国東半島~夏のお接待 2015.8.21(金)

四国遍路では、遍路へ施すことをお接待といい、弘法大師(空海)への供養、報謝と同意義ととらえて今でも当たり前のように行われている。

国東半島は天台宗(最澄)の六郷満山仏教文化が花開いた地だが、家々の屋敷や仏間にはお大師様が祀られ、村々には八十八箇所巡礼地もひらかれるなど・・お大師信仰によるお接待は伝統行事として長く続けられている。
弘法大師の命日が旧暦3月21日ということから毎年春には(新暦の)4月20日か21日(または直近の日曜日)に、夏は8月20日か21日(または直近の日曜日)に地区公民館や個人宅で五穀豊穣や家内安全を祈願する供養祭として受け継がれている。
特に半島先端の香々地、国見地区では春は山菜ごはん、夏はうどんを出(接待)していたが最近では簡素化してスナック菓子などを出すところも多くなった。

香々地夷(えびす)に住む同級生のてるちゃんから「お接待に参りに出ちょいで!」といわれたので同級生男組3人で出かけた。
ここ西夷道園地区は今でも春の山菜ごはんと夏のうどんを続けている。
お接待場の西夷公民館へ・・。
a0166196_18291145.jpg

a0166196_18295464.jpg

祭壇にお大師様(左)と観音様(右)が祀られている。
左隣りに鉦叩き係りのおばさんもいる。
a0166196_18303116.jpg

賽銭箱の下に敷かれたお米は御銭米というらしい。かつては経文を書いた赤いお札も奉納されたようだ。
100円を投げ入れて参拝する。
1円玉も見られるが最低10円、うどんやごはんを頂くときには(長く続けてほしいので)大人100円のお賽銭はマナーと思うのだが・・・
a0166196_1831565.jpg

今、正午前。11時30分ごろから始めたようだ。
運ばれてきたお接待うどん。
素朴でなつかしい味で・・ほんとに美味しい(^^)
a0166196_1831559.jpg

a0166196_18323229.jpg

今夏ここ夷地区では6か所でお接待を出しているというので順に廻る。
赤い幟旗のお接待場。
a0166196_18325888.jpg

こちらもお大師様と観音様。
a0166196_18333514.jpg

スナック菓子をお接待頂きました。どれでもひとつどうぞ!
a0166196_1834368.jpg

こちらはお大師様のみ。隣に同じようなスナック菓子。
a0166196_18343515.jpg

お稲荷様でもお接待。
a0166196_18352139.jpg

こちらのお宅も立派なお大師様と観音様。
a0166196_18362543.jpg

霊場~六郷満山末山本寺・霊仙寺でもお接待が・・。
a0166196_18372527.jpg

霊仙寺山門横の蔵王権現。
a0166196_18381775.jpg

同じく毘沙門天。どちらもいい雰囲気の素晴らしい石造文化財。
a0166196_18385765.jpg


普段はあまり人影も見ないような山里だが、今日はお接待巡りの善人をたくさん見かけた。
最近はかなり遠方からも車でお参りに来ているようだ。

企業における得意先への接待もここからの語源なのだろう・・・。
Commented by seiko at 2015-08-24 08:33 x
なつかしい! 子供の頃平たい皿の様な物にご飯と干しかぶとふだんそう(たぶん)が添えられて 美味しかったな~ お菓子のところがもっとうれしかったけど・・。先日法事で帰った時に叔父からおせったいやお弘法さまの話を聞いたところでした。今年になって四国の歩き遍路を始めて・・信仰心というより運動を兼ねての参加でしたが、いろいろ教えてもらっています。ただこれが4~5年続く
というのでどうなることやら・・・
Commented by jinashi at 2015-08-24 18:31
seikoさん~  子どもの頃同級生とお接待めぐりをしたことが懐かしいですね。4月20日は小学校は家庭訪問にして子供たちがお接待へお参りできるように粋な計らいをしていたようです。来年からここ浜中でも春のお接待でごはんを出すのを止める(おかしにする)ことになったようでとても残念です。

歩き遍路はじなしも目標です。 その時になったら・・色々と情報を教えてください! 信仰心より歴史や地域の雰囲気を味わいたいので同じようなものです。
Commented by へんろみち大将 at 2015-08-25 19:27 x
とても懐かしく読ませていただきました。
大将の田舎はお接待の本場(^^;)です。
こどものころはうどんを打つのが楽しみでした。

お遍路するなら「へんろみち」にお尋ねください。
四国遍路に詳しい仏教徒です(@@)
Commented by jinashi at 2015-08-26 09:04
大将さん~ 讃岐と阿波はまだ行ったことがありません。もちろん本場のうどんも未体験です。味もさることながら景色や歴史や人との交流などがおへんろの魅力なのでは・・・。 元気なうちに行きたいです。
その節にはご教授ください^^
by jinashi | 2015-08-21 18:42 | 国東半島あれこれ | Comments(4)