霧雨のくじゅう三俣山紅葉登山会 2011・10・23

三俣山(みまたやま・1746m)   九州百名山・大分百山~5回目
(大曲登山口)

二郷山友会の紅葉登山会に参加する。
前日になって数人がキャンセルとなったが、初登山の人もいて車2台に11人で早朝出発する。
ネット情報では大船や三俣の紅葉は先週16日(日)あたりがピークのようだが…長者原も大曲も紅葉を愛でる登山者の車で溢れている。
くじゅうへの紅葉登山は去年も一昨年も雨模様で嫌われている。
今日は前線を伴う低気圧も去って「曇り時々晴れ」の予報だが…湯布院を過ぎたやまなみハイウエイで夜明けを迎えると雨が降り出した。あること3回!う~ん…今年も雨だ。

大曲下の車列にスペースを見つけて路肩に駐車する。別府からの2人と合流して小雨の中、雨具を着ける。
後半の天気回復を祈って霧雨の中を山へ入る。7時12分。ここの標高≒1220m。
登山口先の沢を渡る
a0166196_18165541.jpg

鉱山道路を行く。
a0166196_18175459.jpg

すがもり越で一休み。朝駆けのH田さんと合流。
a0166196_18183160.jpg

三俣西峰の斜面に取り付く。
a0166196_1819941.jpg

急坂を登って西峰肩に上がる。
a0166196_18194147.jpg

四峰分岐あたり。
a0166196_18201690.jpg

本峰へ到着。9時28分。山頂温度計は10℃。雨はあがっているが少し寒い。
a0166196_1820503.jpg

北岳や大鍋などの紅葉が望めるところだが…残念ながら霧の中。
山頂写真。
a0166196_18301477.jpg

南峰に上がる。風の当たらないベランダ?へ移動してお昼とする。
正面の大船山や足元の坊がつるは雲の中。
a0166196_18221557.jpg

天気の回復も遅れているようなので下山開始。下山路でも次々と団体さんが上ってくる。
すがもり越まで下山するとガスが晴れてきて北千里ケ浜が見えてきた。
a0166196_1823853.jpg

現れてきた硫黄山の噴煙をバックに。
a0166196_18291736.jpg

鉱山道路を分かれて大曲へぬかるんだ道を下山する。
むこうに黒岩山山腹を彩る紅葉を見ながら全員無事に下山となる。13時19分。
a0166196_18525389.jpg

本格的な?山に初めて登った人は~
 ①また山へ登ってみたい ②もう山登りなんか行かない   が半々だそうですが…。
今回初めて(こんな天気の中を)くじゅうに登った3人はどうだったでしょうか?

 また、ご一緒しましょう!何度か通っているうちに天はすばらしい御褒美をくれますよ001.gif 

     終盤となった~竜胆(リンドウ)
a0166196_18313075.jpg

     おなじく~フクオウソウ
a0166196_18315345.jpg

Commented by ジイソブ at 2011-11-08 06:44 x
おはようございますjinashi 様
当日は、私も大曲から三俣山に登り、
11時30分頃本峰に着きました。
登る途中、下山している jinashi様一行と
すれ違ったかもしれませんね。
Commented by jinashi at 2011-11-08 17:31
あの日は紅葉ピークサンデーで悪天候にもかかわらず三俣も大賑わいでしたね。
時間をたどってみると南峰で昼食のあと11時に下山をはじめましたので、ジイソブさんとは本峰・4峰分岐から西峰へ下るあたりですれ違ったのかもしれませんね。西峰を下るころにすこしガスも晴れてきました。
これから国東半島の山々の紅葉が始まります。
by jinashi | 2011-10-26 18:36 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(2)