登り初めは天草の観海アルプスへ  2013・1・2(水)

2013年、平成25年が明けた。
挑戦中の九州百名山(地図帳)もあと16座となった。(新版九州百名山はあと12座)
今年の前期高齢者となる日までに達成したいと思っているのだが…厳しいかな?
 残りの16座~
州藻白岳、七つ岳、九千部岳(長崎県)
龍ヶ岳、天主山、保口岳、上福根山(岩宇土山)、山犬切、積岩山(熊本県)
三方岳、石堂山(宮崎県)
愛子岳、モッチョム岳、黒味岳、宮之浦・永田岳、太忠岳(鹿児島県・屋久島)
  ※新版九州百名山の未登山~諸塚山(宮崎県)。

 

マップ(赤~龍ヶ岳・青~念珠岳・緑~白岳)



龍ヶ岳(りゅうがたけ・469.6.m) 九州百名山(地図帳)~85座目
 
早くから帰省中の長男ファミリーも正月スキーに出かけるらしい。今年の初登りは元旦午後から自宅を発つ。
2年前の正月にも訪れたのだが…上天草島の山を登ろう。天気もなんとか良さそうだ。
2011年5月発刊の九州百名山(地図帳)に新登場した龍ヶ岳を登頂し、天草のマップにある「観海アルプス」の一部を歩いてみよう。
観海アルプスとは~
九州自然歩道の一部で、天草東海岸を南北に松島の高舞登山(たかぶとやま)から龍ガ岳まで約20kmの稜線を雲仙普賢岳、不知火海や阿蘇連山の眺望を楽しみながら歩くルートだ。


夕方には上天草市の道の駅有明に到着する。駐車場は車中泊でほぼ満車。
イルミネーションで華やかに彩られている。
a0166196_2170100.jpg

a0166196_2172897.jpg

早朝に道の駅を発ってR266を八代海沿いに南下する。龍ヶ岳町高戸地区から山へ向かう。くねくねと登り上がり標識に従って進むと山頂部の広い駐車場へ着く。まだ誰もいない。
管理棟の前から山頂部へ向かって歩く。7時50分。
a0166196_219660.jpg

5,6分歩くと「砥岐の里」として整備された公園地となった山頂部へ着く。
最初に左手の龍ヶ岳山王神へお参り。周辺には荒れたジャングルジムやステージ広場などがある。
a0166196_2194335.jpg

その先からこの後登る念珠岳を望む。
a0166196_2195110.jpg


朝日が射す龍王神へ参拝。
a0166196_21102517.jpg

先端部にある展望台へ。
a0166196_21104294.jpg

階段手前に3等三角点がある。ここが山頂なのだろう。
a0166196_21111828.jpg

先端部の岩から御所浦などの島々が絶景。御所浦となりの横浦は2008年2月の「第2回半島地域づくりフォーラム」の際民泊したことが懐かしい。
a0166196_21112292.jpg

展望台の上ですが…山頂写真。8時10分。
a0166196_21115017.jpg

近くにあるミューイ天文台。口径50㎝のカセグレン式反射型望遠鏡を備え、惑星や星雲・星団なども観測できるようだ。ミューイ=「見よう」を意味する天草の方言のようです。
本日元旦も(午後から)営業とありました。
a0166196_21115631.jpg

駐車場に戻る。8時25分。これで九州百名山(地図帳)を登頂したことにしよう^^;
a0166196_21122785.jpg

駐車場横の展望台から見えた倉岳と矢筈嶽。(ここもほぼ山頂まで車でした)
2年前に登った(新版)九州百名山だ。
a0166196_21123279.jpg


念珠岳(ねんじゅだけ・502.8m)  熊本百名山
次は念珠岳に登る。念珠岳は観海アルプスでは標高が一番高い山だ。
龍ヶ岳から下って朝のR266に出る。少し松島方向に戻って姫戸町二間戸から林道大川線へ入る。
a0166196_21141129.jpg

しばらく進んだ左カーブが念珠岳の登山口。
白い鉄柵から山へ入る。9時8分。ここの標高≒120m。山頂まで380mほど登る。
a0166196_2114224.jpg

すぐ前方上部に山頂部が見えてくる。
a0166196_2115474.jpg

ここは昔からの山越えの里道らしい。人や雨水でえぐられた登山道を進む。
a0166196_211517100.jpg

登り始めて30分ほどで地蔵峠に着く。右より二弁当(のべっとう)峠からの観海アルプスのコースに出合う。
a0166196_21155543.jpg

いいお顔のお地蔵様。
a0166196_2116667.jpg

ここから観海アルプス(九州自然歩道)を歩く。
a0166196_21164469.jpg

見晴らしの良い休憩場所へ出る。先には山頂部が見えている。
a0166196_21165798.jpg

少し先へ登った大作山林道へ続く分岐を左へと山頂へ向かう。しばらく急坂を直登し今度は右へひと登りで山頂に着く。10時12分。3等三角点がある。
a0166196_21173113.jpg

高度感のある素晴らしい景色の山頂です。すこし佐伯の元越山の雰囲気がします。
不知火海に陽が降り注いで感動的シーンです。
a0166196_21173129.jpg

南に先ほど登った?龍ヶ岳が。
a0166196_2118034.jpg

北に2年前に登った次郎丸嶽(太郎丸嶽)やこの後登る白岳が。
a0166196_2119726.jpg

山頂写真。そのあとゆっくりと朝昼兼用でお腹にいろいろと入れます。
a0166196_21193041.jpg

40分ほどゆっくりと景観を楽しんだら下山とする。
こんな素晴らしいお山に誰とも会わないなんて…と話していたら、熊本からのご夫婦と出会いました。
往路を戻って無事に林道へ下りる。11時29分。
a0166196_21195859.jpg

お地蔵様のそばにツチトリモチが残っていました。
a0166196_21211155.jpg

 念珠岳GPSマップ(拡大します)
a0166196_2122783.jpg



白岳(しらたけ・372.8m) 熊本百名山
 鋸嶽(のこぎりだけ・347m)~不動の滝
念珠岳登山口からR266へ出て朝の来た方へと戻る。姫戸町姫浦の「観海アルプスルート白岳方面」の看板を見て左へと山へ入る。
a0166196_1201875.jpg

くねくねと登って行き、白嶽森林公園キャンプ場手前の矢岳神社入り口の東屋へ車をとめる。
鳥居の方へ歩き始める。12時2分。ここの標高≒250m。
a0166196_1204217.jpg

大岩に囲まれた矢岳神社へ参拝する。山の神が2体(男女の神)祀られているという。
a0166196_121643.jpg

少し先にあるドルメン。古代遺跡の巨石墓で天井石を石柱が支えており、世界最大級のものらしい。矢岳神社の謂れはここからか…。
ここ矢岳、その先の白岳、蕗岳の三峯には巨石が多く、メンヒル(方位石)やペトログラフ(古代文字)などもあり天地創造神話が伝わっているようだ。
a0166196_1212826.jpg

石段状の登山路を行く。
a0166196_1215556.jpg

不知火海を見下ろす稜線へ上がってきた。
a0166196_122419.jpg

前方に白岳山頂部が見えてくる。
a0166196_123660.jpg

岩場をひと登りで山頂へ上がる。
「ワァ~」とつい声が出てしまうほどの絶景だ。12時36分。
a0166196_1232545.jpg

足元から切れ落ちた断崖の向こうに不知火海が広がる。対岸の八代市はすこし霞んでいる。
a0166196_1234010.jpg

山頂写真。
a0166196_1274112.jpg

山頂から丸木階段を下る。前方にこれから登る鋸嶽が見えている。その後に2年前に登った次郎丸嶽も。
a0166196_12585923.jpg

舗装路へ下りる手前で先ほど念珠岳で出会った熊本のご夫婦と再会?する。
舗装路を横切って鋸嶽へ向かう。
a0166196_1242121.jpg

一旦谷へ下りて登り返す。右へと尾根に上がりすこし登ると鋸嶽山頂に着く。13時20分。
a0166196_1275049.jpg

前方に先ほど登った白岳が。(ズーム)
a0166196_1244462.jpg

後方には次郎丸嶽が。(右は太郎丸嶽)
a0166196_1253376.jpg

谷へ戻って不動の滝へ向かう。標識から下っていくと滝音がしてくる。
不動の滝は人身の助けの神様と言われ、身を清め水行をしてお祓いすると大病も治るという。
a0166196_126122.jpg

遊歩道を戻ると車をとめた矢岳神社下の東屋へ周回する。13時55分。
a0166196_1262415.jpg

遠くはすこし霞んでいたが、観海アルプスという名の通り尾根筋からの景観はすばらしいところでした。
 

GPSマップ(拡大します)
a0166196_12415898.jpg

Commented by へんろみち大将 at 2013-01-05 03:12 x
もしかして車中泊されたのですか?
大将の車も車中泊に適した車として有名なんですが
まだ車中泊の経験がありません。
寒くは無いですか???
Commented by jinashi at 2013-01-05 13:10
へんろみち大将さん
山登りとあわせて車中泊&名湯&名店めぐりも楽しみです。
冬は寝袋、毛布などで暖かくすれば大丈夫です。
(夏のほうが暑さや虫対策で厳しいですね)
・・・それよりも何よりマネー対策です^^;
Commented by Kenny at 2013-01-06 19:58 x
今年も早々から張り切っている由大変頼もしい限りです。九州百名山も残すこと16座ということは1~1.5座/月のペースで前期高齢者までに達成可能ということですね。目標を持って生きるじなしさんをみると私みたいにただロハスを楽しむだけの輩には本当に恥じ入る思いです。素晴らしい山頂写真、奥様の素敵な笑顔に比べてじなしさんの表情がさえないのが気になりますが・・・?余計なお世話ですが。
Commented by jinashi at 2013-01-06 21:20
前期高齢者突入後の目標達成でも、 まあ良いか… と思っています。三脚に乗せたカメラを見て微笑むのが苦手なじなしです・・

by jinashi | 2013-01-04 21:22 | 熊本県の山歩き | Comments(4)