両子山へ下見登山 2016.3.13(日)

今日は五辻不動尊春季大祭の日。
今年も国東市観光協会主催 さ吉くんバス(国東の魅力探訪1日周遊バスツアー)のガイドを務めた。

五辻不動尊の護摩供(ごまく~釜で火を焚いて大日如来、不動明王、火の神へ神仏降臨を念じ、人間の願いをささげる祈りの儀礼)では皆さんそれぞれが護摩木に願い事を書いて奉納する。
今日のお客様は(22人の定員に)大分市、別府市などから 45人! 狭い岩屋のお堂いっぱいになった。
a0166196_20404848.jpg

不動茶屋下で皆さんとお別れする。

時間も下がったが・・急遽ママを呼んで両子山へ向かう。

 両子山(ふたごさん・720.5m)  ~ 大分百山・4回目

両子寺下に駐車して走水遊歩道を歩き始めたのは午後2時を過ぎていた。
走水観音から杉林へ入り緩やかに登ると林道へ出会う。
ここは国東半島峯道ロングトレイルK6コース。
a0166196_20411821.jpg

しばらく林道を進み、ロングトレイル標識より山へ取りつく。
a0166196_20424874.jpg

すぐに四等三角点(第七林班・493.81m)を見たら郡境(市境・国東~豊後高田)尾根へ上がる。
a0166196_20431939.jpg

見晴らしの良い標高600mピークへ上がる。紅白ポールと地籍図根三角点あり。
a0166196_20434844.jpg

はじかみ山(右)と尻付山、手前に伊美山を望む。
a0166196_20441437.jpg

反対側に山頂部のアンテナ群が・・
a0166196_2045377.jpg

しばらく「もったいない下り」のあと鞍部から急坂をトラロープにつかまって登り返す。ポツリポツリと雨が降り始めた。
a0166196_20453773.jpg

左が開けて屋山や並石耶馬を見下ろす。
a0166196_21364385.jpg

標高差100mほどを喘ぎ登ればトンガリ山。標高は約670m。
a0166196_20461337.jpg

トンガリ山から少し下って登り返したピークを下ると舗装路が見えてくる。
a0166196_20464574.jpg

急坂となった舗装路を登ると山頂が見えてくる。
a0166196_20474978.jpg

山頂へ到着。16時10分。
a0166196_20481999.jpg

山頂の展望台から文殊山、千灯岳、遠くに姫島も・・・
a0166196_20484917.jpg

雨が本降りとなってきたのですぐに下山とする。
超急坂舗装路をスリップしないよう緊張しながら下って行く。
お山めぐり(鬼の背割りや針の耳~奥の院)分岐を過ぎて両子寺境内へ。
a0166196_20494265.jpg

駐車場所へ無事に周回。ちょうど17時。 

月末には山友ご一行が国東登山に集合の予定だ。
急ぎ足でしたが3時間ほどの両子山下見登山でした。

千灯寺前の龍神社のオガタマノキ(招霊木)の花。
a0166196_20503030.jpg

郡(市)境の鞍部に・・?
a0166196_20505855.jpg

トンガリ山ふもとの藪椿。
a0166196_20512946.jpg

両子寺下の彼岸桜?河津桜?
a0166196_20515334.jpg

Commented by のんびり夫婦 at 2016-03-14 22:05 x
両子山に行かれたのですね。
これは右回りコースのようですね。 14時から17時までだと5時間位でしょうか。
土・日曜日は寒気が入り、山では雪が残っているようですね。
季節のお花が賑やかしてくれる季節になりました。
Commented by jinashi at 2016-03-15 10:02
のんびり夫婦さん~  両子は右回り&ゆっくりで4~5時間ほど見ておけば良いでしょう。
天気が良ければ国東半島のてっぺんからの景色が楽しめます。
明日から気温も上がってきて野山では一気に開花しそうですね。
月末の好天を祈るばかり・・・
by jinashi | 2016-03-14 20:52 | 国東半島・宇佐の山歩き | Comments(2)