奴さん行列の高房山へ 2014.11.2(日)

じなしはまだヤッコソウを見たことがない。
2年前の今頃、水俣市と出水市境界(鹿児島熊本県境)の矢筈岳から下山したときに出会ったおじさんから、山頂近くに今が見ごろのヤッコソウの群生地があることを聞いた。
まだ見たことがなかったのだが予定していた次の山(矢岳)へ向かったのだ。

宮崎市西部にある高房山ではこの時季にヤッコソウが見られるらしい。
日本列島を気圧の谷が通過するため天気は不安定のようだが、まだ見ぬヤッコソウに出会いに日向路を南下した。
辻本さんHP・大分の山登山記を参考にする。

 高房山(337.3m) 遊々の森~宮崎市西部の里山 

ナビにセットした宮崎市西部の高岡温泉「やすらぎの郷」を右に見て先に進むと爪田ダムへ着く。
ダムの周回道を進むと案内マップを見つける。ヤッコソウ群生地の表記もあり、周遊路コースはここがスタート地点のようだ。
a0166196_1038760.jpg

すぐ先の道路脇スペースに駐車してスタート。7時29分。ここの標高≒50m。
a0166196_11124576.jpg

階段を登って自然林を行くと送電線鉄塔下へ出る。横の木箱に入った周遊マップを頂く。
a0166196_10402969.jpg

鉄塔真下から見る幾何学模様。
a0166196_1040578.jpg

ここは「遊々の森」の遊歩道。
※「遊々の森」~ 国有林と学校等が協定を締結することで、児童や生徒が森林環境教育を実.践できるフィールドを国有林内に設定する制度。
地塁状になった尾根を行く。
a0166196_10414144.jpg

何度か「ゆるい&急」分岐が現われるがどちらを行っても同じようなもの。
a0166196_10431645.jpg

緩やかな登りもあるが登山路というより散策路という感じ?
これはムベ?
a0166196_10434956.jpg

アッ! 早くもヤッコソウ発見! まだ群生地のだいぶ手前なのに・・・。
a0166196_10442018.jpg

高さは2~3㎝ほど。淡桃色のかわいい森の小人。
ばんざ~い!っという感じ。
a0166196_10445295.jpg

葉緑素を持たない全寄生植物で、森林のシイノキなどの根に寄生する。・・・短い地上茎に数枚の小さい葉が対生し、先に花が単生する。ヤッコソウとは大名行列の奴に見立てての命名(wikipedia)
ここからはおのずと下向き歩きとなる。

これはツチトリモチ。以前宮崎南部の双石山(ぼろいしやま)でたくさん見た。
a0166196_10452561.jpg

この山塊ではヤッコソウはイタジイの木の根に寄生するという。
a0166196_1046610.jpg

1時間ほどで分岐へ到着。
まっすぐに反射板の方向へ向かうと「ヤッコソウ群生地」の看板があるところへ着く。辺りにヤッコソウは見当たらない。
a0166196_10463498.jpg

「群生地看板」あたりを少し過ぎたところに群生地があった!
ママは携帯で激写。
a0166196_1048384.jpg

ヤッコソウは沖縄や九州、四国の一部でしか見ることが出来ないようだ。受粉を終えると茶褐色になるらしい。見頃は10月末~11月中旬ごろ。
a0166196_10483117.jpg

分岐の先にある反射板。
a0166196_1049931.jpg

反射板をぐるり廻って林道へ出る。
しばらく行った先の木の枝に下がるテープから踏み跡を森へ入る。
a0166196_1050334.jpg

すぐに高房山(3等三角点・337.3m)へ到着。9時9分。
ここまで山へ登ったという感じではない。
a0166196_1113652.jpg

その先の林道からうっすらと宮崎シーガイヤドームが見えている。
曇り空からポツポツと小雨が落ちてきたので雨具を着ける。
a0166196_10593529.jpg

辻本さんHPにある高房山系標高最高点へ行ってみよう。
林道横にノコンギク?
a0166196_1102953.jpg

林道を進み、この辺りからかな?と一旦は藪へ入るもギブアップしてUターン。
先の散策路をベンチのある分岐へ戻り昼食タイム。10時13分。
ひと休みしたら…遊歩道を周回する感じで右へ入る。10時46分。
ぱらついた小雨も上がったようだ。
a0166196_1112580.jpg

その先にも何カ所かヤッコソウの群生地が続く。
a0166196_1115986.jpg

4連山神様へお参り。
a0166196_1125142.jpg

豊かな自然林の中にひときわ大きなメアサスギが現われる。
※メアサスギは成長が遅く根曲がりするが種や花をつけず花粉が飛ばないという特徴があるらしい。
a0166196_1133521.jpg

この先アップダウンが大きくなってきてキツイところ。
a0166196_1141730.jpg

工事中の送電鉄塔下へ。
a0166196_115949.jpg

絶縁碍子?の大きいこと!(ストックとくらべて・・)
a0166196_1154448.jpg

一旦林道へ出て戻るように歩いて行くと左側に標識がある。
a0166196_1173167.jpg

急坂を下って分岐を右に降りて行く。
a0166196_118226.jpg

谷の沢沿いを進む。何度か沢を越える
a0166196_1110481.jpg

ダム周回路へ出た。
a0166196_11114537.jpg

周回路を戻って朝のスタート地点へ戻る。12時23分。
遊歩道散策とはいえ、距離や累積標高差、歩行時間は予想を超えるものでした。

初めてみるヤッコソウ・・・九州でも宮崎など数か所でしか見られないようです。これからも大事に守ってもらいたいものだ。

下山後、高岡温泉「やすらぎの郷」へ。
綾町の「綾手づくりほんものセンター」に立ち寄り有機野菜など買い求めて帰路につく。
14時前に綾町を出て・・・20時前に帰着。ふぅ~

(本日のGPSマップ)
a0166196_11141455.jpg

a0166196_11145244.jpg

Commented by nobucyansyuncyan at 2014-11-04 15:30
ホントに可愛いヤッコソウですね。
鹿児島の刀剣山までわざわざ見に行きました^^
宮崎の神社にも群生地があると聞きました。
まだまだ色白のヤッコさんですねぇ~^^
お疲れ様でした。
Commented by kyuujitunituki at 2014-11-04 16:08
jinashiさん、こんにちは。
「ヤッコソウ」ですか、初めて知りました。
まだまだ知らない植物が多くて、来年に向けての宿題が
増えました(笑
今は、みなさん少しずつ南下されているようですね。
紅葉を追っかけて私も南下を考えようかなと
思えるアップありがとうございます。
Commented by jinashi at 2014-11-04 18:27
信ちゃん&俊ちゃんさん~ちょうど見ごろのピチピチ奴さんでした。垂水の刀剣山は遠いなあ・・と思っていたら宮崎にありました。はるばる来たかいがあるうれしいご対面でした^^
Commented by jinashi at 2014-11-04 18:30
休日さん~「まだまだ知らない植物はいっぱい」はこちらもその通りです。すこしづつ知っていくのが楽しいのでしょうネ。
急に寒くなってきて紅葉前線が降りてきました。低山でもきれいなところはあちこちありそうです。
Commented by のんびり夫婦 at 2014-11-04 19:03 x
ヤッコソウにツチトリモチとは初見です。
このような花?、キノコ?があるのですね。
面白い、いやいや珍しいものを拝見できました。
今日はお休みを取っていたので、地元の紅葉名所:長門峡を楽しみました。
少し早かったようです。
Commented by jinashi at 2014-11-05 11:20
のんびり夫婦さん~ はるばる出会えたかわいいヤッコソウでした。
山口地方にも九州では見られない植物があるのでは・・・?
今日は家にいるのがもったいない山日和のいい天気です。
Commented by トトロのとなり at 2014-11-06 23:21 x
はるばる宮崎までヤッコソウを見に来たんですね。物好きだなぁ。まぁ、私も見たことはありませんがね。大分県境の蒲江の南に熊野江という集落の熊野江神社がヤッコソウで毎年ニュースになりますよ。ところでダイドードリンコ日本の祭「くぐつの神様」は宮崎ではネットされず見れませんでした。残念。ご報告まで。
Commented by jinashi at 2014-11-07 10:24
トトロのとなりさん~ 「日本の祭」・・良く調べないで失礼しました。
熊野江神社もネットで知っていましたが、物好き&山好人間には高房山のヤッコソウはうれしい出会いでした。
土々呂の風景をはじめ長い日向路の景色もだいぶ見覚えてきました。
Commented by ばあばりん at 2014-11-10 12:56 x
またまた良いものを拝見できて
というか知らないもの二点!感動!!
感謝申し上げます。
Commented by jinashi at 2014-11-11 10:18
ばあばりんさん~ 世の中、まだまだ知らないことばかりです。あまり時間もありませんが探究心、いえいえ野次馬根性でしばらく生きたいです^^
Commented by kabuto1952 at 2014-11-18 08:37
おはようございます。今週末は国東の予定です。23,24日は四季山遊会に参加して中山仙峡、津波戸山です。22日に4名で田原山や尻付山あたりを検討中です。紅葉はもう終焉でしょうね。
Commented by jinashi at 2014-11-18 11:20
いーさん~ いよいよ錦秋のアンカー国東半島の季節がやってきました。 が、今年はやや遅め?いや紅葉度が弱い?かんじです。旧千灯寺の銀杏もまだ緑のまま・・。70%というところでしょうか。
 それでもそそり立つ岩峰の紅葉は見事です。
もうすぐ師走、1年がほんとに早いです。
by jinashi | 2014-11-04 11:15 | 宮崎県の山歩き | Comments(12)