2年続きの正月3日宝満山  2016.1.3(日)

長男ファミリーも福岡に戻って嵐が過ぎ去った。
さて、どこかのお山へ・・と思っていたら、Uさんから新年メールで「宝満山へお守り登山に行きませんか?」と誘われる。 「お守り登山」って・・?

宝満山はちょうど1年前の正月3日に難所が滝から雪山を登っている。
今回はUさんが詳しい裏宝満から登る。

 宝満山(ほうまんざん・829m)  ~九州百名山・3回目

朝倉からR386バイパス~県77~県65の筑紫野市本道寺バス停から狭い道を山へ向かう。
安楽寺が「安楽死」に見えたりして・・
a0166196_1650531.jpg

林道の路肩駐車場所から戻るようにしてスタート。9時40分。ここの標高≒290m。
a0166196_16503358.jpg

今日はUさんおすすめの堤谷新道コースから登る。
寺院らしき施設が作られていて進路もややわかりにくい。Uさんも久々の堤谷コースのようだ。
a0166196_16505972.jpg

施設の裏手を回るようにしていったん合流したシラハケ尾根コースから分かれて左へ下って行く。
堤谷コースへ戻る手前の急坂下りでママがアクシデント!
登山道脇の丸木に滑って5~6m下まで斜面を転落する。幸い岩や木のない柔らかな場所で身体特に異常なし。ホッ・・・。
緊張感が足りなかったことを山が教えてくれたのか・・
a0166196_16514593.jpg

沢沿いの堤谷コースを登っていく。やや難所の岩場もあり。
a0166196_16521565.jpg

金剛の滝。
a0166196_17315533.jpg

水垢離の滝を上から見下ろす。
a0166196_17324715.jpg

ハシゴ場もあり。
a0166196_16541442.jpg

右手からシラハケ尾根コースが合流して「百日絶食記念碑」前で一休み。
a0166196_16551152.jpg

木漏れ日の中を「金の水」へ向かう。
a0166196_16554366.jpg

奥から水が流れ出る「金の水」岩屋を通る。
a0166196_174497.jpg

「普池の窟」へ着く。黒田藩指南役の剣豪が修行をしたところらしい・・・
a0166196_1735792.jpg

内部には石仏が祀られている。
a0166196_1751792.jpg

ひと登りで三郡山~宝満山の縦走路へ出る。ここまで誰にも出会わなかったが縦走路にはたくさんの登山者だ。
a0166196_1755065.jpg

山頂直下の岩場へ取りつく。
a0166196_1762188.jpg

多くの登山者が一休みする山頂に到着。
玉依姫を祭る竈門神社上宮へ無事のお礼と安全登山祈願をする。
a0166196_177582.jpg

山頂から南方向。ガスが迫る。
a0166196_177244.jpg

山頂写真。
a0166196_17162122.jpg

山頂からは巻道で岩場を下る。福岡側からガスが涌いてきた。
a0166196_1784744.jpg

少し下ったキャンプ場で昼食。
a0166196_1791671.jpg

下山は大矢尾根コース~猫谷川コースを下る。
a0166196_1794973.jpg

舗装林道へ下りる。この日は3月下旬から4月上旬の気温で、下りなのにしっかり汗をかいた・・
a0166196_17102474.jpg

駐車場所へ無事に周回。
a0166196_17105633.jpg


林道駐車場所スタート9:42→9:45施設横から山へ→10:25金剛の滝→11:00百日絶食記念碑(休み)11:14→11:59普池の窟→12:13縦走路出会→12:27宝満山山頂→12:41キャンプ場(昼食)13:13→14:32林道へ下りる→14:39駐車場所へ戻る
(GPSマップ)
a0166196_1717851.jpg

a0166196_17172691.jpg


サツマイナモリ
a0166196_1712124.jpg

フユイチゴ
a0166196_17123328.jpg

ヤブコウジ(十両)
a0166196_17125086.jpg

シキミの実
a0166196_17131241.jpg

シマカンギク
a0166196_1715159.jpg


裏宝満には登山路が網の目のように繋がっていて、そこには修験の歴史を垣間見ることが出来た。

帰路のラジオで「宝満山へ登った75歳男性が道に迷い三郡山で心肺停止で発見された」というニュースを聞いてびっくり。
帰宅後ママの背中にシップを貼る。こちらはなんともなくてほんとに良かった・・ 
Uさんお騒がせしました<(_ _)>  
正月登山はまさに宝満山の「お守り登山」でした。
Commented by kyuujitunituki at 2016-01-05 17:39
jinashiさん、こんばんは。
宝満山縦走お疲れさまでした。
奥様、怪我も無く良かったですね。
やはり、神様は気を抜かず楽しみなさいと教えてくれたのだと思います。私も似たようなことがあるので通いなれた道程、気を引き締めて向かいたいと思います。
Commented by jinashi at 2016-01-05 20:41
休日さん~
いやー・・ヒヤッとしました。
十数年山歩きをしてきましたが初めてのことでした。ママも(自分も)年をとったことを実感した出来事でした。ご一緒していただいたUさんからもそんな出来事があったことを聞きました。
どんな山でも緊張感をもって「登らせていただく」という謙虚な気持ちにつきますね・・(この話はだいぶ前に休日さんとしましたね)
正月早々こんな体験もしましたが・・山歩きから遠くならないよう今年もあちこちのお山へ向かっていきたいと思っています!

Commented by cnogmai8255 at 2016-01-06 23:06
jinashiさん、こんばんは。
正月から登山楽しんでますね。
私は正月に長男家族が帰郷していたのでまだ一回も登っていません>_<
奥様大した事なく良かったですね。お互い気を付けないとダメですね。
暖冬で雪がないと淋しいですね 。雪乞いでもしなければ^ ^
Commented by higetias at 2016-01-07 13:09 x
jinashiさん、ママさん、こんにちは。
遅ればせながら今年の初コメです^^; 今年もよろしくお願いします。
地元の山へようこそ! ママさんは大事に至らず良かったですね。
mamatiasも年末の可愛岳で足を滑らせ膝を痛めてしまいました。
お互い気を引き締めて怪我がないよう山と向き合いたいですね。
宝満山はここ2、3年は1~2回/年のペースでもはやホームグラウンドとは
言えない有様です^^; 以前は納山、初登りは宝満山だったんですが・・・。
シラヒゲ、堤谷の登山口の様子も変わっているようですね~。
私どもはこの日近くの天拝山から宝満山を眺めましたが、霞んでいて全く見えませんでした。
裏宝満も久しぶりに歩いてみたくなりました。
Commented by jinashi at 2016-01-07 17:20
さんぽさん~
今度の3連休はさんぽさんの初登りなのですね。
寒さも戻ってくじゅうあたりは雪山となりそうです。
この冬じなしはまだ樹氷も見ていません。厳寒の御池渡りをしないと始まりませんね。
寒い中の朝駆け、(ママの真似をしないよう・・)気を付けて楽しんでください。
Commented by jinashi at 2016-01-07 17:29
ヒゲさん~
はじめての裏宝満デビューでした。堤谷コースは登山者も少ないようでだいぶ荒れた感じでした。寺院?らしき施設ができていて、大回りさせられた・・とブツブツ言っていた後のママのアクシデントでした(-_-;) 運の良い人で少しの打撲で済んだのも竈門の神様のお導きだったのでしょう<(_ _)>
その後、mamatiasさんは回復されたのでしょうか?
背振周辺にも面白い山がありそうですね。佐賀の土器山、鷹取山など登ってみたいと思っています。
Commented by kabuto1952 at 2016-01-08 04:24
ジナシさんおはようございます。奥様は危なかったですね。
幸いに軽傷でみたいで良かったですね。私も昨年末に英彦山で転んで
大事な顔を強打しました。お互いに気を付けて山を楽しみましょう。
堤谷の入り口はかなり変貌しているみたいですね。私は数年前に死体を発見して以来裏宝満を歩いていませんで、正面道からの御来光夕焼け登山ばかりです。今年は歩く領域を少しげてみます。
Commented by jinashi at 2016-01-08 12:49
いーさん~
厚い脂肪層が役立ったようです(-_-;)
死体発見は驚きです。そんなことがあると二度とそこは通りませんよね・・
裏宝満は点々と歴史遺産もありますが登山者はすくない感じでした。
宝満山~英彦山縦走も着々と準備が進んでいますね。峯入り古道のレポ楽しみです!
Commented by tikuzenootomo at 2016-01-08 18:12
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

お怪我がなくてホントによかったですね。

今年もちょこちょこ^^お邪魔致します。
よろしくお願いいたします~!
Commented by jinashi at 2016-01-08 18:24
tikuzenootomoさん~
気を引き締めて登ることを教えてくれたのですね。災いから福になれば・・と思っています。
ootomoさんの三角点制覇を応援しています。
今年もよろしくお願いします。
by jinashi | 2016-01-05 17:18 | 福岡県の山歩き | Comments(10)