九州オルレ~別府コースを歩く 2015.8.30(日)

2週続いて日曜日の天気はすっきりしない。
こんな天気の日には、宿題となっている別府オルレを歩いてみよう。
傘と長靴も車に積んで・・・。


九州オルレは2014年12月に別府、八女の2コースが、今年2月には天草・苓北コースが新たにオープンして現在15コースとなっている。
 →九州旅ネットHP

これまで奥豊後コース九重やまなみコース宗像大島コースを歩いてきた。

志高湖駐車場に着くとけっこう車も多い。
売店でオルレの受付(氏名住所を記入~協力者のみ?)をして案内マップをもらう。
九州オルレは韓国人も多く歩いているようだが、受付の女性に聞くと別府コースは「韓国人より近郊のひとが多く歩いている」ようだ。

売店前にあるカンセ(済州島の野生馬)からスタート。10時31分。ここの標高≒590m。
曇り空だが天気は持ちそうだ。
a0166196_1728289.jpg

駐車場横からコースへ入る。
a0166196_17291061.jpg

分岐にある木製矢印(青は順コース)を目印にして進む。
a0166196_1730168.jpg

東山小中学校裏から山桜の森を過ぎて出会ったギンリョウソウ。
a0166196_1730323.jpg

メタセコイアの並木を歩く。韓国南怡島(ナミソム)のメタセコイア並木道は冬のソナタで有名になった。
a0166196_17313131.jpg

廃屋先から車道を横切り、竹林と杉林の間の自然道を進む。
a0166196_17332664.jpg

ゲンノショウコ
a0166196_17335089.jpg

クズ
a0166196_17341532.jpg

大規模なシイタケのホダ場横を通る。作業中でした。
a0166196_1735951.jpg

携帯電波塔?に着く。仮設トイレも設置されている。
休憩ベンチで早めの昼食。11時22分。
a0166196_17355515.jpg

すこしずつ下って行って送電線鉄柱下の展望所へ。
a0166196_1736421.jpg

雲をかぶった由布岳や城島遊園地が見晴らせる。
a0166196_1737913.jpg

キツネノカミソリ
a0166196_17391850.jpg

ギボウシ
a0166196_1739449.jpg

曲がり杉。
a0166196_17403585.jpg

お地蔵様
a0166196_17412663.jpg

民家の庭先に咲く芙蓉。
a0166196_17421125.jpg

クサノオウ
a0166196_2210179.jpg

椿大橋そばの県道52号に出る。いつも庄内へ向かう時に通っている。
合棚(あわせたな)バス停がある。
a0166196_17425646.jpg

彼岸花も咲きはじめている。
a0166196_17432486.jpg

もずが谷の丸木橋を渡る。このあたりが標高最低点。
a0166196_1744276.jpg

咲き残りのイワタバコ。
a0166196_17445837.jpg

ふくろう岩展望所から見る椿大橋と由布岳。棚田稲の曲線がいい感じ・・・。
a0166196_17452913.jpg

ふくろう岩。どこがふくろう・・・?
a0166196_17462152.jpg

ホタルブクロ
a0166196_17464751.jpg

コマツナギ
a0166196_17471128.jpg

つらい登りがはじまる。
a0166196_1748739.jpg

愛宕社に着く。
a0166196_17485494.jpg

樹齢500年の大杉が立ち並ぶ。
a0166196_18392447.jpg

休憩ポイントの枝郷公民館へ・・。トイレ、テーブル&椅子あり。
a0166196_17505464.jpg

枝郷集落人家の間から裏の棚田へ。
これが稲の花・・・
a0166196_17512411.jpg

登りは苦手です。
a0166196_17521930.jpg

展望所で一休み。今日は由布鶴見も雲がかかっていて残念。
そばにカスミザクラの木が1本・・・。
a0166196_17525642.jpg

急坂を下って神楽女湖の広い駐車場へ出る。
a0166196_17534364.jpg

神楽女湖へ。ハナショウブの季節は人で溢れる。
a0166196_1754528.jpg

ツチアケビ発見!
a0166196_17553648.jpg

エゾミソハギ?
a0166196_17563925.jpg

神楽女湖から苦しい舗装路の登り。最後の登り?
a0166196_17572694.jpg

タマゴ茸? 食べられる?
a0166196_1758213.jpg

志高湖へ出る。
a0166196_17585069.jpg

家族連れなど沢山の人が夏休み最後の水辺を楽しんでいた。
a0166196_17593579.jpg

駐車場売店にゴールイン。
a0166196_1803354.jpg


前半はほぼ下り、後半登りのけっこう厳しいコースでしたが、見所も多く沢山の季節の花とも出会えた。
天気がよければ由布鶴見の絶景も楽しめそうだ。 自然道(土の道)が多いのも良い。

これで九州オルレ大分県版を終了!

志高湖売店スタート10:31→11:22鉄塔下見晴休憩所→12:22丸木橋(標高最低点)→13:06愛宕社→13:58神楽女湖→14:42志高湖売店へ周回
●周回時間=4時間11分  距離≒11Km  標高差≒530m

(GPSマップ)
a0166196_1813726.jpg

a0166196_1815786.jpg

Commented by のんびり夫婦 at 2015-08-31 19:14 x
二日とも怪しいお天気でしたが、やはり歩かれましたね。
こちら山口もはっきりしないお天気でしたが、草原を歩いてスッキリしました。
もう秋の気配がしています。
Commented by tikuzenootomo at 2015-08-31 23:02
夏は緑が多くていいですね♪
ツチアケビがあったとは~
お天気も持ち堪えたようですね^^
私どもは高千穂オルレを歩いてきました~
疲れました^^;
Commented by トトロのとなり at 2015-08-31 23:52 x
わぁ、よさそうですね。冬にトライしたものの雪で回れませんでした。セコイアや杉など樹林だけでも見る価値がありそうです。標高差がかなり大きいですね。軟弱者でもつとまるかな。妻のヒザが治ったらまたトライしてみたいです。
Commented by jinashi at 2015-09-01 11:00
のんびり夫婦さん~ 雨も降らずの山歩きデーで、オルレ&別府・堀田温泉(大人210円)安上がりツアーの一日でした^^
秋吉台も秋の風となっていたことでしょう・・
Commented by jinashi at 2015-09-01 11:03
tikuzenootomoさん~
今度はまた、同じ日にオルレと・・縁がありますね^^
別府コースは緑も多かったですが、アブも多かったです(‐‐)
高千穂も距離、標高差もあってたいへんそうですが・・そのうち歩かねば!
Commented by jinashi at 2015-09-01 11:06
トトロのとなりさん~ トトロさんの別府オルレを見ると・・冬景色もなかなか良いなあと思いました。もう少しでリタイヤしたようなので、ぜひ季節を変えて再挑戦してみてください。
by jinashi | 2015-08-31 18:02 | 九州オルレ | Comments(6)