朝駆けのくじゅう中岳とブロッケンショー 2011.9.11(日)

(牧の戸登山口)


くじゅう中岳(1791m) 8回目
 天狗ケ城(1780m)5回目 扇ケ鼻(1698m)5回目 

じなしはまだ朝駆けをしたことがない。
最近のウェブサイトでは「くじゅう朝駆け隊」なるグループもあるようだ。
そういえば国東のH田さんもせっせとくじゅうへ朝駆けをしていて夜明けの大自然を楽しんでいるらしい。

台風14号は東シナ海で熱帯低気圧となり朝鮮半島に前線が発生している。
くじゅうの天気はやや不安定のようだが…今日は初めての朝駆けに挑戦してみよう。
1時すぎに起きて(ほとんど寝ていない)牧の戸には3時30分に着く。
こんな時間なのに20~30台ほど車が止まっていて数組が準備をしている。
明日が中秋の名月の月が漁師岳の上に明るい。
a0166196_17425629.jpg

キャップライトとハンドライトで登山口からコンクリート道へと入る。3時47分。
a0166196_17412185.jpg

沓掛のピークから月夜に照らされた登山路の数か所で登山者の明かりが動いているのが見える。扇ケ鼻分岐手前からガスに包まれる。そして・・・星生崎の手前で夜明けがはじまる。
避難小屋に着いて(ガスで視界がないので)一休み。5時45分。少し肌寒い。
a0166196_17451194.jpg

30分ほど経つと久住山に朝日が当たってガスもとれはじめた。
a0166196_174673.jpg

久住別れから見る由布岳望遠。雲間から顔を出している。左は三俣山。
a0166196_17465175.jpg

御池から遭難碑のあるピーク(1748m)へ向かう。去年8月には80回忌法要に参加させていただいた。
a0166196_17474095.jpg

中岳へむかうと下山してくる人からブロッケンが出ていると聞く。じなしはまだブロッケンをみたことがない。
ブロッケン側?から中岳山頂部を見る。(こういう天候のときに出るのだろう)
a0166196_17482262.jpg

中岳山頂に上がると繰り返し現れるブロッケンに10名ほどの登山者から感嘆詞がこぼれる。
 今日この中岳へと朝駆けをした者だけへのすばらしいプレゼントなのだ
ブロッケン現象とは
~太陽などの光が背後からさしこみ、影の側にある雲粒や霧粒によって光が散乱され、見る人の影の周りに、虹と似た光の輪となって現れる大気光学現象。(wikipediaより)

初めて見るブロッケン。
a0166196_17493370.jpg

a0166196_17522929.jpg

a0166196_17524989.jpg

a0166196_1753174.jpg

外側にもできている虹色の光彩
a0166196_1754585.jpg

気が付くと何と!国東のH田さんと山頂で一緒になって感動していたのだ。
じつは今朝の登山口で「もしかして今日もくじゅうに…」とH田さんが頭によぎったのだ。
これでH田さんと3度目のくじゅう遭遇となる。
a0166196_1833816.jpg

山頂から見下ろす坊がつるのキャンプ場。テントの数は50ほどありそうだ。
a0166196_1756375.jpg

充分にブロッケンショーを堪能したら双耳の片方である天狗ケ城に登り返す。
a0166196_175727.jpg

天狗山頂から北千里浜を挟んで硫黄山が静かに噴煙を上げている。
a0166196_17575556.jpg

星生崎下でH田さんと合流して秋のお花畑となっている扇ケ鼻へひと登り。ここは最高のお昼寝プレイスでもある。標柱が新しい。
a0166196_1855679.jpg

秋の花々をたっぷり楽しんで牧ノ戸へ下山。12時32分。この時間にはまだ登っていく人もいる。
a0166196_1801369.jpg

帰路で初めて訪れたやまなみ牧場の「まきばの温泉館」。近くの筌ノ口温泉に似てすこし赤茶色した鉄分の多そうな湯。500円。
a0166196_1814596.jpg


  扇ケ鼻~秋の花々
          マツムシソウ
a0166196_1891141.jpg

          ホソバシュロソウ
a0166196_18102932.jpg

          ママコナ
a0166196_18111289.jpg

          イヨフウロ
a0166196_18114249.jpg

          アキノキリンソウ
a0166196_18122053.jpg

          ノリウツギ
a0166196_18124778.jpg

          フクオウソウ
a0166196_18132010.jpg

          ヤマラッキョウ(つぼみ)
a0166196_18134864.jpg

          サイヨウシャジン
a0166196_18141897.jpg

          ホツツジ
a0166196_18144629.jpg

          ワレモコウ(にとまる秋アカネ?)
a0166196_18151945.jpg

          ホクチアザミ(キリシマヒゴタイ?)
a0166196_18155020.jpg

          マイズルソウの実
a0166196_18163549.jpg

          リンドウ(後は星生山)
a0166196_1817598.jpg

Commented by ジイソブ at 2011-09-14 06:40 x
jinashi さんおはようございます。ブロッケン現象、貴重な体験をされたですね。私は、他の方々のブログで知っていましたが、まだ見たことがなく、一度体験してみたいと思っています。
秋の高原の植物の写真いいですね。
Commented by jinashi at 2011-09-14 12:33
ジイソブさん こんにちは。
初めての朝駆け、そしてブロッケンといろいろ体験しました。
ブロッケンはウェブサイトで見て知ってはいましたが初めて本物を見ました。少し時間が早ければ高い位置にファンタジーなブロッケンが見られたようです。
くじゅうも秋の気配が濃くなってきました。
Commented by USA at 2011-09-15 21:01 x
ブロッケンという言葉、その現象というのを初めて知りました。本当に貴重な体験をされましたね。それにしても本当にお元気で、充実されているなぁと感じます。高山植物も知らないものばかりで勉強になりますし、写真を撮るのもお上手なので感心してます。
Commented by jinashi at 2011-09-16 09:07
こちらは昨日まで残暑が続いていましたが・・・今朝は台風の影響で小雨模様で涼しいです。
自然界は時の流れに従順で私たちはいつも戸惑いながら教えられています。1年が早いです。
USAファミリーの皆さんお元気ですか?NH州は秋の訪れが早いのでしょうね?
Commented by shino3 at 2011-09-20 10:13 x
おはようございます。

やっとjinashiサンノブログに辿り着けました(笑)
同じ日に朝駆けをしていた山口市のshino3です。中岳でお話を
させていただきました。H田さんとは天狗ヶ城~中岳までご一緒
しました。当日は天狗、中岳の両方で白い虹とブロッケンを見ることができ初めて見た白い虹に感動しました。
また今週末に朝駆けに行く予定です。
何処かでお会いしたら気軽にお声をかけて下さい。
今後ともよろしくお願い致します。奥様にもよろしくです!
Commented by jinashi at 2011-09-20 21:07
shino3さんのウェブサイト探しましたが辿りつけませんでした。
中岳では素晴らしい自然の贈り物をご一緒に楽しめたことは「多生の縁」以上の縁でしたね。朝駆けするパワーはあまり残っていませんが時には挑戦してみたいと思います。(おとといヘッドランプを仕入れてきました) これからもよろしくお願いします。
アドレス、サイトなどありましたらお教えください。
Commented by shino3 at 2011-09-21 13:57 x
こんにちは。

ありがとうございます。
ヤフーブログをやっています。
shino3で検索して頂ければいいのですが、もし検索できない場合は、「やっぱりお山はいいもんだ」で再検索してみて下さい。
こちらこそよろしくお願い致します。
by jinashi | 2011-09-13 18:17 | 大分県の山歩き~くじゅう山系 | Comments(7)