梅雨に華やぐ花たち ~猟師岳からタデ原湿原 2012・7・1(日)

 赤~九重森林スキー場 青~タデ原湿原

猟師岳麓へ
連日の梅雨模様で潤いを摂り(通り)すぎてふやけそうなこの頃です。
家でジッとしていても幸せは転がってこない(^^ゞ と思い立って雨の中を2年前の森の白雪姫さんと再会に行く。

九重森林スキー場は2年前もこんな霧と雨で視界の悪い天候でした。
車をスキー場管理棟横に置かせてもらう。福岡、熊本、佐賀、久留米と6~7台の他県ナンバーが並んでいる。
ゲレンデ下から小雨交じりのガスの中を右の柵にそって緩やかに登っていく。
a0166196_7453353.jpg

初心者用ゲレンデ?横からしゃくなげ谷へ入る。
a0166196_7461119.jpg

分岐は「かめコース」へ入る。雨で増水した小さな沢を数か所跨いで舗装林道へ上がる。
ありました!今年も会えました。
森の白雪姫、森の貴婦人または天女の花ともいわれる気品ある花だ。初めて英彦山北岳で会った時には感動しました。 
蕾も数個ついているが…花は少なくほぼ終盤を迎えたようだ。
2年前に白雪姫の近くで一緒に歌っていたヤマボウシやネジキの花は見当たらない。花暦はじなしを置いて先へすすんでいる。
a0166196_7464336.jpg

a0166196_7471318.jpg

「うさぎコース」からゲレンデに戻る。横殴りの雨の中スロープを下って車へ戻る。

タデ原湿原へ
長者原駐車場には十数台が駐車している。この雨の中、みなさん山へ入っていったのだろうか?
タデ原湿原は坊がつるとあわせて2005年にラムサール条約(湿地の保全に関する国際条約~日本では37カ所ある)に指定されている。九重の自然を守る会のみなさんが環境保全活動や自然観察会を開催している。
小雨の中をタデ原湿原へ。数組が雨具を着けてお花探しをしていました。
a0166196_7475712.jpg


                ノハナショウブ
a0166196_754457.jpg

                イブキトラノオ
a0166196_7542557.jpg

                 シライトソウ
a0166196_7544292.jpg

                 オカトラノオ
a0166196_755923.jpg

                  カキラン
a0166196_7551715.jpg

                   キスゲ
a0166196_7553243.jpg

by jinashi | 2012-07-03 08:00 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(0)