歴史文化講演会  2011・7・15

演題~「謎の伝乗寺」
講師~豊後高田市田染故郷学級文化財教室主宰   綾部栄徳(あやべしげのり)先生

国見の歴史と文化を高める会の公開講座・歴史文化講演会が国見生涯学習センター「みんなんかん」であり、30名ほどの会員等が聴講した。講師の綾部先生には観光ガイドの交流会で宇佐八幡と六郷満山の歴史レクチャーをはじめいろいろな事柄についてお教しえをいただきお世話になっている。大田村の大田中学校長を退職してから独学で文化財や郷土史を紐解き、現在では地元観光ガイドの育成に力を注いでおられます。現在82歳、まだまだお元気です。
a0166196_11473660.jpg

今日のテーマは真木大堂(伝乗寺)の成り立ちと9躯の仏像(国重要文化財)がどのように守られてきたのか‥についてです。
現在の仏像収蔵庫。
a0166196_11492684.jpg

六郷満山の寺創建がどこも養老2年というのは、同じ時期に法蓮を別当とする宇佐八幡弥勒寺の僧等が国東の峰々へと入り修験道を目指した時期とだいたい重なっている。
修験僧が修行したという喜久山の峰々。(真木大堂近くから)
a0166196_1150469.jpg

平安中期には熊野信仰の修験僧が半島全体に広がった。そしてこの時期に喜久山の寺院(伝乗寺)が建立され金色に輝く大きな仏像が祀られる。当時は六郷満山本山本寺の中心として36もの坊を有す最大の寺院であった。
しかしながら鎌倉時代には武士の台頭により宇佐八幡の力が衰退してくると伝乗寺は中絶となる。(六郷山諸勧業等目録より)
700年ほど前には火災により焼失してしまうが9躯の仏像は人々の厚い信仰と守護により難を逃れている。
 現在の阿弥陀如来。(宇佐・くにさきの歴史と文化財の表紙より)
a0166196_12471261.jpg

江戸時代、元禄二年田染絵図真木村には「寺一軒 保善房 禅宗」とある。
a0166196_11534248.jpg

おそらく当時の(大友家臣の)牧城々主古庄氏により9躯の仏像はその禅寺で守られていたのだろう・・・という先生の説。
a0166196_11544630.jpg

伝乗寺から出てきた角塔婆(御柱)には、「真木大堂(馬城山伝乗寺)落慶法要(導師両子寺)」とあり、1781年(安永10年)に六郷満山惣持寺である両子寺により再興されたことがわかった。これを発見したのが綾部先生たち。
昔の真木大堂。当時は藁葺の大きな建物であった。
a0166196_11572283.jpg

現在の真木大堂(伝乗寺)。仏像収蔵庫が出来るまではこの中で(窮屈に?)祀られていた。
a0166196_12585962.jpg

そうして現在まで地域の人々に信仰され守護されてきた伝乗寺と仏像(大威徳明王、阿弥陀如来と四天王、不動明王と二童子)たちです。最後にこれからも貴重ですばらしい歴史遺産を理解し守っていく大切さを述べられました。
a0166196_11584978.jpg

お忙しい中のご講演をありがとうございました。
Commented by ジイソブ at 2011-07-16 21:16 x
はじめまして、吉弘といいます。
いつもブログを楽しく拝見さてもらっています。
私も、山歩きと国東半島が大好きです。
私のブログからリンクさせていただきたいのですが、
よろしくお願いします。
Commented by Kenny at 2011-07-16 22:01 x
いいですねこんなセミナー、近くに居たら間違いなく参加です。早くして故郷を出たものですから六郷満山とか聞いたら寄って行きたくなります。昔よく出張で使っていた大分空港の書店で見つけた『国東半島の 峯入り』(発行:六郷満山会)をこの前戴いた銘酒「西の関」を飲みながら眺めています。おばあさんに連れられて山越えで岩戸寺にお参りしたこと思いだしながら。
Commented by jinashi at 2011-07-16 22:18
吉弘さん、リンクをありがとうございます。ブログ~ジイソブを見させていただきました。九重の自然を守る会の活動はよく存じています。会長の嶋田さんには合同新聞の灯をいつも楽しみに読ませていただいています。(いつかは別府での観光ボランティアガイドの会議でご一緒いたしました)吉弘さんにはすばらしい活動をされておられることに敬意を表します。山歩きも花もブログもまだまだですが…これからも何かとお教えくださいますようおねがいいたします。
 ~ じなし
Commented by jinashi at 2011-07-16 22:23
kennyさんこんばんは。年をとると故郷の歴史のことが気になってきます。いつかまた酒を酌み交わしながらこんな話ができることを楽しみにしたいと思います。
Commented by seiko at 2011-07-18 10:11 x
最近テレビでよく大分を見ます。六郷満山の特集なども。いつか世界遺産に・・。いいえ、そんなことにならなくても気にしていきます。純ちゃんのおかげでいろんなことが、身近に感じます。
Commented by jinashi at 2011-07-18 21:56 x
今日は熊本県五家荘の九州脊梁山系へと遠征しましたが台風6号さんから出直して来い!といわれ、片道250kmを戻ってきました。ガソリン代が・・・。
seikoちゃんこんばんは。
世界遺産になるってどんなことでしょう。
ここ国東六郷満山にはそれは不似合いな気がしています。

by jinashi | 2011-07-16 12:06 | 国東半島あれこれ | Comments(6)