第13回み仏の里くにさきウオーキング~国東町Aコース  2014.5.17(土)

晴天に恵まれて第13回み仏の里くにさきウオーキングが開催された。
今回は6年前の第1回大会をベースにしたコースだ。
スタート地点の国東町小原のお祭り広場で出発式。

(スタート&ゴールの黒津崎海岸)


本日の参加者は31名。
このウオーク提案者でもある三河市長のご挨拶。
a0166196_13521683.jpg

準備体操。
a0166196_1352333.jpg

ちょうど9時に出発して黒津崎海岸の白砂を歩く。
a0166196_1353064.jpg

「去年はこの辺りで亀が産卵しました!」と保護活動をすすめる国東半島ウミガメプロジェクトの海原さん。
a0166196_13531421.jpg

平床漁港へ。
a0166196_13534539.jpg

鶴川地区の鉄道路線国東駅があった跡あたり。
かつて陸の孤島といわれた国東半島で、大分交通が国鉄杵築駅から国東町までの間で営業していた。昭和36年の洪水被害を受け、一部で復旧営業されていたが41年に全線廃止となった。地元では「軽便鉄道」と呼ばれて親しまれていた。
a0166196_1354411.jpg

地主神社横にある空也池で山下さんの説明を聞く。
a0166196_13544585.jpg

天台宗興満山興導寺で住職さんの話を聞く。かつては近くにある桜八幡宮司が別当を務めたという。
a0166196_1355253.jpg

桜八幡神社に参拝。
興導寺の守護神として後白川天皇の保元2年(1157)に川原の桜本宮社の御分室を勧請して創建された。
a0166196_13554340.jpg

八幡社の裏から出てR213を渡り田深川沿いを上る。
向うは現国東小学校。大友家臣田原氏の居城であった飯塚城址に建っている。「抜け穴が海岸まで通じていた・・」と山下さん。
a0166196_135609.jpg

山松醤油店の煙突。今は使われていない・・歴史遺産。
a0166196_13561848.jpg

県指定文化財の吉木九重石塔。
南北朝時代に活躍した飯塚城主、第二代田原氏能(うじよし)が、父貞広を供養するために建立したといわれる。最上層の笠から上が欠けているが、高さ6.12mは県内第二の石造多層塔。  
a0166196_13565146.jpg

吉木から北江を歩くと今冨建築があった。
ちょうど作業中の今冨さんに出会って・・すぐ近くの癒しスポットへ連れて行ってもらう。
いい雰囲気の溜池だ。子どもの頃遊び場だったらしい。
a0166196_1357819.jpg

近くの新築の家は今冨さんが去年建てたそうだ。若い感性が伝わる。国東の若手リーダーでこれからが期待される。
a0166196_13573564.jpg

石田製網工場を過ぎて川原地区の桜本宮社へ。
桜本宮社は和気清麻呂の子孫が寛仁3年(1019)、宇佐八幡宮より創建したといわれる。(その後鶴川へと移転され桜八幡神社となる)
a0166196_1358485.jpg

川原板碑へ。
右は亡母の三回忌供養に文保3年(1319)に建立されたアン(文殊)板碑で高さ177㎝。同左は亡父一周忌追善のため元応2年(1320)に建立されたカーン(不動明王)板碑で120㎝。鎌倉末期の作。
a0166196_13582697.jpg

畦道を通って安国寺集落へ。
a0166196_13584136.jpg

国東市歴史体験学習館「弥生のムラ」でちょうどお昼となる。
田深川沿いのこのあたりは安国寺遺跡といわれ、弥生時代から古墳時代にかけての住居跡で「西の登呂」とも言われている。
改築された発掘体験舎テラスで昼食タイム。今日は農村レストラン「いっちゃばっちゃ」の弁当でした。
a0166196_14122371.jpg

ひと休みして出発。
弥生のムラ横から山へと入る。ここは「みんなの森トレッキングコース」だ。
a0166196_1359286.jpg

急な坂道もあって・・ひと山越えて安国寺へ着く。
足利尊氏が国家安穏と元寇の役戦死者供養のため、全国68箇所に一国一寺建立されたという。最後の68番目に建てられたのがこの安国寺で・・その山門。
a0166196_1402390.jpg

本堂に安置される木像足利尊氏公座像は、尊氏存命中に製作された最古の尊氏像で、束帯姿、等身大の寄木造で国指定重要文化財。
a0166196_1404190.jpg

昭和4年に種田山頭火が立ち寄ったとも・・。
「日暮れて耕す人の影濃し」
a0166196_1411718.jpg

国東高校野球部グランド横を通る。
a0166196_1413239.jpg

黒津崎お祭り広場にゴールイン。14時40分。
a0166196_1415333.jpg

みなさんお疲れ様でした。
うっすらと暑さを感じるこの日でしたが新たな発見があるコースでした。
翌日は武蔵町コースで実施された。
Commented by kyuujitunituki at 2014-05-20 16:53
jinashi様 こんにちは。
海あり、山ありの歴史探訪楽しいウォーキングでしたね。
17日も暑かったのではないでしょうか。
沢山のお仲間との談笑しながらの歩き、良い時間を過ごされましたね。
18日の雨ヶ池散策忙しい中にも心安らぐ時間を過ごせました。
田舎暮らしですので色々と地区の出事、家の仕事と忙しいですが
時間の合間に山登りです。
そして、こうしてPC上ですが色々な方とも語り合え、楽しみながら過ごさせて頂いてます。
毎回のコメントありがとうございます。
Commented by jinashi at 2014-05-20 21:32
休日さん こんばんは。
下4行はじなしも全く同じです。
出かけるときには億劫になるときもありますが、帰って来て行って良かったなと思っています。
ウオーキングサポーターの翌日は最後の石楠花をと前岳を登ってきました。
Commented by へんろみち大将 at 2014-05-20 21:56 x
かなりの距離ですね。
でも長閑な国東路。楽しそうですね。

前岳って九重、黒岳の、ですか??凄い(@@)
Commented by jinashi at 2014-05-20 22:12
大将さん こんばんは。
国東もまだまだ知らないところが多くあります。参加者も少なくのんびりした一日でした。
大将さんこそ・・天空のエズを優雅に楽しまれたのですね! いいな・・

前岳、編集中です。 久々に道迷いを・・・
by jinashi | 2014-05-20 14:03 | 国東半島あれこれ | Comments(4)