城巡りと名古屋めし 2015.10.24(土)~26(月) 

名古屋に暮らす娘に会いに出かけた。

初日 ~

大分空港からIBEX便リージョナルジェット70人乗りに歩いて乗り込む。行きも帰りもいい運動をさせてくれました(+_+)
a0166196_17553549.jpg

機窓から見る四国山地の山。石鎚山系?
a0166196_17554968.jpg

1時間ほどで中部国際(セントレア)空港へ到着。
名鉄ミュースカイは全指定席。
a0166196_17561269.jpg

21分で神宮前に到着。娘が出迎えてくれる。

熱田神宮へ。御祭神は熱田大神。
熱田大神とは草薙御剣(くさなぎのみつるぎ)を御霊代とされる天照大神。天孫降臨の際、瓊瓊杵尊が天照大神から授けられたという三種の神器は熱田神宮の草薙御剣と伊勢神宮の八咫鏡(やたのかがみ)、そして皇居にあるという八坂瓊曲玉(やさかにのまがたま)をいい、天皇が皇位の璽 (しるし) として代々伝えられている。
多くの参拝者で賑わう本宮前。
a0166196_17565573.jpg

先月、娘が安産祈願をした神楽殿。今日は七五三詣りが祈願の列をなす。
a0166196_17573198.jpg

境内にある名古屋最古の橋「二十五丁橋」前で身重の娘と・・・。
a0166196_17575525.jpg

嫁ぎ先ご両親より昼食はひつまぶしの超有名店「あつた蓬莱軒本店」へ招待していただく。
a0166196_17582138.jpg

この夏、NHKBS新日本風土記「名古屋めし」で放映されたのを見て娘にリクエストしたのだ。ハレの日にはひつまぶし~だったような・・・ 
(しゃもじがじゃまでした)
a0166196_17584350.jpg

駐車場では他県ナンバーの車をたくさん見かけた。

午後からママと娘のショッピングに同行して名古屋駅のデパートへ。
a0166196_17595623.jpg

人ごみの中へ入ると田舎もんは疲れます。


2日目 ~

朝起きて、リクエストはモーニングサービス。
娘のアパートから歩いて近いコメダ珈琲店へ。名古屋の町のあちこちにあるフランチャイズチェーン店。
コーヒーにパンとゆで卵付きで420円。小倉あん(110円)をのせて頂きました。
a0166196_1801784.jpg


今日は娘と一緒に犬山城へ出かける。
名古屋から名鉄犬山線で犬山駅下車(急行で30分ほど)、歩いて犬山城へ向かう。
城下町の町屋が残る本町通りを進むと国宝犬山城が見えてくる。
a0166196_1812941.jpg

石畳の坂を登り、再建された本丸門から入る。
明治維新の際に天守を除いて門や櫓の大部分は取り壊されたようだ。
a0166196_1815995.jpg

本丸に入って見上げる天守。
織田信長の叔父織田信康が天文6年(1537)に木之下城を移して築城した現存する日本最古の城だ。昭和27年、国宝に指定されている。
a0166196_1822433.jpg

全国に現存する天守は12城。そのうち国宝は犬山城と松本城、彦根城、姫路城、松江城の5城。
※姫路城は世界遺産。松江城は今年7月に国宝となる。
他の7城(弘前、丸岡、備中松山、丸亀、松山、高知、宇和島)は国重文。

急な階段を手摺りに掴って登るとギイギイと床が鳴る音が城内に響いている。
全方位が絶景の天守閣回廊に上がると高所恐怖症には足がすくむ。
ライン大橋を見下ろす。
a0166196_183081.jpg

木曽川の向うは各務原市鵜沼あたり。このあたりで鵜飼が行われているようだ。
a0166196_1833842.jpg

日曜日なので本町通り界隈では多くのイベントが行われていた。
a0166196_1835876.jpg

犬山祭で曳かれる山車。1層はお囃子所で3層にからくりがあり、2層 でからくりを操作する構造になっている。
辻で方向転換することを「どんでん」というらしい。
a0166196_1842165.jpg

近くにある航空自衛隊岐阜基地では航空祭が行われていて自衛隊機が低空を編成飛行していた。

夜は娘の婿殿も一緒に名古屋駅周辺の居酒屋有名店「世界の山ちゃん」へ。
こちらも名古屋めしの「手羽先から揚げ」。胡椒が効いてパリッと揚がっていてビールに合う。
a0166196_184432.jpg



3日目 ~

宿泊した名古屋駅近くの「ヴィアイン」は清潔でコンパクトなビジネスホテル。無料の朝食も美味しく頂きました。

最終日はママと二人でお城巡りをする。
山崎の戦で明智光秀を討った秀吉が信長の後継者として台頭したといわれる清州会議が行われた清州城へ。
名鉄岐阜線に乗って新清州駅を降りる。
a0166196_1853919.jpg

五条川沿いに15分ほど歩いて行くとお城が見えてくる。近くを新幹線が通っている。
a0166196_186117.jpg

現在の天守は、平成元年(1989年)に旧・清洲町の町制100周年を記念して、清洲城跡に隣接する清須市清洲地域文化広場内にRC造によって建設された模擬天守である。創建当時の絵図が残っていないため、その規模も不明である。そのため、外観や規模は、実在した当時を想像して建てられた。建造された天守は、桃山時代の城を再現するデザインで、江戸時代の漆喰塗廻の白い城とは異なる、装飾に富んだ姿となっている。(wikipedia)

a0166196_1862278.jpg

元治元年(1555)織田信長が入城。永禄3年(1560)桶狭間の戦いに勝利して天下統一へ踏み出した。
内部では展示品やビデオ映像により戦国時代と清州城下の様子をわかりやすく知ることができる。
天守閣から名古屋中心地方向。
a0166196_1873591.jpg

五条川を挟んで反対側の清州公園にある信長公像。
本来の城址はこちら側にあったようだ。
a0166196_18135027.jpg

慶長15年家康により(石垣や建物は)名古屋城へ移されて廃城になる。
残された石垣の一部が五条川沿いで発見され再現されている。
a0166196_18142317.jpg


名古屋駅へ戻って・・昼食は名古屋めし代表格の山本屋味噌煮込みうどん(1296円)。
a0166196_181446100.jpg

昼の時間帯でお客が途切れることがない。


地下鉄で名古屋城へ。
市役所前で降り、地上に出て東門から二の丸へ入る。
a0166196_18151582.jpg

石垣普請を担当した・・清正公石曳きの像
a0166196_18163343.jpg

表二ノ門から入り一部公開されている本丸御殿の玄関と表書院を見学。
熊本城本丸御殿もこんな感じだった・・
a0166196_1817872.jpg

玄関、表書院に続く御殿は残された多くの資料を基に復元建築中。2017年度(平成29年度)工事完了予定。

名古屋のシンボル金の鯱(しゃちほこ)。
a0166196_18172812.jpg

家康が九男義直のために築城したといわれる名古屋城だが、本丸御殿と共に先の大戦で米軍による焼夷弾で焼失した。戦後すぐに復元された大天守を仰ぎ見る。
a0166196_18181038.jpg

天守閣から名古屋の街並。
a0166196_1818505.jpg

石垣の曲線がすばらしい。
a0166196_18191744.jpg

北西隅櫓へ。
(午前中に訪ねた)清州城天守を移築したと伝えられ、清州櫓とも称された。屋根三層・内部三階で全国最大規模の隅櫓。
a0166196_18195034.jpg

やはり正門近くから見る城姿が良い。
a0166196_1820194.jpg

菊花展が行われていた。
a0166196_18213110.jpg

城の前に河村市長のいる?名古屋市役所。歴史ありそう・・
a0166196_1822679.jpg


名古屋駅から空港線に乗ったつもりが半田市方向へ。あちゃ~・・乗り返したりして名古屋空港へ。
名鉄線で気に入ったJRAのポスター。
a0166196_18223361.jpg

a0166196_18225028.jpg

帰路のIBEX機は定刻に離陸する。
中部国際空港セントレアの夜景。
a0166196_18232530.jpg


いろいろな名古屋の魅力を楽しむことが出来た3日間だった。
あとは元気な3号孫の誕生を祈るばかり・・・
Commented by へんろみち大将 at 2015-10-28 21:52 x
城大好きの大将です。
とても勉強になりました。

これからは孫日記になりそうですね(^^;)
Commented by jinashi at 2015-10-29 10:00
家康、信長のふるさと濃尾地方は戦国歴史がいっぱいでした。もっと詳しければ楽しいのでしょうがjinashiは良く知りません。
九州に昔のままの天主城が残っていないのは残念です。
 街歩きより山歩きが性に合っています。
Commented by トトロのとなり at 2015-10-29 23:46 x
たまの街歩き、楽しそうですね。いかな名城であっても山に比べれば滞在時間はごくわずかなもの。やはり物見遊山の王者は登山みたいですね。娘さんにオメデタとは結構なこと。私の娘達はまったく結婚どころか男の臭いもしないのでうらやましいかぎり。
Commented by seiko at 2015-10-30 08:31 x
お祝の楽しい旅でしたね。その中に歴史あり、グルメ堪能ありさすがです。昨日
我が家は1号の子守でした。うれしくて楽しくて・・今日はもうぐったりです。
山歩きよりくたびれる!と言っては娘から怒られています。
Commented by jinashi at 2015-10-30 10:07
トトロのとなりさん~  家に帰ってほっとしました。
ひとり娘を嫁にやるのは近くにと(特にママは)思っていましたが、縁とはいえ遠くに行ってしまいました。 
家の居心地が良すぎて行かないのも困りますね。いろんな婚活もあるようなので・・少々強引な作戦も必要なのでは・・ 
城巡りも楽しいですね。山へ行けなくなったらあちこち行ってみたいです。
Commented by jinashi at 2015-10-30 10:10
seikoちゃん~ 孫2号から10年経つので久々にうれしいです。
孫守りも長くなると疲れますね。帰ってくるのも2日くらいがちょうど良いです。
名古屋とはあまり縁がありませんでしたが・・独特の歴史文化があって楽しかったです。
嫁ぎ先や暮らしぶりをみて一安心しました。
by jinashi | 2015-10-28 18:31 | ドライブ&トリップ etc | Comments(6)