セブンビューポイントにスタンプ設置~2015.4.24(金)

国東半島北部の国見町山間部あたりは岩峰そそりたつ急峻な山が多く、かつては修験者が修行した遺構もあちこちに残っている。また、そこにはすばらしい景観が楽しめるポイントも多くある。

一昨年より始まった国東半島峯道ロングトレイルにもトレッカーが多く訪れるようになってきた。
そこでトレイルコースや周辺に7つのビューポイントを選び、そこへ記念スタンプを設置し、5月の1か月間記念スタンプラリーを実施することとした。

7つのビューポイントは ~
千燈岳、五辻不動、旧千燈寺奥の院岩場、大不動岩屋、鷲巣岳、高岩、一望岩の7カ所だ。

ビューポイントラリー表面
a0166196_12105015.jpg

裏面台紙
a0166196_12112589.jpg

ラリー台紙やスタンプなどの一式をビューポイントへ設置に出かけた。
エコツアーガイドのみなさん。 ここは夷谷などの絶景が楽しめる高岩。
a0166196_10395042.jpg

コンテナーには観光パンフなども入っています。
a0166196_10423464.jpg

高岩から一望岩まで縦走路の清掃も行った。枯れた雑木を切り歩きやすくする。
a0166196_10432661.jpg

一望岩でも記念のショット。
a0166196_1044457.jpg

山々は新緑に包まれ、トレッキングにいい季節になってきました。
5月中には国東半島の自然や歴史遺産を巡りながら是非ラリーに挑戦してみてください。参加賞や抽選でお楽しみ景品も用意しています。

7ポイントは天気の良い日にゆっくり2日あれば廻れるでしょう。

Commented by トトロのとなり at 2015-04-26 17:57 x
コンテナは置きっぱなしなんですね。飛んでいかねばいいけど。イギリスのフットパスでも石の下なんかにスタンプを置いてあるということを聞いた事があります。私もいずれトライしてみたいんですが、昨今は妻がヒザを痛めていて車でウロウロするばかりです。
Commented by jinashi at 2015-04-27 11:11
コンテナには砂袋を入れたり、石を載せたりして岩の下などに
置いています。
トライの際にはサポート係りをします。ご連絡ください。
1日でも可能でしょうが・・ややきびしいかも^^
by jinashi | 2015-04-25 12:14 | 国東半島あれこれ | Comments(2)