久住山をピストン~梅雨明けはまだ?  2015.7.20(月・祝)

菊池渓谷や阿蘇高原花めぐりのあと、夕方牧ノ戸に着いて車中泊。連休(夏休み)とあって車は30台ほどと多い。
夜中に強風で目覚める。星は出ているが予報はあまり良くない。
朝駆けもよぎったが・・再度寝袋へ014.gif

今日は久住山を登ろう。その後は天気次第・・・。

 久住山(1786.5m)  日本百名山 ~16回目

本日デビューのトレッキングシューズ001.gif
同モデルの旧型とは8年間一緒に山旅をしたが、甲のヤブレが広がってきて・・ジ・エンド。
a0166196_1332710.jpg

出発はゆっくり目の7時2分。陽は照っているが予報はくもり時々雨。
a0166196_134517.jpg

沓掛の肩からタデ原・長者原方向。
a0166196_1343820.jpg

星生山方向。標高1500m辺りから上はガスの中。
a0166196_1352581.jpg

チダケサシ(乳茸刺)
a0166196_1355532.jpg

ノリウツギ
a0166196_1362148.jpg

イブキトラノオ
a0166196_136423.jpg

コバギボウシ
a0166196_1374626.jpg

オトギリソウ
a0166196_1381170.jpg

ホツツジのつぼみ
a0166196_1383716.jpg

ノギラン
a0166196_139613.jpg

フクオウソウのつぼみ
a0166196_1393366.jpg

ブロッコリーの丘近くを下山中の若い男性は「星生山の夜明けはガスで撃沈!だった」という。
扇ケ鼻分岐手前で子連れのトレッカーと・・・もう夏休み。
a0166196_13101122.jpg

ワレモコウ(吾亦紅)
a0166196_13103534.jpg
 
ヤマサギソウ?
a0166196_13112925.jpg

    ?
a0166196_13115731.jpg

肥前ケ城のノリウツギの群落。晴れたらきれいだろう。
a0166196_13123574.jpg

星生崎手前の西千里浜から霧雨模様。
a0166196_1313349.jpg

避難小屋で一休みして・・標高差150mほどの久住山を目指す。
ガスも切れ始めた。
a0166196_13133156.jpg

稲星山分岐手前で青空も出てきた。
a0166196_1314661.jpg

山頂直下。
a0166196_13143942.jpg

去年5月以来、久々の山頂です。
先の子連れトレッカーパパから撮ってもらいました。
a0166196_13453735.jpg

また霧の中となって・・風裏で昼食。
天気も良くなりそうにないので下山開始。

アザミが好き?ミドリヒョウモン蝶。
a0166196_1316286.jpg

何とか天気も持ってくれて牧ノ戸へ下山。
a0166196_13163757.jpg


 牧ノ戸7:02→9:22久住山9:49→11:42牧ノ戸

a0166196_13291763.jpg

a0166196_13294527.jpg



 由布高原で花散策

もう色づき始めたヒゴタイ(肥後躰)
a0166196_13302524.jpg

カワラナデシコ
a0166196_13305682.jpg

猪瀬戸湿原へ~
a0166196_13314315.jpg

ハンカイソウ(樊噲草) 難しい漢字・・
紀元前2世紀、漢の時代の高祖「劉邦(りゅうほう)」に仕えた有名な武将「樊噲(はんかい)」にちなんでつけられた。男性的な草の姿が武勇に優れた「樊噲」を思わせたらしい。〈HP季節の花300より)
a0166196_13321569.jpg

氷室小屋跡周辺のオオキツネノカミソリ大群落。
a0166196_1333850.jpg

a0166196_1334522.jpg

アゲハ蝶と相性が良いらしい・・。
a0166196_13351866.jpg

Commented by kyuujitunituki at 2015-07-23 15:23
jinashiさん、こんにちは。
由布も散策されたんですね。
古処山のキツネさんはここまでの大群生では無かったですね。
今週末ならかなり開花してると思います。
台風の動きも気になりますね。
梅雨明けが待ち遠しいです。
Commented by jinashi at 2015-07-23 16:32
休日さん~  猪瀬戸奥・氷室小屋跡のオオキツネノカミソリは見事な群落です。県11号のエコーライン入口(猪瀬戸バス停)から入れば5分ほどで行けます。
今月いっぱいはOKでしょう。お勧めです。
台風それてほしいです!
Commented by のんびり夫婦 at 2015-07-23 19:08 x
またまたで、連続で九重に行かれたのですね~。
牧ノ戸からは私達の山友も朝駆けで行っていました。 魅力のある山です。
ミヤマの天敵:ノリウツギも、こう見ると綺麗なんですね。
殆んど行くつもりでしたが、なにせ遠く近場の色々も気になって足が向きませんでした。
キツネさんも見頃を迎えているのですね。
今週末はまた台風が来そうな雰囲気ですが、お天気の良い場所を狙って行きたいです。
Commented by jinashi at 2015-07-23 20:38
のんびり夫婦さん~ 
20日の月曜日(祝)は特別休業でした^^
ノリウツギの白花は星生や肥前ケ城の麓でまもなく盛りを迎えます。白と緑のコントラストもなかなか良いものです。
朝駆け山友さんの下山とすれ違ったのかもしれませんね。
次の日曜日も雨マーク。もっと西に行ってほしい・・ 一度死んでいた台風が恨めしい!

Commented by higetias at 2015-07-27 23:27 x
じなしさん、こんばんは。
19、20日と車中泊でお出掛けだったんですね。
牧ノ戸コースにも夏の花がいろいろ咲いていますね。
猪瀬戸湿原はまだ歩いたことがないのですが、ここも花が豊富な場所のようなのでいつかゆっくり歩いてみたいと思います。
?の花はタカトウダイではないでしょうか。
Commented by jinashi at 2015-07-28 15:35
higetiasさんへ
タカトウダイ~ありがとうございました。
夏灯台、灯台草・・・いろいろあるのですね。
少し調べて勉強しました。ありがとうございました。
by jinashi | 2015-07-23 13:42 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(6)