早かった“れんげつつじ”の大石山と天道山~2015.4.19(日)

玖珠町の町花「れんげつつじ」については地元農業高校の生徒が保全活動をしているのを去年新聞で見て知る。
5月上旬~中旬が見ごろのようで、まだ早いかなとは思ったが辻本さん・大分の山登山記~大石山を見て出かけた。

今日は一日雨マーク。ママは地区行事のため独り登山。

 大石山(おおいしやま・587.8m)  ~玖珠町の里山 

玖珠町へ入るとぱらついていた雨も止んだようだ。
玖珠町中心部から県43で大分道を潜り下綾垣へ入ると「れんげつつじ群落」看板を見る。
a0166196_21472945.jpg

分岐ごとの矢印に導かれて林道?へ入る。ゲート(セルフ開閉)を通って溜池土手を上がると「綾垣れんげつつじの里」に着く。古くさびれた案内板がある。
a0166196_21535057.jpg

公園全体は駐車場や遊歩道も判別できないほど荒れた感じだ。
道なりに?進むとふれあい広場に出て奥に駐車する。
a0166196_21541836.jpg

穴井オレンジ標識「大石山登山口」から作業道へ入る。
ここの標高≒480m。10時57分。
a0166196_21551043.jpg

舗装道からダートとなり道なりに進む。
a0166196_21555852.jpg

左へヘアピンカーブした先の右手に赤テープがあり尾根筋に上がる。
a0166196_21565989.jpg

ほぼフラットな尾根を桧の小枝を手で避けて進むと四等三角点大石山山頂へ着く。11時17分。広場から20分ほど。
北側がズンと切れ落ちている。
a0166196_2214583.jpg

往路を両サイドにれんげつつじを探しながら戻る。
広場の手前に東屋を見て群生地あたりを探してみる。植樹した跡を見るが・・まだ葉も見当たらず・・れんげつつじは見つからない。
a0166196_220060.jpg

広場へ戻る。11時41分。
a0166196_2204929.jpg


このままで帰るのも悔しい・・・。大分の山登山記~天道山をスマホ片手に再挑戦。
 
 天道山(てんどうやま・577m)  ~玖珠町の里山

玖珠塚脇からR210を行き、北山田駅先から右折し、久大線を越え、大分道を潜ると前方に天道山らしきが見える。右のアンテナ山は牧の原台か。
a0166196_2213490.jpg

キジ車公園のある大野原簡易郵便局から県48を右へ行き、草の入江バス停先から右の旧道へ入り、清田川集落へ入る。
道なりに進むと牧草地となり、セルフ開閉ゲートを越えて進むとモーさんが検問中?で・・やっと道を開けてくれた。
a0166196_22135072.jpg

その先、つづら折りを登り上がった辺りの脇に駐車する。
a0166196_22143348.jpg

作業道を入る。13時13分。ここの標高≒550m。
a0166196_22153459.jpg

すぐの右手にれんげつつじの蕾(らしき)を発見。
a0166196_2216196.jpg

a0166196_22162617.jpg

道なりに進みゆるやかに登り上がったところから左へと山頂部に向う。
a0166196_22174117.jpg

TVアンテナの建つあたりが山頂?。標識などない。13時23分。むこうは牧の原台(二等三角点・621.1m)だろう。
a0166196_22182157.jpg

ここから駐車したあたりへまっすぐ下りてみる。
山帰来の花は見るがれんげつつじは見当たらない。
a0166196_22185569.jpg

これもれんげつつじの蕾か?
a0166196_22192481.jpg

a0166196_22205244.jpg

あたりの草むらにハルリンドウの群落が・・・。
a0166196_22195961.jpg

車へ戻る。13時38分。
a0166196_9242275.jpg

牧の原台方向へすこし先まで行ってみる。
牛馬の神様「豊前坊」祠がありました。
a0166196_2221365.jpg

麓の清田川集落を見下ろす。
a0166196_2222920.jpg

レンゲツツジは、下毛郡山国町槻木藤原から玖珠町の池の原に至る丘陵一帯に、かつて群生地が続いていた。清田川の群落はその一部で、標高570~621メートルの牧ノ平台地一帯が指定されている。
レンゲツツジは、ツツジ科の落葉低木で高原などによく群生し、花は5月上旬から中旬にかけて見ごろである。色は朱橙色や黄色と色彩豊かで、落花の途中に花びらがオシベ・メシベにひっかかり、ぶらりと下がる姿から、地元では「つりがねつつじ」ともいわれている。
昭和46年(1971年)には原野火災のため、指定当時に比べ、かなりの株数が減少している。現在では地元の方により苗木の増殖がなされている。 レンゲツツジは、玖珠町の「町花」である。
(玖珠町HPより)


いつかまた再挑戦せねば・・・・
帰ってマップを見たら大石山と天道山はすぐ近くだった^^; (ナビの電池が消耗していた・・)

 大石山&天道山マップ (赤~大石山、青~天道山)




 由布山麓春野花めぐり

帰路に由布山麓に立ち寄りました。
野焼きのあとの末黒野一面に咲く黄スミレ
a0166196_22234610.jpg

エヒメアヤメも間もなく・・・
a0166196_22241661.jpg

a0166196_22243958.jpg

もう開きました^^;
a0166196_222589.jpg

イチリンソウ? ニリンソウ?
a0166196_22253712.jpg

サクラソウの大群落に圧倒される
a0166196_2258080.jpg

丸く花咲きます
a0166196_22261077.jpg

まだまだこれから咲きそうです
a0166196_222744.jpg

Commented by のんびり夫婦 at 2015-04-21 20:29 x
里山を楽しまれていますね。
私達も同じように、近場を楽しんでいます。
レンゲツツジはもう少しですか。
場所変わって、エヒメアヤメは茎の縦縞で判ると言いますが、草と区別がつきませんね。 花になるとなるほど。
ニリンソウの蕾が可愛い。サクラソウのこのような群落には圧倒されます。

今週末はお流れになった、大崩。 行ってきます。
アケボノは今日で1,300m位だそうです。 今年は早そう。
Commented by jinashi at 2015-04-21 22:07
のんびり夫婦さん~
山口にもレンゲツツジはありますか?
いろんな花々が一気に咲き始めましたね。
こんどの週末は天気のようですね!
Commented by fieldlights at 2015-04-21 22:28
jinashiさんこんばんわ。立て続けのお花見あるきですね。
レンゲツツジは知りませんでした。玖珠町ですか。メモさせていただきますです。
アケボノ追っかけ二上山に続いて二ツ岳歩いてみました。山頂はまだ蕾も、ヒカゲツツジも蕾だらけ。
Commented by jinashi at 2015-04-23 10:04
あうさん こんにちは
ショウチュウクレ・・見ています。 
二つ岳や赤川浦、釣鐘など今がわが世の春でしょうね!今度の日曜日には宇土内谷から大崩へ~と思っています。
青空に揺らめく桃色姫に会ってきます!
by jinashi | 2015-04-20 22:27 | 大分県の山歩き~その他の山 | Comments(4)