ロングトレイルコースに指導標設置 2016.2.21(日)

国東半島峯道ロングトレイルは2013年11月オープンから2年が経過した。
トレッカーも少しずつ増えてきている中で、コースが不明で迷ったなどの声も出てきている。
順コースを前提に整備されているのだが、逆コースから歩くと確かにわかりにくい場所もある。
トレイルに入る前には国東半島峯道トレイルクラブHPでコース情報を確認したり、コースごとに用意されているマップ(200円)を利用してほしいものだ。

この日はトレイルクラブの仲間6名でK1コースの分岐個所などに指導標を整備した。
a0166196_10415980.jpg

a0166196_10423636.jpg

a0166196_1043724.jpg

a0166196_10433998.jpg

途中で見つけた岩屋を探検。かつて修験僧が籠っていたのかもしれない・・そんな岩屋が西不動一帯には多くある。
a0166196_1044555.jpg

a0166196_10443861.jpg

遠目に見えた白いのは石仏ではないようだ・・・(ズームアップ)
a0166196_10445847.jpg

岩屋上の尾根からの素晴らしい展望。
ピラミダルな鷲巣岳・・・
a0166196_10462762.jpg

阿弥陀越展望所あたり・・・
a0166196_1048646.jpg

昼食は夷谷温泉で「寒ざらしそば」をいただいた。
a0166196_10483355.jpg

トレイルクラブ理事でもある板井俊作さん達「mieデザイン会議」により3年前から始まった。
 →夷谷寒ざらしそば
本日解禁?のため多くのそばファンが詰めかけてきて大繁盛。待ち時間は50分ほど・・・
色白そばでのど越しもよく、お腹も空いていたのでおいしくいただきました。
a0166196_10485724.jpg

3月5日(土)にはクラブ主催の「ミツマタウオーキング」がおこなわれる。
この日のミツマタ開花情報は→mild web site
夷前田から高岩横の峠を越えて西方寺へ下りる古道を今回のウオーキングコースとするために下見に入る。かつての峠道の名残があるものの今は通る人も無いようで、倒れた木や竹、落石で荒れた山道をひととおり清掃する。
a0166196_10492992.jpg

西方寺の里へ下りる。
a0166196_1050568.jpg

ロングトレイル全10コースでは3月末までに指導標設置が進められる。
Commented by kyuujitunituki at 2016-02-24 20:11
jinashiさん、こんばんは。
コース整備お疲れ様でした。
多くの方に国東の歴史を感じて頂けたらいいですね。
私もいつかお邪魔したいと思っていますのでその時は宜しく
お願いします。
ようやく足の調子も良くなりつつありますので、冬眠から目覚めたいと
思っています。
Commented by jinashi at 2016-02-25 11:19
休日さん~ 寒さも今がピーク? 間もなく春がきますね^^
体調も少しずつ回復されているようで良かったですね。
全国に10か所あるロングトレイルですが、国東半島峯道ロングトレイルは九州唯一認定コースです。(8か所が計画中?)神仏習合修験僧が歩いた歴史と自然がすばらしいトレイルです。来られる時にはぜひ前もってご連絡ください。友人も誘ってきてください。トレイル公認ガイドのじなしがご案内します。
Commented by へんろみち大将 at 2016-02-28 18:37 x
今日は大変お世話になりました。
ありがとうございました。
by jinashi | 2016-02-24 10:50 | 国東半島あれこれ | Comments(3)