武天皇として即位したのは、紀元前660年1月1日とされている。
a0166196_1073489.jpg

橿原神宮で記念に買い求めた「八咫烏鎮子」
a0166196_1081273.jpg

近鉄吉野線で飛鳥へ。
飛鳥駅前からタクシーで飛鳥観光へ。事前学習した希望の行先を告げると順に連れて行ってもらえた。
最初に特別史跡・高松塚古墳へ。
a0166196_1092149.jpg

1972年に発見されたた石室壁画は現在近くの施設でカビ被害などを修復中。
極彩色壁画は1974年に国宝に指定されている。
高松塚古墳は天武天皇の王子説などはっきりしていない。
壁画は壁画館で模写再現されている。
a0166196_1095197.jpg

天武持統天皇陵へ・・
第41代持統天皇は天武天皇の皇后であり天智天皇の娘。
天武天皇の死後、藤原京を造営してあたらしい都とした。
a0166196_10104860.jpg

亀石へ・・ 
花崗岩の巨大な自然石に亀に似た彫刻がほどこされている。長さ約4m、幅約2m、高さ約2m、重さはl0トンを越すと言われる。
何のために作られたかは・・・謎のようです。
a0166196_10112182.jpg

聖徳太子が建立した七大寺の一つ「橘寺」へ・・
付近には聖徳太子が誕生したとされる場所があるという。天台宗寺院だがご本尊は聖徳太子。
a0166196_10124234.jpg

太子愛馬の黒駒像。
a0166196_10133371.jpg

石舞台古墳へ・・
蘇我馬子を葬した横穴式石室が露出したもの言われている。 
30数個の岩の総重量は約2300トン、特に天井石は約77トン・・・
5年前に中学校同級会で訪れた。
a0166196_10415411.jpg

酒船石へ・・
酒を造る道具、もしくは薬などを造るための道具と言われているが定かではない。長さは5.5m、幅2.3m、厚さ1mの花崗岩。
a0166196_10141177.jpg

飛鳥寺へ・・
蘇我入鹿が創立した日本最初の寺院。
日本最古の仏さま「釈迦如来坐像」(飛鳥大仏)。飛鳥時代(7世紀)の作。
銅製。像高275㎝。
a0166196_10475818.jpg

やや駆け足だったが・・2時間ほどの飛鳥観光に満足。
a0166196_10143937.jpg


翌日は朝一で法隆寺観光へ・・
JR奈良駅から法隆寺駅下車。8時の開門までまだ時間があるので歩いていくことにした。
駅から法隆寺まで約1.5Km、20分ほどで到着。
a0166196_10153723.jpg

まずは西院伽藍へ・・
飛鳥時代に聖徳太子が創立した大伽藍は世界最古の木造建築物。
金堂には釈迦三尊像など飛鳥時代の仏像が安置されている。
わが国最古の五重塔には釈尊の遺骨が納められている。
中門は修復工事中。
a0166196_1016519.jpg

a0166196_10162726.jpg

大宝蔵院では百済観音像や玉虫厨子など教科書で見たようなたくさんの宝物を拝観する。
東院伽藍へ向かう。
a0166196_10171165.jpg

聖徳太子の遺徳を偲んで建てられた八角の夢殿。救世観音像が安置されている。
a0166196_10173654.jpg

夢殿隣の中宮寺では国宝・如意輪観世音菩薩を拝観。
a0166196_1018289.jpg

斑鳩の里をのんびり20分ほど歩いて法輪寺へ。
聖徳太子の御子山背大兄王が太子の病気平癒を祈って建立した。
a0166196_10185141.jpg

斑鳩三塔と言われる国宝三重塔は昭和19年落雷で消失。昭和50年再建。
a0166196_10192429.jpg

最後の斑鳩三塔は法輪寺から15分ほど歩いた法起寺にある。
聖徳太子別宮の跡と伝えられ、国宝三重塔は慶雲3年(706)に完成した現存する日本最古で最大のもの。
a0166196_10195733.jpg


半日ゆっくりと法隆寺界隈を散策したら大阪天王寺へ向かう。
向かったのは日本一の超高層ビル「あべのハルカス」。
a0166196_10202634.jpg

エレベーターで16階から60階の天井回廊(展望台)へは45秒ほどで到着。
地上300mの高さに足がすくむ。(展望台の高さはスカイツリーが450m)
a0166196_10362982.jpg

a0166196_10371654.jpg


帰路は予定通りの移動で・・無事に帰着。
熊本大分では相変わらずの余震が続いている。
早い終息と被災地の復興をお祈りします。
by jinashi | 2016-04-23 10:50 | ドライブ&トリップ etc | Comments(0)