「満月の夜、両子寺で・・」&新大分駅の鶏  2012.11.11(日)

今年3月にオープンした新大分駅へ今頃になって行ってきました。^^;,

近くの駐車場にとめて駅へ向かう。
仮設の通路から見る~さら地になった大分駅(府内中央口・北口)跡。
ここに商業テナント、シネコン、ホテルなどを備えた22階建て駅ビルが2015年春に完成するようだ。屋上には温泉露天風呂もできるという。
a0166196_16592880.jpg

南口に出来た新大分駅中央広場へと入る。
a0166196_1705838.jpg

ミニトレイン「ぶんぶん号」がコンコースをゆっくりと走っている。
週末のみの運行で乗車料は大人も子供も200円。
a0166196_172636.jpg

豊後にわさき市場。お土産物店や飲食店、コープ大分のスーパーも入ったショッピングモールでとても賑わっている。
a0166196_172308.jpg

上野の森口(南口)から見る新大分駅。
かつて駅裏といわれた南口を思うと見違えるほどの変貌に驚きます。
区画整理や幹線道路整備も進み、近くに公共施設も建設されているようです。
a0166196_1725461.jpg


さて本日の探し物は「にわとり」  

コンコース中央のベンチにいる(ある)にわとり。大分は九州で一番先に夜が明ける~ということで「九州に朝を告げるにわとり」が大分駅のシンボルとなっているのだ。
a0166196_1732737.jpg

横にある黄色い玉子。くっついていて取れません。(反対側に卵を温める鶏もいる)
a0166196_1742235.jpg

少し離れたところにも止っていました。
a0166196_1744720.jpg


このブロンズ「にわとり」を創ったのは仏師で彫刻家の東京芸大大学院教授、薮内佐斗司さんだ。
薮内先生は2010年の平城遷都1300年記念事業のマスコット 「せんとくん」 の制作者として有名です。
奈良県ではマスコットキャラクター「せんとくん」に対して当初はさまざまな批判的意見が寄せられたのだが…それらの騒動については多くの報道が行われたことで逆にせんとくんの知名度は非常に高まることとなる。地元奈良県に数百億規模の経済効果をもたらしたといわれ、今では全国に広がったご当地キャラのエースとなっている。

その薮内先生が10月31日に初めて国東半島を訪れシンポジュウムに参加された。
タイトルは 「満月の夜、両子寺で…」 
第1部では「国東半島・宇佐の文化・観光の魅力」について、薮内先生とRKB毎日放送メディア事業局専門局長・納富昌子さん(長い間ニュースキャスターをされた)による対談が行われた。
納富さんの「国東六郷満山を開いた仁聞のキャラクター「にんもんくん」を薮内先生に作ってもらったら」という提案にはたくさんの拍手がありました。
第2部の「国東半島・宇佐の文化と観光を語る」では宇佐市・豊後高田市・国東市・杵築市・姫島村・日出町の各首長と大分県県観光・地域局長によるディスカッションがおこなわれた。
観光振興にはさらに連携を深め「国東半島はひとつ」を共有できた~いいシンポジュウムでした。

   その様子は
      ↓
豊後高田市観光まちづくり株式会社

翌日、薮内先生と納富さんは国東市の旧千灯寺~五辻不動尊~文殊仙寺へとRKBの特番ロケを兼ねて六郷満山寺院を巡りました。(前日は熊野磨崖仏と富貴寺へ)
その案内役を不肖じなしが務めさせていただきました。仏像研究の教授にお話しできることはなく、お教えいただくばかりでした。

五辻不動尊でのロケ風景。
a0166196_1761842.jpg

このシンポがあったことで新大分駅のブロンズにわとりが薮内先生の作だと知ることとなったのです。
Commented by へんろみち大将 at 2012-11-18 18:02 x
ご来店、ほんとうにありがとうございます。
せっかくご来店いただいたのにゆっくり
お話も出来ず大変申し訳ございません。

また国見でお会いできることを楽しみにしております。
Commented by yamanba-hita at 2012-11-18 20:44
ご覧になるところが違いますね。
こうして拝見すると、確かにいつかのニュースで見た記憶があります。
12月15日アイネスですので今度はしっかり観察してきます。
いつも良いお話をありがとうございます。
今期も御地には行けそうにありません。
Commented by jinashi at 2012-11-19 09:03
へんろみち大将さん、yokobabaさん
 パソコンがぐずっていましたので収容所に入れておりましたが…なんとか機嫌をとりもどしたようで帰ってきました。
Commented at 2012-11-24 18:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jinashi at 2012-11-26 11:39
松本さん お久しぶりす。
今、「国東半島峯道ロングトレイル」の認定に向けて準備中です。六郷満山峰入り道をベースにしたコースですが西日本初めてのロングトレイルコース認定を目指しています。
多くの皆様が国東半島の山歩き(歴史や自然)を楽しんでくれればうれしいです^^
黒岳、残念でしたね。あの上台うつしを頑張ったのですね・・・
シャクナゲのときにまた歩いてみたいところです♪
 後藤様にもよろしくお伝えください。
by jinashi | 2012-11-17 17:49 | 国東半島あれこれ | Comments(5)