佐賀の二山「作礼山」&「黒髪山」を登る 2010・8・29(日)晴れ

作礼山登山口

作礼山(さくれいざん・887m)    
 佐賀県唐津市厳木町の山  九州百名山~55座目
お盆やお接待などで久々の山行。連日の厳しい残暑だが天気も良いので佐賀方面へ100名山稼ぎの遠征をする。前夜から道の駅厳木(きゅうらぎ)で車中泊をするが熱帯夜で寝付かれない。
延岡の鉾岳、南阿蘇の俵山とこのところ天気に恵まれなかったが今朝は晴れて視界も良い。
道の駅から見た作礼山。
a0166196_18503768.jpg

厳木の町中を通り抜けて県道を北に進み平之集落を左折して舗装路をくねくねと登ると終点の広場が登山口。ここはもう9合目。車両進入禁止の登山口を入りゆっくり歩き始める。7時6分。
a0166196_18541440.jpg

すぐに右手にみどり池が見えてくる。その先にも池が2つ見えてくる。分岐にある説明版を見て中の池の土手を横切る。
a0166196_1855196.jpg

中の池とじゅんさい池の横からキャンプ場の古びたバンガローの間を抜ける。
a0166196_18562326.jpg

遊具の長い滑り台を少し登るともう山頂(西峰)へ上がり着く。7時27分。
a0166196_1857359.jpg

登り始めてからまだ20分余り。2等三角点がある。まずは山頂写真。
a0166196_18582886.jpg

南西方面にはこれから登る黒髪山やアンテナが林立する八幡岳、さらに先には虚空蔵(こくぞう)山が。南には多良岳・経ヶ岳、その先の雲仙普賢岳や有明海も望める。
 そして北西には唐津の町並みや唐津湾が間近だ。
a0166196_18595472.jpg

下山でジュンサイ池のほとりを歩く。池がブツブツとつぶやくような音がしている。
「楕円形の葉を浮かべて群生するジュンサイは茎先端部に寒天質のぬめりがあり淡白な味とツルンとした舌触りが初夏の味覚として珍重されている・・・」 らしいがまだ食べたことがない。
a0166196_1904522.jpg

糸トンボが足元に飛んできて停まる。つくつくほうしの鳴き声が響き、蝶や虫も多く自然が豊かに残っている。
a0166196_1912292.jpg

中の池を周回して駐車場へと下山する。まだ8時4分。1時間もたっていない。
  いままでで一番楽な九州100名山かナ?!
a0166196_1925456.jpg

黒髪山乳待坊登山口

黒髪山(くろかみざん・516m) 
  佐賀県武雄市山内町の山  九州百名山~56座目
相知(おうち)町の日本滝百選「見返りの滝」を見てナビに任せて1時間ほど走ると武雄市山内町へはいる。前方に黒髪山が見えてくる。
a0166196_1922339.jpg

乳待坊(ちまちぼう)登山口の駐車場に着く。佐世保ナンバーが1台のみ。
山名の由来は「全山が神秘的な形をなし、黒髪のような樹木が鬱蒼と茂り、古来山岳信仰の対象として知られた・・・」といわれているが・・・。最近頓に増えてきたじなしの白髪がこの山に登ってすこしでも黒くなってくれればとも思う。人吉に白髪岳があるがさらに増えそうでまだ登っていない。(黒髪山と白髪岳は姉妹山らしい)
登る前に平成16年新装の乳待坊展望台から黒髪山や青螺山(せいらさん)を見上げる。そそり立つ夫婦岩など険しい岩壁は噴出した溶岩流で安山岩質が浸食されて出来た姿だそうだ。
右が雄岳、左雌岳、左上が山頂部。
a0166196_19243424.jpg

駐車場を9時53分スタート。道横の岩屋に観音様などの石仏が祀られている。
まもなく指導標があって山へ取り付く。ここから山頂までは1Kmとある。
a0166196_19263661.jpg

階段状の自然石を踏みしめながら急坂の谷を登って行く。丸木階段を上がると見返峠で青螺山や竜門ダム方面へと連なる。
a0166196_19272452.jpg

左手へ向かうと間もなく左が開けた展望ポイントだ。左に雄岩、右に雌岩の夫婦岩を望みその間を登って来たことが分かる。大きいほうが雄岩、小さいほうが雌岩で形がどうこうというのではなさそうだ。
先の分岐を雌岩に向かう。先端部が高くなっている岩にはお大師さんと観音菩薩が安置されており山香の津波戸山と同じ修験道の山だ。犬を連れた男性が一人話しかけてきた。先端から覗き込むと絶壁となっており雌岩本体へは渡れない。
a0166196_19282938.jpg

登山路へと戻り西光蜜寺分岐を山頂へと向かう。ここから山頂までの距離260mが厳しいコースだ。急坂を手足を使って登って行き天童岩直下から連続する鎖やハシゴにしがみついて登る。
a0166196_19291293.jpg

上がり着くと左へすぐに山頂だ。11時6分。さすが陶器の町らしく有田焼の方位版が岩に埋め込まれている。
a0166196_1929574.jpg

まずは山頂写真を。
a0166196_19303590.jpg

そして天童岩のテッペンへと上がる。足元がすくむが360度の大絶景だ。多良山系や雲仙普賢岳そして虚空蔵山などが間近に見えている。大村湾や有明海も近い。
足元には龍門ダムや先の乳待坊展望台も小さく見える。
a0166196_19334246.jpg

天童岩で万歳!(後は青螺山)
a0166196_19313583.jpg

ハシゴ場やクサリ場を慎重に下りると帽子のひさしから汗がボタボタ落ちてくる。今日もとても蒸し暑い。
往路を戻り無事駐車場へと下山。ちょうどお昼。
  低山ながら緊張感と景観を充分に楽しめる山だ。さすが九州100名山、登山者も多い。
a0166196_1933773.jpg


                               キンミズヒキ?
a0166196_19343531.jpg

 日本滝100選の「見返りの滝」 男滝と女滝(左の水量の少ない滝)が・・・。
a0166196_1936577.jpg

 黒髪山登山の定番。帰りにはココという・・・井手ちゃんぽん店。

 ~超有名で店頭には20人ほどの行列が出来ている。今、12時45分。
 並んでいたら前に黒髪のきれいな女性が・・・これも縁。
a0166196_19383764.jpg

 そしてこれがちゃんぽん。650円也。  (となりのおじさんのカツ丼もおいしいそうだ)
a0166196_19465372.jpg

by jinashi | 2010-08-30 22:45 | 佐賀県の山歩き | Comments(0)