国東半島かくれ名山「伊美山」に登る  2011・3・6

豊後高田市黒土三畑登山口

伊美山(いみやま・497m) ~国東市と豊後高田市境の里山
予報どおり今日は朝から小雨が落ちてきた。2月20日に大分市のうさぎ&かめの山楽校のみなさんが登った赤根の伊美山に登ろう。近くの山なのにまだ縁がなかったが・・・小一時間もあれば登れるだろう。水とキャラメルだけもって(おっとビニール傘も)赤根に向かう。
地蔵峠トンネルを出て100mほど下り右の狭い舗装路へと入る。人家が見えてきて防火用水そばの空き地に車を停める。ここにもしっかり穴井標識がある。
a0166196_13424743.jpg

3軒ほどの三畑(みはた)集落で、住んでいるのは1軒のみか?
民家の間の舗装路を歩き始める。9時5分。標高≒350m。小雨が降り続いている。
a0166196_134363.jpg

この先は日本テレコム(株)所有の山林と表示がある。チェーンゲートを越えて進む。
a0166196_134619100.jpg

カーブの広場から並石耶馬に続くきれいなピーク(≒450m)が見える。
a0166196_13481215.jpg

崩壊地横のカーブミラーのあるところから山に取り付く。
a0166196_13491425.jpg

杉林の急坂を登る。
a0166196_13495333.jpg

尾根へと上がる。
a0166196_13502887.jpg

右へとすすむとすぐに516mの伊美山最高点につく。(反対側のすぐ西には530mピークがあるが・・・)
a0166196_13513458.jpg

その先で右に見えた黄色テープに誘われて急坂を下る。(まっすぐを下るのが正解) つい最近間伐がされたようで切り倒された幼木が散らばって進路がわからなくなる。地蔵峠トンネル方向への(下る)ルートに入ったようだ。元に戻ればよいのに、右往左往しながら強引に山頂部をめざして左の尾根へと上がると赤テープをみつけて一安心。20分ほどロスして尾根道を歩く。
a0166196_13594277.jpg

すぐに丸く切り開かれた山頂に着く。10時5分。
a0166196_1422581.jpg

標高497.6m。先のピークより低いものの3等三角点がある。新しい山頂プレートは山楽校のみなさんが取り付けたようだ。
a0166196_1424012.jpg

山頂から見える屋山。長安寺のある山。
a0166196_1484520.jpg

雨足も少し強くなったようでまっすぐに往路をもどって下山。10時33分。
ゆっくり登って40分、下りで30分というところか。
a0166196_1452364.jpg

山頂の松の木から出ている松脂。
a0166196_147337.jpg

by jinashi | 2011-03-08 14:14 | 国東半島・宇佐の山歩き | Comments(0)