満開のマンサクに満足~吉部から立中山 2016.3.20(日)

久々にフリーサンデーとなったのでくじゅうへ出かける。
吉部から坊がつる経由で佐渡窪のマンサク見物コースへ・・・

 立中山(たっちゅうさん・1464.6m) ~2回目

吉部最深部のゲート手前から歩き始める。
a0166196_10582050.jpg

ゲート手前に外来植物進入防止のためのタイヤ洗浄プールが出来ている。
a0166196_10584896.jpg

鳴子川の沢音を聞きながら緩やかな登りを進む。
a0166196_10591813.jpg

今春初見の「ふきのたう」
a0166196_10594225.jpg

枯木立の登山路にまだ芽吹きは見られない。
a0166196_1101644.jpg

大船林道へ出る。
a0166196_1104577.jpg

早くもマンサクを発見!
a0166196_1133579.jpg

a0166196_114227.jpg

大戸越分岐を過ぎて鳴子川にかかる橋を渡る。
a0166196_1143759.jpg

暮雨の滝コースと合流した先に今が満開のマンサクがにぎやかだ。
a0166196_1154479.jpg

a0166196_11513923.jpg

a0166196_116226.jpg

a0166196_1165850.jpg

坊がつるへ出る。左の一面は野焼きを終えた末黒野となっている。
晴天だが透明度は良くない。久住高原の野焼きの影響かもしれない。
a0166196_1172314.jpg

法華院山荘が近づくとこれから向かう鉾立峠が見えてくる。
a0166196_1174621.jpg

山荘手前でおやつ休憩のあと鉾立峠へ向かう。正面は立中山。
峠まで距離≒1km、標高差≒100m。
a0166196_1192855.jpg

右手に未踏の白口台登山道入口を見る。現在通行制限があるようだ。
a0166196_1110273.jpg

緩やかに登ると鉾立峠に到着。立派な標柱が立っている。
a0166196_11102934.jpg

峠から(ズームで)見る佐渡窪のマンサク。
a0166196_11112287.jpg

途中のマンサクに満足したので・・立中山へ登る。
ぬかるんで滑りやすい急坂をひと登りで緩やかな登山路となる。
a0166196_11114713.jpg

何組かの先客が昼食中の山頂へ到着。大船山をバックに・・
a0166196_111713.jpg

昼食を済ませて下山開始。
今日の立中山は多くの登山者で大繁盛。佐渡窪マンサクついでに登ったのだろうか?
白口岳北東尾根急登に数組が取りついているのが見える。
a0166196_11122035.jpg

法華院山荘へ戻る。
a0166196_1112502.jpg

野焼きも間もなくだろう。
a0166196_11131451.jpg

ほぼ休みなしで・・無事に下山。

吉部登山口8:21→10:30法華院山荘→10:59鉾立峠→11:29立中山(昼食)11:57→12:35法華院→14:04下山
 距離≒13Km、累積標高差≒720m
(GPSマップ)
a0166196_11161398.jpg

a0166196_11163566.jpg


帰路に男池園地を散策する。
ユキワリイチゲ ~今年も出会えました^^
a0166196_1114797.jpg

a0166196_11142720.jpg

バイケイソウの芽吹き
a0166196_11145977.jpg

Commented by のんびり夫婦 at 2016-03-22 13:09 x
九重のマンサクに行かれたのですね。
今年は何処を見ても花付が良い、とあります。 本当に多く見事です。
この時期の佐渡窪は行ったことが無く、来年あたり計画しようと思っています。
男池園地も色々なお花を楽しめそうですね。
Commented by jinashi at 2016-03-22 16:44
坊がつる周辺にも黄色があちこち見えました。こんな見事なマンサクの花付きは初めて見ました。
一方、男池園地はまだ早かったようです。ほかにハルトラノオの赤ちゃんを見たきりで・・アズマさんネコノメなどはまだお眠り中のようでした。
Commented by あう at 2016-03-22 22:27 x
すっかり雪の消えた九重です。じなしさんのおっしゃる通りマンサクにも青空が似合います。立中山と鳴子が未登です。ノンビリと歩くには好いコースですね、まる!!
Commented by cnogmai8255 at 2016-03-23 10:01
jinashiさん、おはようございます。
吉部から登られたのですね。私達は沢水からでした。
jinashiさんが見た登っている者は私達だったのですね。
今年はマンサクが綺麗で良かったですね。去年の様に咲いてなかったらとビクビクでした^^;
Commented by jinashi at 2016-03-23 10:08
あうさん~ 山を歩き始めたころ、鉾立峠からひーひー言いながら白口岳を登りました。その後鳴子で初めてオオヤマレンゲのつぼみを見たのが・・懐かしいです。
立中山の肩から鳴子がよく見えました。
そんなパワーのなくなった人にはお勧めのコースです^^
Commented by jinashi at 2016-03-23 10:17
さんぽさん~ あらぁ・・ニアミスだったのですね。
2~3組が白口を目指しているのが見えました。いつものメンバーだったのですね^^
今年のマンサクは素晴らしかったですね!
Commented by なお at 2016-03-23 19:05 x
途中でお会いしなかったのが不思議なくらいですね(笑)
sanpoさん、お花探しの名人ですよ。いつも教わってばかりです。
Commented by jinashi at 2016-03-23 21:39
なおさん~  鉾立峠で30分以内?ってとこでしょうか・・
マンサク=佐渡窪でしたが、=吉部・坊がつるもなかなかのものだと知りました。
最近、かすみ目、飛蚊症がすすんで・・2人とも「花見っけ」がへたくそになってきたような・・^^
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-23 22:07 x
じなしさん、こんばんは。
早速のマンサク詣ででしたか~
大船林道のマンサクも素晴らしいですよね。すっかり忘れていました^^指山もいいですよ。それと瀬の本からの扇ヶ鼻。
山が黄色になったこともありました。
じなしさんが歩かれたこの日は峰入り古道の核心部をひーこら言って歩いていました。
Commented by jinashi at 2016-03-23 22:33
信ちゃん~ 遅ればせながらマンサクを愛でてきました。
古道歩きはお疲れ様でした。じなしも毎回チェックしていす。今回は累積標高もあり、トレイルもずいぶんヘビーだったよですね。その(俊ちゃんの)御歳までじなしも歩けるでしょうか? 歩きたいですが・・
次回が最終回ですか? 満願しましたら・・今度は国東半島峯道ロントレを歩いてください。10コースで140Kmほどです。 このメンバーなら楽勝でしょうが・・
近々、田原山の玄海ツツジの様子見に行ってみようと思っています。
Commented by higetias at 2016-03-24 10:00 x
じなしさん、おはようございます。
久しぶりにお二人で山歩きを楽しまれましたね。
20日は友人も吉部から坊ガツルまで鳴子川沿いのマンサクを見に行っていました。
今年のマンサクは花付きがどこも素晴らしいですね~!
岩屋神社のゲンカイツツジも沢山花を咲かせていました。
まだ未踏の両子山にもゲンカイツツジが咲くと信ちゃんからお聞きしましたので、
お邪魔したいと思っています。
Commented by jinashi at 2016-03-24 14:12
higeさん~ もう玄海ツツジの季節ですね。
去年は岩屋神社や田原山では早すぎて見れませんでした。信ちゃんから両子にも・・と聞いたのですがどこに咲くのか知りません^^;
前の山では山桜がぽつぽつと現れて山も笑い始めてきました^^ソメイヨシノもチラホラ開いてきました。花追っかけに忙しくなってきますね。
Commented by ミーコ at 2016-03-31 11:33 x
20日 桙峠ニアミスだったのですね~
マンサクは素晴しかったですね。
我が家は里山歩きばかりで~
何処かでご一緒したいと願っています。
Commented by jinashi at 2016-03-31 12:19
ミーコさん~ だいぶ暖かくなって、野山のお花も慌てて目覚めていることでしょう。
みなさんのお花詣でも忙しくなりますね。
あの日桙峠から見上げた白口岳急登に見えたのはサスケさん&ミーコさん組だったのでしょうか?
明星山も近くていいですが・・皆さんで国東半島1泊山ツアーにもぜひおい出ください。
by jinashi | 2016-03-22 11:17 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(14)