九州山地の向坂山~三方山をピストン 2014.9.14(日)

連休は晴れの予報だ。
久々に九州山地へ遠征しよう。辻本さんHPを参照して向坂山から三方山を歩く。
去年、天主山へ登った時、その南東の三方山やさらに向坂山や国見岳へ尾根ルートが繋がっていることを知る。
2011年4月に霧立越を歩いた時にも向坂山山頂から三方山への分岐を確認している。

 向坂山(1684.7m) ~九州百名山・2回目
 三方山(1577.9m) ~熊本百名山・みやざき百山

前日から出かけて、道の駅高千穂で車中泊。深夜に隣に入ったワゴン車がエンジン音とラジオがうるさく(常識がない人でした)、そのまま五ヶ瀬ハイランドスキー場へ向かう。
霧立越ゲート通過は3時15分。
a0166196_2363128.jpg

もみじ坂、あかまつ坂、カシバル坂をくねくね登って高度を上げる。カシバル峠から荒れたダート道となり、ごぼう畑登山口に1台の車を横目に進みスキー場へ到着。高千穂から1時間ほど…。 暫し仮眠。

ママから起こされて外を見るとちょうど夜明けの地球ショーが始まるところでした。
ご来光タイムは5時50分。
お日様の左は行縢山か?(その手前左は諸塚山?)
a0166196_2365868.jpg

あっという間に山の端を離れる。感動のひととき…。道の駅高千穂で起こしてくれた常識のない方のお陰!?
a0166196_2371442.jpg

雲海に阿蘇山。
a0166196_2373060.jpg

くじゅう連山も。
a0166196_2374949.jpg

準備をして出発。6時22分。ここの標高≒1590m。
気温は10℃でやや寒い。
a0166196_2383727.jpg

リフトの横を登って行く。朝日がまばゆい。
今日のコースは宮崎と熊本の県境でもある。
a0166196_2391463.jpg

尾根沿いの丸木階段を登る。
a0166196_2337977.jpg

2本のイチイ木の間を過ぎると3等三角点の向坂山山頂。6時43分。
a0166196_23102011.jpg

前回はここから左へと下りて杉越から白岩山へ向かったが、今日は真っすぐぎみに三方山へ向かう。
歩き始めようとしたら同じコースから男性が追いついてきた。
下関からのあうさんでした。先週登った下関の竜王山の近くの方で、遠く離れた九州山地で出会う縁を感じる。
あうさんは三方山からさらに椎矢峠(や高岳?)を往復するらしい。

向坂山からはグングン下っていく。帰路は登って戻ることになるのだ…。
すこし下ったところから前方に向霧立(むこうきったち)の盟主国見岳を望む。3年前に歩いたことを思い出す。
a0166196_23105953.jpg

南に雲海に沈んでいるのは椎葉の里あたり?。
a0166196_23112135.jpg

ブナの多い森はやわらかな落ち葉の上を気持ちよく歩く。歩くのにちょうどよいぐらいの気温で汗もかかない程度。
a0166196_23115676.jpg

そこはかとなく感じる秋の気配。
a0166196_23124742.jpg

落した手袋を見つけて戻ってきたあうさんの後姿。
a0166196_23132835.jpg

標高≒1405mの最低鞍部あたり。8時9分。
向坂山からここまで280mほど下って来たのだ。向坂山と三方山の中間点をすこし過ぎたあたりか?
a0166196_2314483.jpg

岩が多くなって急登となってきた。
a0166196_23144785.jpg

三方山まであと2Kmあたりの天女ケ岩。ビューポイント。
a0166196_23153396.jpg

天女ケ岩から歩いて来た尾根を返り見る。
一番高いところが向坂山。よく歩いて来たね。
a0166196_23164071.jpg

不思議な大木です。三方山まであと1Kmほど。
a0166196_23171398.jpg

右前方に切剥(きりはぎ1578m)、その向こうに(見えない)天主岳。  三方山山頂は近い。
a0166196_2317491.jpg

山頂直下。
a0166196_23182548.jpg

到着! 縦走路の途中のピークが3等三角点のある山頂だ。9時35分。
スキー場から3時間10分ほど。向坂山から標高差100mほど下って登って?きたのだ!^^
a0166196_2319115.jpg

まわりの木々で展望は無い。山頂写真。
a0166196_23295529.jpg

三角点横のキリンソウと(食べられそうな?)キノコ。
a0166196_23205151.jpg

a0166196_23212174.jpg

すこし先の展望のあるところでランチタイム。
前方に高岳。そこまであうさんは歩いているのだろうか?
その手前に椎矢峠があるようだ。
(椎矢峠の椎葉矢部線は橋梁架け替え工事のため現在全面通行止めとなっているようだ)
a0166196_23214358.jpg

カップめんを食べていたらトレランの若い男性が走ってきた。
ここは九州脊梁ロングトレイルランコースだ。山都町コースは緑仙境から小川岳→向坂山→三方山→切剥→遠見山→緑仙境ゴールの全長35Kmを走る山の鉄人レースだ。2013年大会には400人ほどが参加し、トップは3時間31分20秒。この男性も4時間とすこしで走りぬくという。すごい!
現在、九州脊梁山地では熊本の山都町コースのほか、宮崎県五ヶ瀬コースや椎葉コースで大会が実施されているようです。

ひと休みしたら往路を戻る。10時19分。
後半には苦しい登りが待っているのだ。
a0166196_23223538.jpg

秋の気配を感じながら…
a0166196_23225663.jpg

a0166196_23232887.jpg

a0166196_23234986.jpg

ヒトも座れたサルノコシカケ
a0166196_23242620.jpg

アブラチャン?の森。
a0166196_2325180.jpg

霧立越の白岩山あたり。
a0166196_23252433.jpg

向坂山まであと1000m。苦しい最後の急坂へ取り付く。
a0166196_23255816.jpg

途中でお遊び。
a0166196_2327177.jpg

やっと向坂山へ戻る。ふぅー・・・。 13時17分。
a0166196_23273214.jpg

小川岳を前に見てスキー場へゴール。13時40分。 往復≒12.5Km。
気温は19℃となっていた。
a0166196_2328139.jpg

帰路に以前訪れた花園に立ち寄ってみましたが・・・花は終わっていました。
a0166196_23282031.jpg


(本日のGPSマップ)
a0166196_2330342.jpg

a0166196_2331161.jpg

Commented by kyuujitunituki at 2014-09-17 07:33
しなじさん、おはようございます。
深夜の出発だったんでしょうか。
タフですね。
素晴らしいご来光でしたね。
向坂山~三方山ですね。メモしておきます。
もみじ坂と名のつく所なら紅葉も素晴らしい
場所なのでしょうね。
また一つ、行きたい山が増えました。
これまらは、すそ野を広げて色々な山にチャレンジしたいと
思います。
お疲れ様でした。
Commented by トトロのとなり at 2014-09-17 09:41 x
スキー場からこんなキレイなご来光が見えるんですか? スキー場駐車場にしてはえらく見晴らしがいい所ですね。行ってみようかしら。山に登るのはできそうもないですが。
Commented by のんびり夫婦 at 2014-09-17 12:35 x
位置的に奥深そうですが、アプローチは大丈夫だったでしょうか。
青空と爽やかさなので、この結構な行程でも楽しめますね。
キレンゲショウマは残念でした。私達も悪天で行きそびれました。
山行のいい時期になってきました。
行きたいところが多くなり、うれしい悩みです。
Commented by あう at 2014-09-17 12:42 x
三方山徘徊、楽しく拝見しました。
私まで登場させていただき恐縮です。この日は椎矢峠までとしました。なんと、内大臣側から車も上がれるようです。ほんの最近復旧したようで四駆と出会いました。復路はやは追いつけませんでした。因みに私の向坂山とうちゃくは2時ジャスト(^_^;)。また、何処かでお会いしましょう。
Commented by jinashi at 2014-09-17 14:18
休日さん~ 椎葉、五家荘などの九州山地の山々も深い森の魅力あるコースです。
手付かずの自然が多く残っていて貴重な草花などが楽しめます。登山口まですこし遠いのがつらいですが・・・。
霧立越には扇山小屋があって一泊登山も良いでしょう。娘さんと歩いて泊まればよい思い出となることでしょう。
Commented by jinashi at 2014-09-17 14:24
トトロのとなりさん~
オフシーズンのハイランドスキー場には登山やトレランの他に野鳥観察のデカいカメラを持ったおじさんなども車で来ていました。
R265の五ヶ瀬町本屋敷から30分ほど、標高差920mほどを登ります。こんな高いところまで車で来られるのは九州ではあまりなさそうです。天気の良い日にドライブでどうぞ。
Commented by jinashi at 2014-09-17 14:30
のんびり夫婦さん~ カシバル峠から少し荒れたダート道なので普通車ではややお腹が心配です。この辺りは仲間と2台で行って長い縦走を楽しむのがベストでしょう。いろいろコースは出来そうです。
ぼちぼち紅葉の便りも聞こえてくる頃ですね。
Commented by jinashi at 2014-09-17 14:37
あうさん~ 肖像権侵害をおゆるし下さい。
そうですか、内大臣林道も通れそうなのですね。去年のいまごろ、天主山の登山口あたりが工事中でした。
あうさんの三方山アップを楽しみにしています。
by jinashi | 2014-09-16 23:30 | 宮崎県の山歩き | Comments(8)