手作りひな人形展

国東市国見町鬼籠(きこ)の大日向本子さんは自宅に手づくりのひな人形を並べて見に来る人を楽しませている。
若いときから裁縫をしていたが、リウマチのリハビリを兼ねて作っていた人形を昨年展示したところ、多くの皆さんが訪れてくれたので今年も実施することとした。
a0166196_16321920.jpg

今年の干支~うさぎの人形。
a0166196_16344760.jpg

古い着物や帯の布を利用したおひなさま。
a0166196_16361622.jpg

座敷には約400ほどの人形が並んでいる。
みなさん一度見に行ってみませんか029.gif  3月末まで開催中。
Commented by USA at 2011-02-27 22:14 x
お元気でいらっしゃいますか?こちらは毎日氷点下の寒さで、今日も雪が降っています。さて、素敵なお雛様の数々ですね。おそらく私達の知っている方の奥様が作られたのではないかと思いますが…。沢山の方に見てもらいたいですね。
Commented by jinashi at 2011-02-28 22:16
ファミリーの皆様お元気ですか?コメントをありがとうございます。
国東半島ではナズナやホトケノザ、イヌフグリなど(の花)が春を教えてくれます。今日は赤根の渓泉でうれしいお祝いの会がありました。例によって?少し飲みすぎでしたが楽しいひと時でした。
またメッセージを待っています。
by jinashi | 2011-02-26 22:20 | 国東半島あれこれ | Comments(2)