山友と国東半島峯道ロングトレイルT4コースへ 2014.11.30(日)

大分市「うさぎ&かめの山楽校」代表のタカちゃんから1年前より申し渡されていた国東半島峯道ロングトレイルT4コースへ皆さんをご案内した。

豊津の信ちゃん&俊ちゃん組も急遽合流、総勢10名が夷耶馬農村公園駐車場に集合する。ちょうど、大分ナンバーの団体さん15人ほどが中山仙境周回に向けて出発していった。今日は駐車場はほぼ満車。

2台をデポして真玉の常盤登山口へ移動する。(本来のT4コーススタートは真玉温泉)
常盤登山口に着いて準備をしていたら猪群山登山常盤コースを作ってくれた山主?(でロングトレイルクラブの仲間)の山田さん夫婦も駆けつけてくれた。

登山届に記入して出発。9時12分。ここの標高≒100m。
いい晴天の山日和だ。
a0166196_1744925.jpg

落葉を敷き詰めた登山路を歩き始める。
a0166196_1752066.jpg

ほぼ最後回となったもみじの紅葉。
a0166196_1755625.jpg

10m近い高さのメンヒル(立石)へ到着。9時49分。 
洪水で困った村人を助けようと、鬼がこの大石を山の上からここまで運んできたのだが、牽引するサルナシの蔓が切れたのでここに置かれたままになっているという。
a0166196_1765391.jpg

ジグザグの急登を進むといっぷく望といわれる展望所へ上がる。
ミニストーンサークルとも呼ばれており、場所により磁場が乱れてコンパスの針が回るらしい。
a0166196_1772024.jpg

正面に西叡山や華岳が。その奥にうっすらと由布鶴見も。
a0166196_1774883.jpg

風が強くなってきて天気が下りそうなので先を急ぐ。
緩やかに登ると猪群山山頂に着く。10時33分。
西側斜面の樹木が切られて周防灘の展望が良い。
猪群山(458.2m)2等三角点で山頂写真。
a0166196_17173553.jpg

尾根伝いにストーンサークル(猪群山頂環状列石)へ。
入口となる陰陽石。
古来より女人禁制となっていて、地元神社の祭ではいまでも祭り当場の女人の立ち入りを禁じている。また、山頂部では近年まで雨乞いのため千把焚(せんばたき)の神事が行われたという。
a0166196_1791895.jpg

東に国東半島の山々が絶景です。
a0166196_1794130.jpg

国東半島先端部方向。
a0166196_1710969.jpg

中央部にそびえる巨石は御神体石。上部にある窪みにたまった水は干満があり、金魚が住みついているが、これを覗き見ると盲目になるという。
a0166196_17103445.jpg

かつて、松本清張が青年団に担がれて登ったという北側谷筋の登山道を下る。
舗装道に降りたら銀杏の黄落明かりの飯牟礼神社へ。11時42分。
a0166196_1711443.jpg

ここは牛馬の守り神で、戦後間もなくまで多くの参拝者で賑わったようだ。
ここで昼食。
a0166196_17113131.jpg

昼食を終えて出発の準備をしているとポツリと落ちてきた。
神殿前の木の穴越しに何とかして顔写真を撮ろうとしているうさぎ&かめの首脳陣。
a0166196_1712669.jpg

参道脇に何ともいいお顔の仁王さん。
a0166196_17123615.jpg

横山集落を歩く。シンボル石登場。
a0166196_1713152.jpg

真玉臼野谷最奥に住むワンちゃん。
「近頃人間がよく通るようになったが・・・」 
a0166196_17132968.jpg

雨粒が大きくなって雨具を着ける。車道から尾群山の麓へ入る。
a0166196_171409.jpg

山道を歩くこと1時間ほどで西夷の道園(どうぞの)へ出る。
雨が続くのでT4コースを離脱する。
ここ道園地区のボス?(でロングトレイルクラブの仲間)の板井さんが「公民館を開けるけん、よこうていかんかえ」と声をかけてくれました。
a0166196_17142458.jpg

中山仙境前田登山口を過ぎる。
a0166196_17144880.jpg

車道を周回し朝の駐車場へ戻る。
a0166196_1715714.jpg

予想外の早い天気の崩れで、中山仙境越えコースを断念。
それでも前半では最後の紅葉や絶景も楽しめてまずまずの登山会でした。
みなさん、お疲れ様でした。

(本日のGPSマップ)
a0166196_17153460.jpg

a0166196_1715495.jpg

Commented by のんびり夫婦 at 2014-12-01 19:06 x
歴史を探訪しながら、晩秋の山を楽しまれました。
最後は中山仙境を超えるのだろうと思いました。
日曜日は思い掛けなく、崩れるのが早かったですね。
午前中地区の大掃除の後、昼前から出かけようとしたら降り出し、結局何処にも行けませんでした。
Commented by kabuto1952 at 2014-12-02 03:00
お疲れ様でした。ツアーのご案内をいただき有難うございました。この日は早朝に宝満を歩いた後は一日中寝ていました。どんなルートか興味を持っていましたが、猪群山から中山仙境に抜けるロングコースだったんですね。なかなか歩きがいのあるルートですね。猪群山は先日急ぎ足で歩いて来ましたが、米神山同様に国東の不思議なパワースポットですね。北部九州の巨石が点在している山を繋いでみたら面白いかも知れませんね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2014-12-02 09:27 x
おはようございます。
先日はお世話になりました。
じなしさん以外はお初の方でしたが、和気藹々と~♪
とっても楽しかったです。
猪群山から中山仙境、どのようにつなげるのか興味津々^^
国東は低山ですが、楽しみな山歩きが出来ます。
また歴史も~~  またお願い致します。
パソコンの調子が悪く、アップしていたらかたまってしまいます。
Commented by jinashi at 2014-12-02 13:34
のんびり夫婦さん~  T4コースは後ろから中山仙境稜線へ上がってクライマックスを迎えるという設定です。予想外の早い雨で残念でした。
国東半島の紅葉も終盤でした。こちらへの計画がありましたらご一報ください。

Commented by jinashi at 2014-12-02 13:45
いーさん~
T4コースも国東半島峯道ロングトレイル自慢のコースです。面白い歴史や自然が残っています。巨石信仰は日本各地に残っているようで、九州百名山を登った際にもあちこちで見ました。猪群山ストーンサークルは卑弥呼の墓だともいわれています。古代人が祭祀をしていた様子を想像するとロマンがありますね。

Commented by jinashi at 2014-12-02 13:48
信ちゃんさん~  お疲れ様でした。雨には降られましたが楽しい方ばかりでした。
今日は朝、牧ノ戸ライブカメラを覗くと真っ白でブルブルっとしました^^
また今度どこかへのご案内をお願いします。
パソコン不調ですか? いつも早いのにと思っていました・・・。
Commented by tikuzenootomo at 2014-12-05 13:09
じなしさん こんにちは。
雨は残念でしたが、とても楽しそうな雰囲気ですね^^
お疲れ様でした。

別府オルレが日曜日ですか、オープンするそうですね。
こちらも楽しみです♪
城島のトレッキングコースも歩きたいですが。。。
行きたいところが多くて困ります^^
Commented by jinashi at 2014-12-06 10:25
tikuzenootomoさん~ jinashiも別府オルレはチェック済みです。
機会を見つけて歩いてみようと思っていますが… 猪瀬戸~城島トレッキングも未だですし、雪の久住も… ootomoさんと同じですね(^^
by jinashi | 2014-12-01 17:16 | 国東半島・宇佐の山歩き | Comments(8)