駅長おすすめJR九州くにさきキリシタンウオーキング 2014.4.20(日)

大分県各地には戦国時代から江戸時代にかけてキリシタン、南蛮文化が数多く残っている。
昨年2月には国東市長の提唱で日出町、大分市、臼杵市、津久見市、竹田市との6市町による「キリシタン南蛮文化協定」が締結された。キリシタンや南蛮文化の歴史遺産を活用することで歴史・文化、教育、観光などに連携して取り組み、併せて人的交流も進めていこうとするものだ。
今年2月には6市町によりキリシタン南蛮文化交流協定協議会が発足している。

その一環事業としてJR九州と連携した「くにさきキリシタンウオーキング」が国東市国見町で行われた。

時折小雨がぱらつく中、遠くは鹿児島県や長崎県の九州各地から集まった120人ほどの参加者は国東半島キリシタン遺跡を巡った。

(赤・スタート~ペトロ岐部公園、青・ゴール~道の駅くにみ)


6市町の中で国東市だけにJRの駅がない。そこでJR宇佐駅に到着した参加者は、大型バス2台に乗り移り国見町岐部のペトロカスイ岐部神父記念公園に到着した。
a0166196_1945646.jpg

記念公園ではペトロカスイ岐部の生涯やこの地方のキリシタン史を、そして戦国時代に大友家臣として瀬戸内海の浦辺水軍として活躍した岐部氏墓地でガイドの説明を聞いたあと、ウオーキングコースへと出発して行く。
(公園、墓地では不肖じなしがガイドを務める)
 
ペトロカスイ岐部神父記念公園と神父像。
a0166196_1953312.jpg

a0166196_196029.jpg

ペトロ岐部については→「ペトロカスイ岐部の生涯」

最初のポイントは公園のすぐ裏手にある岐部氏墓地。
中世にこの地を治めた豪族で城主岐部氏の墓標といわれる。
アンドレアクルスや波模様、三つ葉などキリシタン墓標特有の模様が彫られていて、異相(形)国東塔と言われる。
a0166196_1964258.jpg

岐部氏墓地に咲く著莪(しゃが)の花
a0166196_1965965.jpg

公園からほど近い岐部社へ。
ここに並ぶ石灯篭のキリシタン紋様について解説するガイドのみっきーさん。キリシタン石造物は得意分野。おまかせ下さい!
a0166196_1975515.jpg

櫛来古江の櫛来社(岩倉社)ではフォトコンテストの作品(写真)を見せながらケべス祭の説明をするくにみ粋群の池田事務局長(真ん中)と重三さん(左)。 キリシタンとは直接関係がないポイント。
a0166196_19162797.jpg

櫛来の里を歩く参加者。
a0166196_2112970.jpg

地元人間によるエイドステーション? 富子さん手作りの梅干しが大人気でした。
賑やかなお接待係を担当してくれたやっさん、道子さんと青鬼さん。
a0166196_19123373.jpg

急遽、永明寺ガイドを担当してくれたいっちゃん。
真名長者般若姫伝説~六地蔵~十王様とはじまり小串家墓地ではすこしばかりキリシタン紋様解説が…。
a0166196_19145461.jpg

城山裏にある櫛来・岐部氏の墓地。
「殉教童子」など意味ありげな戒名墓が並ぶ…。ガイドは後藤さん。
a0166196_19173942.jpg

金丸地区の河野さん梅林にある修道士像。大岩に胸に祈りのω(オメガ)仏が2体、2か所に彫られている。
ガイド担当は良人さん。
a0166196_19194675.jpg

岩の上には100年ほど前に植えられたという石楠花が満開だ。
a0166196_19201264.jpg

最後のポイントはキリシタン祭壇石とも言われ、畑の中にポツンと置かれている。
魚の絵が彫られていて、その形はINRI(ユダヤ人の王、ナザレのイエス)を表し「キリストの磔刑」 において十字架の上に掲げられた罪状書きの文を表している。県内でも貴重なキリシタン遺産だ。
手書きの説明板を使ってガイドの富さんが解説をする。
a0166196_19205454.jpg


道の駅くにみへ全員無事にゴールイン。お迎えのバスで宇佐駅へ戻る。

「キリシタンの歴史や信仰を知ってとても面白かった」、「梅干しとお茶が嬉しかった」、ちょうど岐部地区で行われていた「お接待のごはんが美味しかった」、「ガイドの皆さんが明るくわかりやすかった」などなど参加者や関係者の方からうれしいお言葉を頂きました。

JR九州主催の「おおいたキリシタン・南蛮ウオーキング」は他の5市町でもそれぞれ実施されている
a0166196_19213941.jpg

Commented by のんびり夫婦 at 2014-04-22 19:46 x
イベントとはこの事だったのですね。
沢山の参加者で、歴史とお花を楽しまれました。
多分ご自信も楽しまれたのでは。
素晴らしい行事です。
Commented by へんろみち大将 at 2014-04-22 22:33 x
雨の中、お疲れ様でした。
皆さん和気藹々として楽しそうですね。

もっともっと発信されて盛り上がって行けば
素敵ですね。
Commented by satomi at 2014-04-23 09:16 x
お手伝いできずにすみませんでした。
20日はお接待にキリシタンウォークに軽トラ市にと国見の人口が増えましたね!私もお客さんになって歩きたかったです。が、仕事に加え上の子が入院したりと、バタバタで過ぎてしまいました。
Commented by kyuujitunituki at 2014-04-23 11:37
jinashi様 こんにちは。
今日は歴史のお勉強だったんですね。
それに、「歴女」がたくさんですね。
私は歴史は苦手ですが面白そうですね。
キリシタンと言えば長崎のイメージがありますが
意外に大分県にも多いんですね。
確か、日田市吹上の山の斜面にも
それらしい彫り物があったような?

Commented by jinashi at 2014-04-23 17:08
のんびり夫婦さん~ 
国東半島のキリシタン遺跡を知りたくて九州各地から来ていただきました。
山登りと同じで、一期一会の出会いが嬉しいです。
そうです。自分も楽しみながらの取材でした^^
Commented by jinashi at 2014-04-23 17:12
へんろみち大将さん~
これからもこのウオークイベントは続きそうです。
時間がよろしければ又大将さんのご出張、よろしくお願いします。
Commented by jinashi at 2014-04-23 17:15
satomiさん~
そちらのイベントに参加された?さんと21日トレイルクラブ総会(真玉温泉)で出会いました。今年はこれからもいろいろと忙しくなりそうです。出番がきましたらよろしくお願いします。
Commented by jinashi at 2014-04-23 17:23
kyuujituさん~
戦国武将も多くが?がクリスチャンになっているようです。黒田官兵衛、大友、細川…。ですからそんな遺跡は探せばあちこちにあるようです。日田市の斜面も見てみたいです。

週末になると雨模様で憂鬱ですね。
今日は良い天気でいろんな花がいっぺんに開いていることでしょう。GWはどこにしましょうか?…
Commented by ぼくちゃん 相棒 at 2014-04-23 17:42 x
こんにちわ

私達もこの日、JR九州ウォーキングでこの国東半島のウォーキングに参加していました。
JR九州ウォーキングのパンフレットを見て、参加申し込みをしました。
北九州市に在住ですが、国東半島はどうしても通過点になってしまっていました。今回、ゆっくりとまた現地ガイドさんの案内を聞けて、くにさきの歴史を少しだけかいま見ることができたような気がしました。
雨でなかったらもっとよかったのにと、それだけが残念でしたけど、楽しい一日でした
Commented by jinashi at 2014-04-23 18:50
ぼくちゃん&相棒さん じなしblogへご訪問ありがとうございます。
そして・・くにさきキリシタンウオークのご参加お疲れ様でした。

ペトロ岐部公園と岐部氏墓地のガイドを担当しましたが、みなさんキリシタンについて興味を持って参加をしていただいたようでした。
国東半島には宇佐八幡と六郷満山天台寺院の神仏習合やキリシタンなど深い信仰の歴史遺産が多く残っています。自然も豊かで食べものも美味しいです。

ぜひまたごゆっくりとこちらへお出かけください。
その際にはNPO国東半島くにみ粋群までご連絡下さい。アシストさせていただきます。
by jinashi | 2014-04-22 19:24 | ペトロ岐部とキリシタン史 | Comments(10)